FC2ブログ

Post

        

私は自分が恥ずかしい・・・

category - 日記
2011/ 07/ 27
                 
親しい人、大事に思う人が苦しんでいる話を聞くと、
私は必要以上に心が痛くなってしまいます。
これを優しいと解釈しちゃいけません。
ちょっと違う、というのが私の直感。

その人たちは、その試練を乗り越えるだろうと信じているし、
乗り越えた暁には、苦しんだ分だけ、
成長してるというのは、ほぼ確信できるのです。

昔はそれもできませんでしたね。
先が見えない不安というのがありました。
その頃に比べれば、大丈夫だと信じられる今は天国。
大丈夫だから頑張って!とエールを送ればいいのに、
私は自分がダメージを受けちゃう。

もう50歳。もっとしっかりしたいものです。
私は自分が恥ずかしい・・・

孔子様は五十にして天命を知るとおっしゃいました。
クリアに見えていたのでしょうね。
私にはぼんやりとしか見えません。
私の人生を振り返ると、家族がキーワードでした。

大姑を看取り、シュウトメちゃんに振り回され、
実家の両親を看取り、子供を育て、オットを支え?、
そういう役割が自分の人生の中で重大な意味を持っていそうです。
でも、それだけじゃないはずなのですよね。
これからも、時々、自分が恥ずかしいと言いつつ、
毎日の暮らしを大事に過ごす中で、
いつか天命が見えてくるのかな。

本日はちょっと怪しい日記だったかも。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
なんで恥ずかしいんですか?
人の痛みが分かるということは素敵なことじゃないですか?

私は振り返ると、人の為に生きてないんですよね。
お姑さん、ご両親、旦那様の為に尽くされて、素晴らしいです。
No title
人の痛みがわかると言うよりも、
動揺してしまうんです。
物事を解決するには、クールでいる方がいいと思いますが、
不必要なのに同調しちゃうんです。
どっしりした落ち着いた状態でいたいんですけどね。

ねえねさんは日本での生活を捨てて嫁いで、
バリで一生懸命暮らしてて、充分素晴らしいです。
No title
天性優しいのでしょう。私などは「他人の不幸は蜜の味」に近い。本当に思いやれるのは、家族とあと1、2名。困ったものです。

家族を支えてきたのですから、傍から見れば充実した人生と思います。でも「もっともっと、ほかに何か」と思うのが人間と思っています。今の私の戒めは「人生に強欲であってはならない」、です。
No title
sioさん

ダメージを受けるのは、優しさというよりも、
弱さだと思っています。
私がそういう状況になっても頑張れる!というより、
どんなに心が折れるだろうとびびってしまうんです。

「人生に強欲であってはならない」
う~ん、そうですか。
そうかもしれない・・・という気持ちも沸いてきます。