FC2ブログ
2021/06/18

Post

        

義母さん、誤嚥性肺炎で入院

category - 未分類
2021/ 06/ 18
                 
2021061807554606c.jpg

施設で夕方むせてしまったという義母さん。
その後、嘔吐、発熱があり、翌朝には下がったそうですが、誤嚥性肺炎の疑いがありますとの連絡が入りました。

朝10時くらいに電話連絡を頂いて、「今日の午後3時くらいに○○外科病院に連れていっていただけますか?」とのこと。
とりあえず、施設に直行して、お話ししました。

午前でも間に合うのに、午後の受診というのは、車椅子を載せられる車両の手配が出来ないからかと思ったのですが、そうではなかったようで、午後まで待たないと無理なんですか?と聞くと、今から行っていただけるなら、手配しますということでした。

義母さんが少しだけでもつかまり立ちできていた頃は、私の車に座らせて、車椅子を後ろに積んで、受診してきたものですが、今は私一人ではとても無理です。
私は自分の車で、義母さんは、車椅子ごと乗れる施設の車で病院に向かうことになりました。

○○外科病院は、義母さんのかかりつけ病院ではありますが、今の特養に移る時に、診療は、特養を経営するクリニックに移します、という書類を、主治医の先生に書いていただいたのでした。

そして特養を経営するクリニックは内科なので、私としては、何か異常があったら、すぐにそちらのクリニックで見ていただけるものだと思っていました。

でも聞いてみれば、そういうことではないらしく、クリニックは小さくて混雑しているので、以前からかかっている○○外科病院の方がスムーズだと思いますと言われました。

義母さんは5月18日に1回目、6月8日に2回目のコロナワクチン接種をしていますが、大丈夫とは限りません。
受診時には平熱に下がっていましたが、当日の朝3時の時点では高熱がありました。
発熱患者用の待合室に行き、抗体検査を受けて、コロナではないと判断していただいてからの受診になりました。

コロナではないのがわかってよかったのですが、ワクチン2回目接種後9日で抗体検査が陰性っていうのは普通なんでしょうか?接種すると、抗体ができると思っていたんですが。
よくわからないので、詳しい方がいらしたら教えて欲しいです。
お医者様に聞けばよかったのに、という話ですが、後で??となってので・・・自分の脳の回転の遅さを実感。

義母さんは、やはり誤嚥性肺炎を起こしていて、個室での入院が決まり、抗生物質の点滴が始まりました。

一時高熱だったとはいえ、受診時に熱は下がっていたので、ほっとしての受診だったのですが、90歳で体力が落ちているところへの誤嚥性肺炎は、かなり怖いことだというのが、先生の説明でわかりました。

入院は、正確には分からないけれど、と言われましたが、とりあえず1か月の予定と書類には書かれていました。

すっかり弱ってしまった義母さん。
むせることはよくありましたが、今までは、むせることで異物が肺に入らなかったのだと思います。
今回は、むせて、嘔吐しても、異物は肺に入ってしまったと言う事なのかな。

パジャマはレンタルもありますし、お洗濯代行もあるのですが、パジャマは持参して、洗濯も、私が洗ってきますと言いました。
そうすれば、持って行った時に、様子とか聞けますしね。

昨年の5月にも発熱して、その時も、コロナではなく、尿路感染症を起こしていて、入院しました。
痛いこと、苦しいことばかり起きて、可哀想です。
よくなりますように。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

誤嚥性肺炎
こんにちは~~ 義母さんが誤嚥性肺炎を起こされたのですね~~ 初めてでしょうか?尿路感染症も少し前に経験しているのですね~~ 私の母親も何回も誤嚥性肺炎を起こして何回も入院退院を繰り返しました。飲みこむ筋肉が衰えているんです。認知症のある方はリハビリがうまく出来ないので、残念ながら繰り返します。  その後は胃ろうを薦められます。胃ろうをすると寝たきりになります。仕方ないですね~~
入退院を繰り返すと何回も呼び出されて大変ですよ~~ 経験者ですから 今後は忙しくなりますね~~ ご苦労さまです! 老婆心です 悪しからず!
No title
心配ですね
どうか早く回復されますように
koalaさんも忙しくなりますが、足のこともあるし無理しないでくださいね
No title
こんばんは

