FC2ブログ
2013/04/06

Post

        

平戸橋公園の桜

category - 日記
2013/ 04/ 06
                 
接骨院に10時の予約を入れてありました。
朝8時50分に自宅を出発しました。
到着後、お風呂、サウナ、水風呂、逆さ吊りによる牽引、
ベンチと呼ばれる運動器具での運動、整体施術、
もういちどベンチ、仕上げに電気。

帰り道にある公園の入り口に警備員さんがいました。
前の道を車で通るだけでもきれいなので、
桜も見納めかと、気まぐれに寄り道をしました。

最近、散歩ばかりしています。  
それ以外の日はちゃんと働いていますよ。(笑)




しかし、この公園、広々として、桜もたくさんできれいでした。
花びらが風で流れてきて花吹雪の中を歩けたのでした!







散った花びらもきれいですよね。







市民のグループによるイベントも行われていました。
若い女の子達の太鼓演奏↓






こちらはイベント待ちのダンスのグループの皆さん




この派手なピンクの車には見覚えが。(笑)
足助町のzizi工房です。
じいちゃんたちが作っているハムやウインナーの工房です。
お隣には、ばーちゃんたちの作っているパン工房「バーバラはうす」が。




zizi工房のフランクを買いました。美味しいんですよ。
お昼時だったので、もっと食事っぽい屋台には長い列が出来ていたのでパス。
お隣のバーバラはうすでも、いちごマフィンをお土産に買いました。
足助町のじーちゃん、ばーちゃん、美味しいの作ってくれてありがとう。




帰ろうかなと思いつつ、逆方向に進んでいくと、こんな見事な桜が!








これは花桃に似ているけれど・・・まだ花桃の季節じゃないですね。
とてもきれいでした。
そしてさらに進んでいくと・・・




夢のように美しい道が!




ユキヤナギと桜が実に美しく咲いていました。





奥の建物では市民の作品展を開催中でした。




川の景色も素敵でした。




バーバラはうすのいちごスコーン。美味しかったです。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
まだまだ桜十分楽しめるようで、写真も見事でした。花吹雪、花の塵それぞれよいものです。水があれば、花筏、さくらさくらですね。

ジジ工房、バーバラはうす、ネーミングがいいです。特にバーバラ、ラをつけただけて楽しい名前になりました。それに足助町と
くると思わず、顔がほころびます。
No title
桜は日本人にとって特別な花ですよね。
今回撮った桜の写真をバリ人に見せたら、皆「おぉ~!」って
感激してました。
今日は大荒れのようですが、桜終わっちゃったかな?

手作りハムやソーセージって美味しいですよね。

ナイス凸
No title
sioさんへ

桜の花吹雪がとても素敵でした。花筏も。
大したことないだろうと思いつつ寄ったのですが、
嬉しい誤算でした。

ジジ工房、バーバラはうす、いいでしょう?
足助(あすけ)村は、田舎なので、老人が多いんです。
村おこしでいろいろ頑張って、成功している村です。
イベントがあると、この車で出張販売してるんですが、
この派手なピンクの車は「ももちゃん号」って言うんですよ。
足助村には百年草というホテルがあって、ここにzizi工房とバーバラはうすがあります。
私は足助村とは何の関係もありませんが、応援したい村です。
No title
平戸橋という信号は何度か通ったことありますが、公園もあるんですねぇ。
こんなお天気で、せっかくの催しもの実行できたのかしら?
百年草で、ソーセージやパン買ったことあります。
No title
ねえねさんへ

本当に、桜は特別な花ですね。
日本でいちばん愛されている花だと思います。
バリの人たちが感激してくれたと聞くと嬉しいです。
この嵐で終わっちゃった桜が多いと思います。
ねえねsなんはとてもいい時に里帰りなさいましたね。

大きな工場で、添加物をいっぱい入れて作るハムやソーセージは
安くて日持ちするけれど、やはり手作りのものは、本来の味ですよね。
No title
もこさんへ

もこさんは百年草に行かれたことがあるのですね。
私は実は行ったことがないのです。
足助の町並みは好きなので、何度も行きましたが、
そこで用が足りてしまうので、百年草のランチを食べてみたいなと思いつつ、
町並みにあるお店のランチしか経験ありません。

催しものが何時まで行われたかちょっとわかりませんが、
午後から雨がぽつぽつと降り出したので、
中止になったものもあるかもしれませんね。