FC2ブログ

Post

        

本日2つ目の日記 ポータブルトイレ問題解決編

category - 日記
2012/ 08/ 22
                 
日記を書いた後、シュウトメちゃんを病院に連れて行き、
車の中でさらっと、とても上手に問題提起できました。

シュウトメちゃんがポータブルトイレを使うのは、
日中でなく、夜間~早朝の限定なんです。
今の障害を負ってから、ずっと不眠症で、
睡眠薬のハルシオンを飲んで寝てるので、
夜中にトイレに起きるときは、ふらつくそうなのです。

足が弱ってからは、その不安は高まり、
ふらついたまま普通のトイレまで歩く途中で、
転んで骨折すると困ると言い出して、
ポータブルトイレを購入したのでした。

結局、私が23日の朝、ポータブルの中身を処理した後、
便器にビニール袋を入れ、その上に尿とりパットを敷き詰めて
出かけると言うことをシュウトメちゃんに言いました。
とにかく暑いから、時間が経つと臭う、と暑さのせいと強調して。

使い終わったら、ビニール袋を閉じておくだけで、
家のニオイはきっとかなり変わる、と言うと、
「そりゃ、変わるだろうね」とシュウトメちゃんも乗り気な感じ。
「この暑さだ。ニオイは止められん」
そう、暑いのが悪いんだよ、シュウトメちゃん。
誰もシュウトメちゃんを非難なんかしてないよ。

「普通のトイレまで歩けるかもしれんし」と言い出して、
何だかとても円満な雰囲気の中、この話が出来ました。

水虫の足を洗う件でも、自分でやれ的なことを言った私に、
嫌なこと言わなかったんですよ、シュウトメちゃん。

すごく進化してます。(笑)

シュウトメちゃんを病院に送り届けた後は、
宅急便で、故障した剪定機をメーカーに送りました。

オットが私の実家の垣根を剪定中、故障しちゃったのです。
買ってからまだ1ヶ月だし、無理な使い方してないし、
保障期間なので、修理代金は出ないと思います。
ネットで買ったので、ショップさんに連絡を取ったのですが、
とても誠意ある、素早い対応だったので、
もう故障?というブルーな気分はなくなりました。

その後は、叔母の施設に行きました。
洗った洗濯物と、電動歯ブラシの替えブラシを持参。
叔母は元気そうでした。
有料老人ホームの見学にまだ行っていないワタクシ。
来月は絶対に行きます・・・。

叔母の洗濯物を、今、洗濯機に仕掛けてありますが、
う~ん、出勤時間けっこうギリギリ。
昨年、副店長にお願いして、勤務時間を1時間減らし、
12時からだったのを13時からの仕事にしていただいて、
本当によかったと思う一瞬。(笑)
18時まで仕事して、帰宅して、ご飯作ると、ヘトヘトなの~。
忙しいと言いながらパソコンに座って長い日記を書いて、
案外自分で思ってるほど忙しくないに違いない・・・(笑)
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ポータブルトイレの件、いい方向に解決した感じで良かったです。

家事に仕事に大変でしょうが、日頃の疲れを癒して、
旅行楽しんできてください。
No title
良かったですね♪ヽ(´▽`)/
これで楽しい旅行が出来ますね。
お姑さんも、ちゃんと理由があったんですね。
お土産話待ってますね。
No title
ねえねさんへ

ありがとうございます。
最近、シュウトメちゃんが円くなってきた感じです。
この調子が続いてくれると嬉しいんだけど。
No title
CIBさんへ

ありがとうございます。
明日の朝、ポータブルトイレのことをきちんとしたら、
後はためらいなく旅行に行けます♪
No title
ポータブルトイレの件、円満解決でよかったですね。
事情も知らず、前のブログに勝手なことコメントして、ごめんなさい。
No title
よかったですね。今頃楽しい旅行中でしょうか。心配事があると楽しみが半減しますから本当に良かった。

オシュウトメさんのいらだちは同情しますが、私ももちろんそうですが、年寄りは、人に頼ることは諦め、可能な限り自分で自分の始末をする癖をつけないといけないと思っています。
No title
tetsumamaさんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。
事情を詳しく書かなかった私が悪いです。
専門家がブログを読んでくださると心強いです。
またアドバイスいただけることがありましたらよろしくお願いします。
一生懸命やってるつもりでも、独りよがりになることが案外多いんです。
No title
sioさんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。
sioさんは多分、極力ご自分でできることをしようとなさるでしょうし、出来なくなったことも、工夫して何とかしようとなさることでしょう。
ブログを拝見していてそう感じます。

sioさんのように出来る人と、そうでない人との違いは、
若い頃からの意識の違いなんでしょうか。