FC2ブログ
2012/08/29

Post

        

マリー・アントワネット展に行きました

category - 日記
2012/ 08/ 29
                 
お友達のすみれさんと、マリー・アントワネット展に行きました。
その前に、まずお食事。(笑)




おいしゅうございました。

さて、名古屋市博物館でのマリーアントワネット展は、
ドレス展示室のみ撮影可でした。
レプリカなので、コンディションは最高にいいです。(笑)







帆船のかざりのついた白い帽子を
かぶることができるとのことで、
年甲斐もなく、楽しく、かぶってきましたが、
ちょっとアップはできません~(笑)




こちらは安心してアップできます。(笑)
当時はこんなデザインの帽子が流行したそうです。
ファッションリーダー、マリーアントワネットが流行らせた?





池田理代子さんの原画が一枚、展示されていました。

会場には、マリーアントワネットの公開出産の絵もありました。
50人の見守る中での出産という状況で失神したそうです。
食事も公開食事だったとか。

ベルばらは、私世代の女性はみんな、学生時代に読んでるんじゃないかな。
マリーアントワネットの生涯を思うと、
痛々しいと言う言葉が浮かびます。
14歳で政略結婚のため外国に嫁いだ、
のびのびと育った、きれいな女の子だったマリー。

メモ帳とボールペンをお土産に買ってきました。


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
お食事はうどんスキですか~?
No title
素敵なドレス~と言いたいところだけど、こんなドレス着たく
ないわ。こんなの着てちゃなにもできない。。。

マリーアントワネットって、公開出産に公開食事?(゚д゚lll)
庶民で良かった~。
Koalaさんのアントワネット帽子のお姿、見たかったです(笑)。

ナイス!
No title
ドレスを見て うわー素敵と声が出てしまいました。14歳で結婚。大変な人生ですよね。池田理代子さんの描かれた画像には懐かしさがこみ上げました。
私まで行った気分になるkoalaさんの記事は、テンポがとっても好きです。
No title
ねえねさんへ

はい、ランチはうどんすきでした。
柿安という東海地方にいくつもあるお店で、
夜は高いけど、ランチはお値打ちなんですよ。
バリ島でうどんすきは難しいですか?

公開出産に公開食事って、見世物ですよね。
出産の方は、間違いなく王妃が産んだという
証人の意味もあるらしいですが、50人って・・・。
No title
Sachiさんへ

懐かしさがこみ上げましたか?
ベルばら、大流行しましたよね。
私はオトナになってから、ベルばらのマンガを買いなおして再読しました。(笑)
会場で500円払うと、解説の機械を借りられますが、
解説してる2人のうち1人が池田理代子さんでした。