FC2ブログ
2020/01/30

Post

        

ご冥福をお祈りします

category - 未分類
2020/ 01/ 30
                 
DSC_5418_(2)_convert_20200130095408.jpg

こゆきちゃんはベージュのキャットタワーで爪とぎ。


DSC_5416_(2)_convert_20200130095427.jpg

ナナちゃんは白のキャットタワーでドヤ顔。

朝の掃除と洗濯を終えた私は、2匹をぼ~っと見てのんびりしています。

今朝、友人とスマホで少しおしゃべりしました。
お母様が急死してしまった友人。
元気そうな声を聴いて安心しました。
ちゃんと泣いてる、落ち着いてきた、って言ってたし。

とても気丈なしっかりしたお母様だったと聞いています。
そういう武士タイプの方は、思い切りよくこの世を去りたくて、きっぱりと亡くなるのかもしれません。
ご冥福をお祈りします。

私の両親は淋しがり屋さんだったから、父は余命半年と言われて3年弱、母は余命3か月と言われて2年弱、周りに惜しまれて、倒れない程度の世話をさせてくれて亡くなりました。
今考えたら、そういう亡くなり方が似合っていたのかもしれません。

親を亡くすのは辛いけど、受け入れるしかないこと。
こんなこと書いてると、私の両親は、あの世でクシャミしちゃうかな?

みんな生まれた時は無力な赤ちゃんで、親が育ててくれて今があるんだよね。
感謝と合掌。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんにちは~~ 真っ白なネコちゃんと
三毛のねこちゃん かわいいですね~~
2匹でけんかしたりしないですか~~
親の死は仕方ないですね、順番でまわって
くるものと、思っています。
だから今日を精いっぱい生きようと思っています。
後ろを振り向いてももう戻らないですから。

No title
私はもしも父と母が死んだら・・・と想像しただけでもう涙が出てきます(≧▽≦)
仕方ないことだと頭ではわかっているのですが、
そんな悲しい思いをするくらいなら自分が先の方がいいかも?と言ったら大目玉を食らいました!当たり前ですね(;^_^A

お友達のお母様、急死だったのですね。心の整理に時間がかかったことでしょう。
ちゃんと泣いてる・・・この言葉が一歩前に踏み出せたということなのでしょうね。
ご冥福をお祈りします。
ミーです
私は母が亡くなった時、涙が出ませんでした。目をつぶったままだった母が、最期に目をパッと大きく開けて、動く左手をバタバタと勢いよく振ったんです…そのあとに目を閉じて息がなくなりました。
衝撃でした…見守っている私達に手を振って「ありがとうね!バイバーイ!」と言っているようでした。明るくて豪快な母らしい最期だったので、ちょっとクスッとしたからかもしれません。
でも、悲しみってその後にくるんですよね…毎日母を思い出しては泣いていましたからね。
でも泣いた後って頑張れるんですよね。泣いた分、強くなっているのかもしれません。koalaさんのご友人もきっと強くなりますね。
No title
おはようございます。

こゆきちゃん爪とぎ楽しそう(*^▽^*)
ナナちゃんはタワーの上からまったりですね♪
それぞれの行動を眺めてるのも楽しそうです。

ご友人のお母様が亡くなられたのですね、
急死は辛いですよね、心の準備に時間がかかりそうです。
ご冥福をお祈りいたします。
No title
yamanekoさんへ

ケンカはたまにしてます。
こゆきちゃんは、ほんの赤ちゃんの時に我が家で保護して、見ていない時に何かあってはと、ナナちゃんとは隔離して育てたので、猫との付き合い方を知りません。
ナナちゃんが近寄って舐めてくれるのですが、こゆきちゃんは意味が分からず威嚇するんです。
猫を何匹も買っている猫大好きの友人によると、ここでこゆきちゃんがナナちゃんを舐めればいいみたいですが。

親の死は仕方ないですが、あの世に見送るのも大事な子供の役目かな~。
No title
nicoさんへ

そりゃあ大目玉食いますよ。
その言葉を理屈で解釈すると、自分が悲しい思いをしたくないから親に悲しい思いをして欲しいってことになります~。
自分が、先に子供に死なれたらって想像したら、冗談でも言えないですよ~。

私の母が末期がんで私自身も辛かった時、ある友人はこう言ってくれました。
「koalaさん、辛いよね。自分が辛い分、お母さんの辛さを減らすことが出来るって想像してみたら、耐えやすくない?」って。
その言葉にも大泣きしちゃったけど、その頃の私の支えになってくれました。

友人は大丈夫だと思います。
自分ではそう思っていないようだけどしっかりした友人です。
No title
ミーさんへ

ミーさんのお母様はとてもしっかりした方だと言っておいででしたね。
やはりその方の性格にふさわしい最期を見せてくれることが多いのかもしれません。

私の母は、アメリカ在住の弟が駆け付ける途中で亡くなりました。
乗り換えが必要で、片道17時間かかるんです。

もう逝ってしまう、と感じた私が弟に携帯で電話すると、弟は電話にすぐに出られる状態でした。
母は弟の声を聴きながら笑顔で涙をひと筋流して亡くなりました。

思い出すと母らしい亡くなり方だったなと思います。
友人のお母様も、ミーさんのお母様も、とてもお母様らしい亡くなり方でしたね。
No title
ぷーにゃんさんへ

猫を見ていると見飽きませんね。

急死の知らせを受けてしばらくの間、友人は本当にとても辛かったと思います。
ちょっと距離がある所にご実家があります。

お休みのたびに、帰省していて、一人暮らしするお母様を心配していました。
遠いのに、頻繁に通って、お母さまは幸せだなと感じていました。
お母様は、心配されるのがお嫌いで、友人がちょっと嘆いていました。

急死は家族にとって辛いと思います。
でもお母様らしい亡くなり方でした。
ご冥福を祈ります。

No title
キャットタワーがぼろぼろになって、昨年中には買ってくれとせがまれ(まさか猫にじゃありません)、11月終わりころに買いました。
古いのを解体しようにも力がないし、こんな時に駆けつけてくれる人(♂)も買い忘れているし(笑)
粗大ごみの申請をして、やっと先月末(1/29)に、他の諸々傘や錆びた釣竿、ジューサーにポットと一緒に処分出来ました。
前のはこゆきちゃんのタイプでしたが、今回は出来るだけゴミがボロボロ落ちない布タイプで、上はりんちゃん袋はそらちゃんときちんと使い分けています。
No title
悦子さんへ

キャットタワーを買い替えましたか。
うちもこゆきちゃんが主に使っている方はボロボロなので、買い替える潮時なのかもしれませんが、処理が大変ですよね~。
という事で放置してあります。

お母様、優しいですね、買い替えて~って悦子さんにお願いしたのね。
布タイプ、いいですか?
買い替えると、組み立てもしなくちゃですよね。悦子さん、頑張ったのね、えらいっ!

猫にお願いされたら楽しいでしょうねぇ!