FC2ブログ
2018/05/26

Post

        

友人と蒲郡 その3

category - 日記
2018/ 05/ 26
                 
まずは昼間に見たバラ園に行きます。
この素敵な橋がまるで貸し切りのような状態で歩けます。




時々人が通るのですけど、こんな人気のない画像が撮れる程度。
以前、冬のイルミネーションを土曜に見に来た時には人がいっぱいでしたが。




後ろにあるのは「変なホテル」という名前のホテルです。
世界初の、ロボットが働くホテルとしてギネス認定を受けています。
恐竜が「いらっしゃいませ」と言ってくれるらしいです。
ホテルの窓からはこの景色が見えるはず。




バラ園の中にあった、秘密の花園のような場所。
昼間見た時も素敵でしたが、夜はまた別の雰囲気で素敵でした。



まだ満月にはなっていないのですが、画像だと満月に見えますね。




ベゴニアのアーチからも、月を撮ってみました。



青い池がライトアップされているのに、お子さんが近づいて、
お母さんが「そこは水だから行っちゃダメ!」と止めている場面に遭遇。
青く光るきれいな丸い球、確かに触りたくなりますよね。
お子さんを2人連れたお母様、お子さんが池に落ちたら大騒ぎになっちゃう。



ベゴニアのアートを通リながら見える景色はこんな感じ。



日中はとても暑い日でしたが、日が落ちたら軽い上着が必要な気温になりました。
迷いましたが、上着を持参して良かったです。




お月様が気になってつい撮影。



橋から見ていたこの木の近くにも歩いて行ってきました。



どうも月が気になって。
お月様をじっと見上げることも、最近減っていたかもしれません。



最期は入り口近くのプロジェクションマッピングを見て帰りました。



空いているからと思い、開始時間3分前に来たら、
座れるところは埋まっていました。
私たちは2階に上がって立ち見しました。

楽しかった~と言いながら帰途に就きました。
お花もライトアップも綺麗で、食事も美味しくて、裸足で砂浜を歩いてと、
いろいろあったけれど、海辺で見かけたお子さんが、
気にアサリ取りしてるだけでよかったねと
それが一番心に残ったかも。

何気なく近づきながら、いじめられてても知らない人に打ち明けるはずないから、
私たちに見抜けるんだろうかと、不安があったので。

やっぱり海辺は素敵だね、また来ようねと友人と言い合った素敵な1日でした。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんにちは(^^)。

素晴らしい光景ですね。

午後も笑顔で素適な一日に致しましょう。
No title
みゆきママさんへ

学校が休みでない平日は、確実に赤字なのでしょうけれど、
トータルに見たら大丈夫なのかな。
とても頑張っていると感じました。きれいでしたよ。