FC2ブログ
2013/07/24

Post

        

今朝は雨が降りました

category - 日記
2013/ 07/ 24
                 



今朝は恵みの雨が降りました。
地面が乾燥しきっているので、雨は嬉しいですね。

これからの日本は、雨が降りやすい場所は大雨になりやすく、
降りにくい場所では、本当に降りにくくなるというニュースを
この間テレビで見ましたが・・・困りますね。
今朝、ちょうどいい雨をいただいたことを感謝します。

我が家の東端の花壇に、遅咲きの百合が咲いています。
ここの百合はネットで球根を買って植えてみたもので、
前に植えてあった百合たちが咲き終わっても咲かないので、
・・・つぼみだけ?まさかね?と思っていましたが、
かなり遅咲きの品種を私が買ったというだけだったようで、
今、満開になっています。

白い百合は、途中で曲がってしまい、加えて花の重みで
お辞儀をしているみたいな形で咲いています。




雨に濡れた花ってきれいですよね。
百合は香りも楽しめて好きな花です。
 
ご指摘がありましたので、追記します。
この百合は、顔を近づけると香る程度の
とても弱い香りしかありません。
私はわざわざ顔を近づけて香りを楽しんでいます。
だったら強い香りの百合を植えなさいって?
ごもっとも。(笑)




これはひとりばえしたコキア。
昨年植えて、枯れた物を抜いたんですが、
捨てる前にここで乾かした記憶があります。
その時に種がこぼれたんですね。
狭い狭いコンクリートの隙間から生えてきて、
こんなに立派に成長してくれました。

コキアは子供の頃、近所の家にたくさん植わっていました。
最初の間はこの新緑を楽しめて、
その後、紅葉するんですよね。
多分、その近所のおうちのコキアは、
こぼれ種で毎年生えてきていたのでしょう。

私が小学生まで過ごした場所は、道路になるということで、
中学生からは、新しい家に引っ越しました。
私の家族が住んでいた家も、コキアのあったご近所の家も、
今は道になっていて、跡形もありません。

でも、目をつむると、あのご近所のコキアが目に浮かびます。
特にそのコキアが好きだったとも思っていなかったのですけど、
こんなに記憶に残っているのは、好きだったってことですよね?(笑)
小学生の頃住んでいた家の縁側や、両親や弟の顔も浮かびます。

お隣のおばちゃんの顔も浮かびますねぇ。(笑)
もう、随分前に亡くなってしまいました。
お隣は「よっくん」と呼ばれた男の子が住んでいたので
みんな「よっくんのおばちゃん」と呼んでいました。
うちの母は「koalaちゃんのおばちゃん」でしたね~。

両親には怒られた記憶もたくさんあるはずなんだけど、
記憶に蘇る顔は幸せそうな笑顔ばかりです。

コキアを見ていて、しばらく幸せな記憶に感謝する時間が持てました。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ほうき草ですね。コキアというのは知りませんでした。とても鮮やかな緑。香りが好きなので私も百合が好きですが、クローズアップした百合はあまり香らないのでは。

敷石にしている煉瓦さすがにこっていますね。草一本ないし。我が家の雑草園とは、違いすぎます。
No title
sioさんへ

そうそう、昔はほうき草って呼んでいました。
懐かしい名前です。
雑草が少ないところを写しただけですので、
庭のひどい所は、すごい雑草でジャングルです。

この百合、そんなに香りませんけど、全然香らないことはないですよ。
強い香りはないですから、顔を近づけないと香りませんが。(笑)
No title
ほうき草!なんですね。
昔、実際に庭箒として使ったことありますよ~
実は「とんぶり」「畑のキャビア」として売られてもいましたが、今はどうかしら?
黄緑色がとてもきれいですねぇ。
No title
もこさんへ

ほうき草って、ほうきに似ているからじゃなくて、
実際にほうきに使っていたんですね!
調べたら、ほうきとして出荷もされていたようでびっくりしました。
「とんぶり」って聞いたことがありますが、
あれはほうき草の実を加工したものだったんですね。
飢饉の時に、何とか食べられないかと工夫されて食べ始めたとか。
もこさんの書き込みのおかげで、面白いことをいろいろ知ることが出来ました。
ありがとうございます~。