FC2ブログ

Post

        

この家があなたたちの縄張りだよ。

category - 日記
2018/ 05/ 31
                 
三毛猫のナナが、我が家のお向かいの家の畑で、ウンチをしてしまったそうです。
外に出さないでくれと苦情を受けました。
それはもちろんとても迷惑なこと。
猫のウンチは臭いんです。
申しわけないです。

猫は縄張り意識が強い動物なので、お向かいの畑を自分の縄張りだと
ナナは他の猫に対して主張したかったのかな。
ノラ猫が多い地域なので、縄張り争いは結構熾烈なのかな?
この間、稲の苗を育てる時期に、2匹を出さないで閉じ込めていましたが、
さっそく我が家の庭にノラ猫がうろつき始めていました。

今や猫の完全室内飼いは、日本の常識になっているのを知っていましたが、
家の周りに大きな道はなく、田舎で、ノラ猫の多い地区という条件から、
昔の日本みたいに、猫を外に出していました。
外には病気やけがの危険があるのは知ってるけれど、
今回のウンチ事件みたいなご迷惑をかける可能性もわかってて身勝手だったけど、
世界ねこ歩きの自由な猫ちゃんたちのように、出たいときにはなるべく出して上げたかった。
自由な猫って、今ではもうおとぎ話なのかも。

木登りしたり、屋根の上を歩くのが好きな猫のナナちゃん。
そんなナナちゃんの後をついていたこゆきちゃん。

とりあえず、夫と相談して、丈の高いキャットタワーをもう1台ポチしました。
2台のタワーの間に板を渡して、キャットウォークみたいにしてあげたらどうかなと思って。

今、家にあるのは170㎝のもので、同じものを買おうかと思ったのですが、
今までより高い方が、気分が変わるんじゃないか?
渡す板が多少傾いてもそれはそれで面白いかもと夫が言うので、
据え置きタイプの大型のキャットタワーで検索して、口コミを読んで検討し、
結局、183㎝のをポチしました。

ナナちゃん、こゆきちゃん。
この家があなたたちの縄張りだよ。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます(^^)。

猫の糞尿は被害が大きいようですね、家中だけでしか飼えませんよね。
工夫をして貰って嬉しいでしょう!!

六月ですね!今月もよろしくお願い申し上げます。

今日も笑顔で素適な一日を過ごしましょう。
No title
う~む、素敵な飼い主さんね、キャットタワー大きいのを2台目なんて!!
板を渡してあげたら喜ぶでしょうね!

うちも数年前、先代猫ミルの時、お隣から苦情が来て、謝りに菓子折りを持って行ったんだけど、数か月後、市役所の動物保護の方が車で来てピンポーン!と玄関に。
『ご近所から通報があったので、猫を外に出さないでください』と言われ、きっとお隣さんの通報だわと思ったことがありました。
10年以上も早くうちが家を建て、お隣さんがミルの縄張りの上に(空き地だった)家を建てたので、ミルにしてみれば理不尽な仕打ち!

「世界猫歩き』のようにはいきませんね~
No title
我が家は完全室内飼いで三代目です。
どの猫も滅多に脱走しませんがそれでも人生(猫生)の間には数回。
可愛そうですが、外はすぐに道路、またはよそ様の家。
先代猫の雛ちゃんは、帰ってくると大慌てでトイレに直行。
多分、どの猫も外では怖くてトイレが出来ないと思います(笑)
でも、うんちに名前があるわけではなく、疑われて嫌われるの可哀想と母が。
ナナちゃんもこゆきちゃんも優しいお父さんお母さんのおかげで、
キャットタワーがもう一台。
あれって、結構組み立てに力がいるし荒縄が手に刺さるしで、
そろそろ買い替え時期なのに未だポチ出来ていません(笑)
No title
みゆきママさんへ

家の猫トイレでたくさんしていましたし、我が家の畑のある場所を
トイレにしている様子だったので、大きな心配はしていなかったのですが、
甘かったと思います。2匹とも元気がありません。

フィリピンでも家中でしか飼えないのですね。時代は変わりましたね。
No title
ミセスRさんへ

市役所に電話されてしまったのですね。
我が家も、脱走したらそうなるかも。
その辺をノラ猫が歩いている地区なので、
ナナもこゆきも、他の猫が歩くのを、窓の外に見えちゃうんです。

仕方ないですね。
世界ネコ歩きのようにいきませんね。
No title
悦子さんへ

キャットタワーは実はもうそんなに遊びません。
たまにてっぺんの場所でお昼寝するくらいです。
でも、もう1台を置いて、木を渡せば、もしかして気がまぎれるかもと期待して。
組み立てが大変ですよね。

ナナは元気がなくて、あまり動きません。
こゆきは時々暴れて、たまに私の足に噛みついてきます。
何とか慣れてくれればいいですが。