義母様大丈夫でしょうか?熱の方は下がったようですが心配ですね(T_T)
施設から先に病院には連れて行ってくれないのですね。
家族が遠い人とかだと大変そうです。

確かに以前から見ていただいている病院だと色々分かっていて安心ですよね。

義母様の容態が良くなりますように。
しばらく入院ということはKoalaさんも何かとい忙しくなりますよね。
お体に気を付けてくださいね。

No title
yamanekoさんへ

誤嚥性肺炎は初めてです。
一度なると繰り返すと聞きますが、やはりそういうものなのですね。

胃ろうは、夫の友人のKさんは、お父様に胃ろうを進められ、胃ろうすることにしたのですが、可哀想なことをしてしまったとずいぶんこぼしていました。

胃ろうをすると、寝たきりになってしまうのですか。Kさんの後悔はその点だったのかもしれませんね。

いろいろ経験者のお話しを聞いてみようと思います。

うちの両親は、2人とも72歳で亡くなってしまって、誤嚥性肺炎を起こすような年齢まで生きなかったので、身近に知らないのです。

yamanekoさん、ぜひ色々教えてください。
No title
パタさんへ

高齢だし、けっこう体力も気力も落ちているので心配です。

認知症が少し入っているので、点滴を引き抜いたりしないかというのも、ちょっと心配です。

抗生物質がよく効いてくれることを祈るだけです。
ご心配、ありがとうございます。
No title
ぷーにゃんさんへ

施設の経営をしている母体のクリニックに行くものだとばかり思っていたので、以前のかかりつけ医に行ってくださいと言われて驚きました。

義母さんは、車椅子のまま乗れる車に乗って、病院まで連れて来てくれました。
以前の施設では、ご家族でお願いしますと言われ、基本的に私一人で連れて行かなければ行けなかったので、助かりました。

とても遠方に家族がいらっしゃる場合は、何とかしてくれるんじゃないかなぁと想像していますが、どうなんでしょうね。
No title
やがて我も行く道ですが、歳をとるということは、大変なことです。ご本人は苦しいだけで可哀そうなのですが、第三者的な眼で見ると、入院ができた幸運、面倒見がいいお嫁さんがいる幸運、に恵まれています。

ワクチンを打って副反応が多少とも出ているのに、抗体検査が陰性というのは不思議ですね。それとも、PCRの代わりに抗体検査をしたこともあるので、抗体の意味が違うのかもしれませんね。
大変でしたね
施設から電話に着信があると焦ります。
家で過ごしていた頃は、実父も何度も誤嚥性肺炎を繰り返しました。
その度に熱が出て、息も絶え絶えになるのを介護タクシーを呼んで
病院に連れて行くのですが、大概、病院が閉まった時間に発熱する
クセ(?)があるので、救急指定になっている病院に運び込み
「こんな状態の人をなぜウチに連れて来たんですか?」と叱られたことも。
義父母を介護していた頃は、介護タクシーは当人しか乗れないという
規定だったので、タクシーの後をマイカーで追跡?していました。
(いま住んでいる実家付近は一緒に乗れるので有り難いです(๑˃̵ᴗ˂̵))
そんなこんなの繰り返しの後の特養入所でしたが、内科の病院が
経営しているからか、先日の発熱の際は施設から経営母体の病院に
施設の車で搬送してくださって大助かりでした。

2回目のワクチン接種から7日程で抗体が出来ると説明を受けました。
でも世の中に『ゼッタイ』大丈夫!は無いようで、受けたからといって
罹らないという事にはなりません、あくまでも予防です、とも言われたような…。
(怖いのが先立って、真剣に聞けていませんでした⤵︎)
お義母さま、念を入れての検査だったのかしらね?




施設経営の内科があるのに他で診てもらうのはなんだかなぁと思いました。
が、午後まで待たずに即行動して良かったと思います。持病より、誤嚥性肺炎が原因という場合が多いからです。
個室で入院は寂しいかも知れませんが、koaraさんが着替えを持って行ったりして、気が紛れればいいですね。
No title
sionさんへ

本当に、年をとるということは、大変なことですね。
痛いこと、苦しいこと、出来ないことが増えること、全部苦痛なことです。

でも、ぴんぴんしていて不自由もなかったら、ものすごく命に執着しそうなので、執着を軽くするのも大事なのかもしれないな、と思います。
弱っていく人の気持ちを察することもできないで、傲慢になりそうです。

抗体の意味が違うのかもしれません。
PCRはすぐには結果が出ないけれど、抗体検査はすぐに出るからと言われました。
No title
aconiteさんへ

>救急指定になっている病院に運び込み
「こんな状態の人をなぜウチに連れて来たんですか?」と叱られたことも。
そんな~?!
うちは同居していた頃は、大学病院が隣の市にあるので、夜間だとそこに行きました。
夜間でも混んでいましたよ。大学病院の夜間担当は大変だな~と思ってました。
何度も行ったものです。

うちの方も、義父母を介護していた頃は、介護タクシーは当人しか乗れないという規定でした。というか、あの規定は全国的なものじゃないんですね。市によって違うとは知りませんでした。

抗体検査の結果は、ちょっと心配です。
2回目接種から9日目で抗体検査陰性っていいのかなぁ…抗体ができない人もいるって聞いたけどそれ?って。
コロナだったら、その病院での診療は不可なので、○○病院に行ってくださいという風になってたのでしょう。
No title
ケロママさんへ

>施設経営の内科があるのに他で診てもらうのはなんだかなぁと思いました。
ですよね?
面倒な患者はパス、っていう事なんだろうかって、思っちゃいました。
診察に行った○○外科の先生も、「うちでいいんですか?あの施設は○○医院さんの施設ですよね?」って。

今日、洗濯物の交換に行きました。
義母さんは眠っていたそうで、夫は寝顔を見ただけで、ちょっと残念でしたが、安静第一なので、寝るのも大事ですね。