FC2ブログ

Post

        

シュウトメちゃんの足の痛み

category - 日記
2013/ 03/ 26
                 
私の職場では、来月からレジが変わります。
操作方法も変わるので、先週は講習会がありました。
その日の朝、シュウトメちゃんが足が痛いから病院へと言い、
講習会が10時半からだから帰りは無理なんだけど・・・と
大騒ぎした日でもありました。

今週は、新レジの実技練習があります。
今朝、実技練習を受ける予定で、受けてきました。
講習会の時とそっくりの感じでシュウトメちゃんに呼ばれ、
足が痛いから、病院に行ってくれと、今朝も言われました。
実技練習が10時半からだから、帰りはやはり無理なんだけど、
今日はオットが夜勤なので、お迎えはオットに行ってもらう事に。

シュウトメちゃんは、左半身不随になってから、
もう30年以上も、びっこを引いて歩いているので、
どうしても、いい方の足に負担がかかります。
年齢も82歳になりますし、足や膝が痛くなるのは、
避けられない、防ぎようのないことみたいです。
もちろん、痛みの緩和治療はしていただけますが・・・。

少し前、叔母の足がとても痛んだことがありましたが、
痛み止めで様子を見ていると、どんどん良くなっていきました。
あんな風に痛みが去ってくれると助かります。

今度は明後日、病院へ行くから送ってと言われました。
今日、シュウトメちゃんは、病院から帰った後は、
ずっとベッドの中でテレビを見てたそうです。

いつまで自分の足で歩けるのかな・・・。
車椅子になると、今の家のままでは無理。
大幅なリフォームが必要です。
いくらかかるんだろう・・・。

歩くことで痛みが出ていたのは、なくなるでしょうが、
動かさないことによるダル重な痛みがありそうな気がします。

年を取るのも大変な仕事です。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
家のリフォームってどのくらいかかるのか私にも予測が立ちません。
一生に一度はしなくちゃいけないだろうなぁって思っています。
今の計画では倉庫を本屋にしてその前にキッチンを増築して・・・。
その前に現在の本屋を潰して・・・?
先立つものがない・・・。
土地だけは田舎だからありますが・・・?

しゅうとめさんのご病状いかがでしょうか。
ご機嫌はよろしいみたいですね。
koalaさんのお陰ですね。
No title
dkさんへ

家が古いので、新築したかったんですけれど、
シュウトメちゃんが舅さんと建てた家だからと断固拒否。

なので、リフォームを繰り返してきまして、私はけっこう詳しいですよ。
でも、最初に予算ありきだと思っています。

いくらまでならシュウトメちゃんのために払えるか、ですが、悩ましい所です。
最終的に施設へということになった時、シュウトメちゃんの年金では無理なので、不足分は私たちが出すことになります。
10年後には私たちもあまり収入がないし、自分たちの老後の資金も必要だし、という条件を思うと、さて、今リフォームにいくら払えますか?という話なんですが、シュウトメちゃん本人は、自分が出す気はないと言うし、それがオットには面白くないし、
私がでしゃばるのもヘンなので、この問題は棚上げにしてあります。
本当は早い方がいいんじゃないかと思いつつの棚上げなのですっきりしませんが・・・。

dkさんのリフォーム予定はもっと楽しい目的があるんじゃないですか~?(笑)
No title
最近だんだん失礼な見方になったように思いますが、オシュウトメサン、ベットでずーつとテレビを見ていたというか所で、ふと微笑がで老齢の猫を想像してしまいました。
注文が多い、いささか聞き分けの悪い老猫さんです。

と思うとリフォームしてもそれほどの効果がないようにも見えました。

本当に年を取るのは本人にとっても、周囲にとっても大仕事、はっきり言ってしまえば大迷惑(本人にとつてもですが)です。
No title
sioさんへ

注文が多い、いささか聞き分けの悪い老猫さん!
なんだかイメージ湧きました。(笑)
私は怒りに身をゆだねるのが嫌いなので、
今度、むっとしたら、その老猫のイメージを思い浮かべようと思います。
そしたら、しょうがないな~って思えそうだわ。
どうもありがとう、sioさん。(笑)

年を取るのは迷惑というのは、一理ありますけれど、
自分も年を取るのですから、見本(私の場合、お手本ではないのが残念!)を見せていただくと言う意味では、迷惑とは言えない部分がありますね。

リフォームはオットが「本人が1円も出さないと言っている点で、文句は言うけど、本当は、別に困っていないんだよ」と言うので見合わせています。