FC2ブログ
2019/04/08

Post

        

奈良旅行2日目 その1 吉野山ロープウエイ 朝の散歩 大神神社

category - 未分類
2019/ 04/ 08
                 
DSC_4064 (2)

泊まった宿はロープウエイ駅のすぐ横にありました。
とにかくここしか予約が取れなかったのと、民宿素泊まりというのが少し心配でしたが、
なかなかきれいなお宿でよかったです。
ただ、夕食時に空いてるお店は皆無で、何か買っておこうかとも思いましたが、
実は私は柿の葉寿司が苦手なんです。名物なので、柿の葉寿司好きなら困りません。
宿では菓子パンとカップ麺なら売っていました。

焼き鳥とかたこ焼きの屋台もあったけど、遅くまではやっていなさそうでした。
中千本にあったお食事処で聞いたところ、5時半くらいまでならやっているとの答えでした。
ラストオーダーは5時くらいかと思ってやめまして、宿からは中華の出前なら頼めるそうなので、
旅先で、まさかの中華の出前で夕食にしました。
朝ごはん難民でもあったので、ロープウエイで中千本まで行けばもしかして朝食代わりになるものが?と思い、
お散歩も兼ねて、始発のロープウエイに乗りました。

ロープウエイに「かえで号」とあったので、ちょっとびっくり。
現在運航しているロープウエイでは日本最古とか。

DSC_4065 (2)

ロープウエイは3分ほどで到着。
始発ロープウエイは7時40分発でした。
てくてく歩いて、金峯山まできました。
朝ごはんは諦めつつありました。(笑)

DSC_4066 (2)

金峯山寺、蔵王堂の横にある天満宮です。
右横の桜はまだ咲き始め。

DSC_4068 (2)


天満宮の狛犬はなかなか味のあるお姿でした。


DSC_4070 (2)

帰りのロープウエイのチケットを買っていると、鮎の塩焼きを買えそうな雰囲気に。
でもロープウエイを遅らせるほどの気持ちにはならなかったので帰りました。

DSC_4071 (2)

帰りのロープウエイは、さくら号でした。
2種類あるのね。
紅葉もきれいなのでしょう。

DSC_4073 (2)

宿に帰り、宿のすぐ目の前の神社にお参りしました。

近鉄吉野駅から橿原神宮前、大和八木でそれぞれ乗り換え、桜井駅へ。
そこからJRに乗り換えて三輪駅まで行こうと思いましたが、桜井駅でタクシーを見つけたので乗りました。

DSC_4075 (2)

大神神社の前のお店で、名物のにゅうめんをいただきました。
とっても美味しかったです。


DSC_4076 (2)

大神神社の鳥居です。
これは多分「二の鳥居」

神社の名前は大神神社で「おおみわじんじゃ」
ご神体は三輪山で「みわやま」
桜の名所は大美和の杜で「おおみわのもり」
全部、漢字が違いますが、読み方は「みわ」です。

今回の旅行、メインは吉野山でしたが、大神神社のご神体である三輪山のお参りも大きな目的でした。
三輪山はご神体なので、元々は一般の人が入ってはいけない聖域でしたが、
注意事項を守ったうえでのご参拝が今は許されています。
写真撮影は禁止なので、画像はありません。
水分補給以外の飲食禁止、おしゃべり禁止、ハイキングではありません、など説明を聞いてから、入山しました。
ネットではもっと細かい禁止事項が書いてあったので、驚きませんでした。
石一つと言えども持ち帰り禁止とか、ここで起きたことは何もしゃべってはいけないとか、
1か所ある椅子のある場所以外は腰かけてはいけないとか、ネットでは詳しい注意事項が書いてありました。

その2に続きます。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
なんか神秘的ですね~~
禁止事項が多くて、いかにも畏れ多い気がしますね。
でもほんとに綺麗な桜ですね~~
No title
吉野は食べるとこが少ないのですねぇ。
大神神社、「おおみわじんじゃ」って読むのですか!普通に「おおかみじんじゃ」って読んでましたi-202古くて神聖な場所とは聞いていましたが、撮影禁止、おしゃべり禁止、そこらへんに座るのも禁止とは…なかなかのミステリースポットですね。
「ここで起きたことは何もしゃべってはいけない」一体何が起こるの!?v-12
No title
Rさんへ

ご神体なので、靴で歩くのは失礼だという考えから
裸足で登っている方もいらっしゃる場所です。
今回のお二人、裸足の方を見かけました。
でも普通の人は危険なのでしっかりした靴がいいと思います。
No title
まめクロさんへ

食べるところは多いんです。
でも夕方には店じまいしてしまうんです。
私たちが泊まった宿が、この時期のみ食事提供無しという宿だったのでこうなったのですが、普通は困りません。

大神神社、「おおみわじんじゃ」なのですよ。
ちょっとしたことが起きましたが、しゃべってはいけないので内緒です。