FC2ブログ

Post

        

ある美しく官能的な女性のリーディング

category - 日記
2010/ 12/ 14
                 
ケイシーからこの女性がリーディングを受けたのは、
41歳だったそうですが、その年齢でも非常に美しく、
女性としてかなり魅力的だったそうです。
(ケーシーのリーディングの説明は文の最後にあります)

彼女は23歳の時に、有名な実業家と結婚しました。
夫は完全な不能でしたので、彼女は苦しみました。
彼女は官能的な女性であり、魅力的なので誘惑も多かったのです。
しかし、彼女は夫を愛していて、傷つけたくなかったので、
最初の2~3年は浮気もしましたが、それも克服しました。

しかし、41歳になった彼女の前に、かつての求婚者が現れたのです。
元求婚者はずっと前から彼女を愛していた、立派な人物でしたが、
自分が求婚するにふさわしくなるまで、その気持ちを言いませんでした。
彼が求婚したのは、彼女が現在の夫と婚約してすぐのことでした。

彼は既に結婚していて、彼の妻は彼女も知っている女性でした。
2人はこの再会に心が乱れ、不倫の恋に苦しみます。
しかし、彼女は彼の妻を傷つけたくないと強く思い、
2人の関係を終わらせました。
彼女の夫は立派な人格者になっていました。
彼女は誰も傷つけたくありませんでした。

ケイシーのリーディングで、彼女の2回前の前世で、
フランス十字軍時代に、彼女と夫が夫婦だったとわかりました。
夫は十字軍運動に熱中しており、遠征に出かける際に、
嫌がる妻に貞操帯をつけて出かけました。
妻は自分の不貞が疑われ、嫌がるものを強制的につけられたことで、
激しい怒りと復讐心を持ったというのです。

無理に貞操帯をつけた夫が、今生でカルマにより不能に生まれてきて、
妻は美しく官能的に生まれてきました。
嫉妬させ、恥をかかせ、離婚して、復讐することのできる
またとない環境に置かれていたのです。

ここまで読むと、カルマって罰なんだわ~と思いますよね?


しかし、最初に書いたように、彼女は誰も傷つけたくありませんでしたし、
夫を心から愛し、尊敬していました。
かつての求婚者が今でも彼女を熱愛、熱望してきて、
心が乱れても、彼の妻を思い、関係を終わらせました。

彼女の今生に起きた苦しい出来事は、彼女が復讐心に燃えたカルマでしたが、
そのような環境に自分を置きながら、彼女は他の人の苦しみを想像し、
自分が苦しい気持ちを飲み込む方を選んだのです。
復讐心に燃えた時代に比べ、今生の彼女は、
相手の幸せを優先するほどに、とても霊的に成長していました。

夫もきっとかなり魂の成長をしたのでしょう。
嫌がる妻に無理に貞操帯をつけた男性が、不能という屈辱の中で、
妻に尊敬と愛を受ける人格者になったそうですから。

ここまで考えると、カルマは罰ではなくて、
魂の成長の実践テストなのね~と思いませんか?

自分がしたことは自分に返ってくる。
それも、悪いカルマの場合は、自分がそれにチャレンジできるまで
魂の成長を待って返ってくる。
魂の成長が足りなければ、過ちを犯すのは当たり前。

カルマが返る形が生まれる前に決まっていたとしても、
それにどのように答えるかは今生の自分次第。
そう考えていいんじゃないかという思いは、
なんだか私の心身をすっきりさせてくれたのでありました。


  (ここから先はエドガーケーシーのリーディングについての豆知識です)

エドガー・ケイシー(故人)は医療リーディングで有名な人です。
私は子宮筋腫の症状が出て困っていたときに、ネットで知りました。
医療知識のないケイシーですが、催眠誘導を受けて瞑想状態になり、
医者で治せなかったような病人について質問すると、
原因、治療法、気をつけねばいけないことなどを的確に話したそうです。
このリーディングには、催眠下にケーシーを導き、質問する役と、
それを書き留める速記役とが必要でした。

例えば、精神病院に入院していた少女がいました。
精神障害の原因は不明で、兄がリーディングを依頼したのです。
少女の親知らずが1本歯茎に食いこみ、脳神経を侵しているので、
それを抜くようにとのリーディングでした。
ケーシーはこの時、少女の口の中を見ていたわけではなく、
寝椅子に横になり、誘導されて催眠状態になっているのです。
調べてみると、確かにそのような親知らずが見つかり、
適切な歯科治療が行われた所、少女は完全に正常になったということです。

ケーシーは1877年にアメリカの百姓の家に生まれた人で、
速記されたリーディングはタイプされて記録として残っていますし、
たくさんの証人、感謝の手紙、医者の宣誓書などの記録も多く、
作り話というには、証拠がありすぎるそうです。

こういう医療的なリーディングを超えたリーディングを
ケーシーが出来るのではないかと考えて依頼した人がいました。
その想像は当たり、以来、前世のリーディングも多くこなしました。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント