FC2ブログ

Post

        

シュウトメちゃん、美容院へ行く

category - 日記
2013/ 07/ 10
                 
シュウトメちゃんを美容院に送って行きました。
入所準備は着々と進んでいるようです。
美容院を忘れないのはオンナゴコロというやつでしょうか。
オンナゴコロがあると、呆けにくいと思います。

以前、ケアマネさんから「美容院に行くのは大変ではないですか?
自宅に来てくれて、カットしてくれる福祉サービスがあるんですよ、
この中から好きなお店を選べますよ」とアドバイスをいただきましたが、
行きつけのお店がやっていないとわかると、
「知らない人に髪をいじられたくない」と断固拒否。

ゆめゆめ「その髪型なら別に誰がカットしても一緒ですよ、きっと」
などと暴言を吐いてはいけません。
「送迎が大変だから来てもらって下さい」は更にいけません。(笑)

ちなみに送迎って、駐車場に降ろして終わりじゃないんです。
店内に無事入るまで、感覚の無い左腕を支えて一緒に歩き、
今の時期なら日傘を差してあげて、店のドアを開け、
美容師さんにシュウトメちゃんのバッグを渡してお願いして送り完了、
お迎えも店内まで行き、同様に添い歩きする必要があります。
雨の日は自分は濡れる覚悟が必要、夏は暑く、冬は寒い添い歩きなのよ~。

大変ですが、本人が行きつけの美容院にこだわるなら、
行ける間は通わせてあげたいと思います。
優しいと言わないでね。実はずっと「なんて面倒な!」と
嫌々やってきたことなんですよ。
でも、シュウトメちゃんが年々弱ってきたのを感じているので、
この美容院にずっと通い続けられるわけじゃない・・・と
実感として感じてしまう最近の嫁koalaなのでありました。
行ける間は行こうね、って口に出したら「どういう意味だ?!」と
怒られることが確実なので言いませんが、今の心境はそんな感じ。

朝、美容院に電話して、9時から予約をとったそうです。
自宅と店舗が同じの、地元の美容院なので、
なるべく早めにと思ってくださったのでしょう。
なのに、家を出るのが9時過ぎてる~。

前はここですごくイラッとしたんですよ。
「自分で予約しておいて、時間が守れないって何?
どういう性格してるの?!」って感じで。
「予約時間に連れて行かない、私が悪いみたいじゃないの。」って、
自分が悪く思われるのがイヤという気持ちも加わって、
「そろそろ行かないと遅れちゃいますよ」みたいな言葉を
けっこう連発していたものです。
シュウトメちゃんは、普段から時間にルーズなので、
頭にくる過去の記憶に事欠かないので、思い出しちゃうのもあって。

最近は、この件に関して、悟りの境地に近づいております。(笑)

病院の予約に関しては、特に検査時間なんていうのには、
まだまだ悟りには程遠いイライラ感を持っていますが、
田舎の空いている美容院の、平日の予約に10分遅れても、
何でもないさぁ~というシュウトメちゃん色に染まってます。

自分が時間に連れて行かない嫁だと思われる、という件でも、
時間にだらしない嫁さんだなぁと思われても、別にいいです。
どう思うのも相手の自由なので、それは私の問題ではないです。
9時少し前に来てもいいように準備していてくださるのに
申し訳ないという気持ちはゼロにはなりませんが、
だから私が何とかして時間に間に合わせる責任があるとは
考えないようになりました。
これは気持ちがとても楽です。

毛染めとカットの終わったシュウトメちゃんを
今、お迎えに行って来ました。
毛染めしたら若くなったよと言うと、喜んでいました。

髪がどうでもよくなったら、痴呆の始まりかも。
それを思うと、若くなったと言われて喜んでいる現状は乾杯ものです。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
毛染めしたら若くなったよと言うと、喜んでいました>お姑さん、
可愛いい~と思いました。
お洒落を気にしてるあいだは、ボケないですね。
女はいくつになっても、綺麗にしていたいという気持ちを
持ってますね。
No title
似たようなことを経験している(実母や義母)ので、ニヤニヤしてしまいました。
それに私も女性ですものねぇ(^o^)
koalaさん、シュウトメチャンのお気持ちが手に取るようにわかってしまうのね。
お嫁ちゃんとしての長年の賜物(?)ですね。笑
(他人事だと思って笑ってごめんなさいね)
すごいわぁ!
No title
ねえねさんへ

可愛いですか?(笑)

>お洒落を気にしてるあいだは、ボケないですね。

そうみたいです。
逆にとてもお洒落だった人も、呆けてしまうと、
今までのセンスはどこへ行ったのか?と思うような
ひどい組み合わせの服を着たりするようになってしまうという話を聞きました。
No title
もこさんへ

似たような経験をお持ちですか?
いかにもありがちな経験ですものね。

夏の入所の前に、すっきりした髪型になっておきたいというのは、
自然な気持ちですし、いいことですよね。
80代になったら、こざっぱりしているのが一番だなと思います。

笑ってくださって結構ですよ。(笑)
シュウトメちゃんは、すごくわかりやすい人なんです。
No title
シュウトメさんは、私より乙女かも知れません(笑)
美容院行くのに、ちび達や幼稚園&学校に合わせて予定を立てたりが面倒臭いので、最近行ってませんねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s319.gif">反省です。

因みに父の散髪は、ちび達と同じバリカンで私がカットしちゃいますよ。
No title
cibさんへ

乙女になるのも暇が必要ですよね。
超多忙のcibさんが「乙女役」をやっていたら、
「母親役」をやるのに支障が出ます・・・。
シュウトメちゃんは30代~40代を馬車馬のように過ごしたといいます。
今、やっと乙女になる時間が出来たんですよ。

しかし、お父様の散髪もなさるんですね!すごい!