FC2ブログ
2012/08/26

Post

        

岐阜旅行2日目 後半

category - 日記
2012/ 08/ 26
                 



21世紀の森公園は行かずに、美濃の「うだつのあがる町並み」に。
これが「うだつ」です。延焼を防ぐため、家と家の間にあります。
お金持ちはこの画像のような立派なうだつを上げ、
貧乏だと、余分なお金はないので、うだつは上げられません。
「うだつが上がらない」の語源はこれだということです。




あかりアート館に行きました。
温泉でのんびりしたので、のんびりしていられず、
駆け足でここを見学しました。
私は2度目なのですが、夫は初めてでした。

秋に実際に町にこうしたあかりのアートが並ぶそうです。
その時にきたらさぞきれいだと思います。




こんな灯り、可愛いでしょう。




こちらは幻想的な灯りです。




4時半閉館の旧今井家住宅に4時に来館しました。
この大邸宅は、元々紙販売業の豪商のもの。




和室の奥には庭園が見えます。




庭園には水琴窟がありました。
ひしゃくで中央の黒い石に水をかけると、
下部に埋め込んである甕?に落ちて反響するのだと思いますが、
手を洗うと涼やかな音がするこの仕組み、
風情があっていいですね。
 


銀行もレトロに作られています。




美濃和紙で作った灯りを販売しているお店です。
前回、3月に友人といった時は、ひな祭り巡りの時期で、
どんなお店にも入りやすかったので、
このお店にも入り、2階にある素敵な灯りの空間も堪能しました。

今回、お買い上げの予定はないので、店先の撮影だけにしました。
そんなに高額ではなく、素敵な灯りが買えます。
家をきれいに片付けて、灯りを楽しむ空間にまで格上げできたら・・・。
(主婦が真面目に掃除をすれば可能なことなのですよね~。)

楽しい旅行が出来てよかったです。
さて、帰ったらキッチンの掃除だ!
28日に床のクッションフロアのはりかえなのです。
 
昨日はお休みだったので、かなり作業がはかどりました。
今日は出勤。忙しいかなぁ。
後はキッチンを汚さなければいいのですが・・・。
 
松井一代さんが2日ほど乗り移ってくれないかしら。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
徳島にもうだつの町並みがあります。
いろんなところにあるんですね。

このランプ、素敵ですね。こういうの、似合う家に住んでたら
欲しいわぁ。
松居一代さんのお掃除にかける情熱、私も見習いたい~。

ナイス!
No title
良い時間を過ごされたようですね。
私も旅行した気分になりました。ありがとうございます。
うだつ 勉強になりました。
No title
ねえねさんへ

日本の昔の家は全て木造住宅なので、
火事が怖かったのでしょうね。
徳島のうだつの町並にも行ってみたいです。

素敵でしょう?
私も似合う家に住んでいたら欲しいです。(笑)
今、頑張って断捨離しているんですけれど、
これだけ捨ててもまだ物だらけ?!っていうくらい
ガラクタの多い家なんです。(汗)
No title
Sachiさんへ

ありがとうございます。
旅行のことを書くのが趣味なんです。(笑)
もっと旅行に行けたらいいなと思いつつ、
なかなかそうも行かないんですよね。