FC2ブログ

Post

        

ブログ「ほのぼの仏教カフェへようこそ」

category - 日記
2012/ 08/ 30
                 
私の出勤時間は今年から12時半にしていただいたので、
朝6時に活動し始めるとして、出勤前に6時間半もあります。
これは本当に助かります。
昨年まではもう1時間多く働いていたので、
出勤は11時半でした。仕事は夕方6時まで。
もちろん11時半だって、5時間半もあるんですが、
朝の1時間って、本当に大きいんですよ~。

ただ、あんまり頑張りすぎちゃうと、
仕事から帰って、晩ご飯を作り終えたあたりで、
もうバッテリー切れです~って状態になります。(爆)
だから、休憩を兼ねたパソコンタイムは大事さっ。
(↑誰に言い訳してるんだろう??
言い訳って、全く不要だと思うのにねぇ。笑。
私って、こういう言い訳を頭の中でさっとすることが多いです。
これは軽い罪悪感のなせるワザかと勘ぐってます。
働いた後は休憩する。全く罪悪感など不必要なのに、
もっと働き者の主婦でいなくちゃ、っていう価値観が
居座っているのでしょう。
そんなには、丸めて投げちゃえ~と思いました。)

さて、私は素敵なブログを見つけました。
「ほのぼの仏教カフェへようこそ」というんです。

最新の4コママンガにあった言葉がよかったです。
「けいこさんにとってアートって何だと思う?」
「そういう感覚をこうじくん(ご主人)との取り組みにも選んでいったら?」
「どんな感情もそのまま投げつけず、
自分で受け止めて吟味して選ぶ。美しく表現する。」

現実って、全部、自分のアートなのかもしれません。

どう感じたか。
どう行動したか。
どんな言葉を発したか。

それだけじゃなくて、
どんなライフスタイルを選んでいるか、
何を着て、何を食べているか。
どんな部屋に住んでいるか。

そんなことまで含めて全部、自分の作品なのかも。

だらだらしてたって全然いいんですよ。
家でのんびり、だらだらできるって、幸せだなぁって
感謝をしつつ、だらだらすればいい、と思います。

一瞬、一瞬がそうした自分のアート、作品、なのでしょう。

「春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて すずしかりけり」
道元様、こんな所で「だらだらしてもいい」なんて書きながら
この句を引用しちゃうの、間違ってたらごめんなさい。

今現在、生きているこの一瞬一瞬が尊く、素晴らしい。
「ありがたいことだ」という感謝が湧いてきたら、
せっかく生かしていただいているので、
いい作品を作りたいという気持ちになるんじゃないかな。

オットと岐阜旅行に行ってきたばかりですが、
縁あって、ネット友と次の土日、大阪で会います。
スピリチュアルな友人なので、そのような旅になります。(笑)
今、心がそっちの方向を向いているので、
どうもそのような情報が集まってくるみたいです。

昨日は友人が超スピリチュアルな本を貸してくれました。
また、土曜日に大阪でスピリチュアルなお話を友人と聞きますが、
日曜日はどこに観光に行こうか~と探していたら、
土曜の会の主催者さんご自身が、日曜にイベントを開催するのを発見。
友人と相談の上、2名申し込みましたら、
空きが1名なのだけれど、せっかくなので、
このような形なら、2名で参加できますとのお返事。
了解、感謝のお返事をして、
日曜の午前のスケジュールは決まったのでした。

ブログ「ほのぼの仏教カフェへようこそ」にも出会えました。
このブログ、面白いです。

日常は、アート、作品。
さて、今、あなたは、どんな作品を作ってますか?
私は今から、2回目の洗濯機の中身を干してきます。
5人家族に加え、昨日、叔母の施設に寄ったので、大量の洗濯物です。
超ドメスティックな作品ですこと~。(笑)
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
仏教に関心を寄せられるとは嬉しいですね。密教は別として、仏教は徹底的にいわゆるスピリチュアルなものを排除していると思うのです。
その上で仏教とスピリチュアルなものは触れ合うものがあるように思っています。

佐々木 閑?という人が言っている好きな言葉があります。
「自分の生きざまを生甲斐とするしかない」。自分の作品を生甲斐とするということでしょう。素敵な人生という作品を作り上げて死にたいものです。
No title
私のアートはもちろん、ちび達との毎日かな(笑)
笑ったり、泣いたり、怒ったり…毎日くるくる回転式のアートかな(* ̄∇ ̄*)¬アハハ
No title
sioさんへ

sioさんの記事で道元に興味がわき、少し調べてみましたが、
禅というのは、言葉でわかりやすく説くという教えではないので難しいですね。
でも、私なりに感銘を受けまして、sioさんには感謝しています。
前から般若心経の本を読んだりはしているのですが、
仏教は徹底的にいわゆるスピリチュアルなものを排除しているという風には感じてなかったのです。
でも、そうなんですか?

スピリチュアルな世界では、瞑想での内観というのが重視されているのですが、仏教での座禅とは全然違うのかもしれませんね。
どちらも未経験なので、なんとも言えないですが。
sioさんは座禅などなさるのかな?
No title
CIBさんへ

毎日くるくる回転式のアート!
それはもちろん最重要ですよね!
「お母さん」をやるってことは、すごいことです。
太陽のようなCIBママ、素敵です。