FC2ブログ
2018/04/19

Post

        

長年の酷使による筋肉痛

category - 日記
2018/ 04/ 19
                 


チューリップは遅咲きの花が見ごろです。
早咲きのものはもう散ってしまいました。



紫蘭の花が咲き始めました。
近くのマーガレットもつぼみをたくさんつけてもう咲きそうです。
紫と白がきれいなので、楽しみです。



昨日は義母さんのお薬を頂きに病院へ行きました。
ついでに・・・と私の左手の親指の下あたりの痛みを診ていただきました。
腱鞘炎なのかなと思ったら、筋肉がこわばっているそうです。
わかりやすく言うと、筋肉痛のようなもので、心配はありません、と先生。
でも、若い人がマラソンして筋肉痛になったなどというケースとは違って、
長年の酷使で、筋肉がこわばったと思うと理解しやすいでしょうか、という説明がありました。

よくもみほぐしてあげるのと、親指をそらすストレッチをするといいそうです。
家事も仕事も、手をグーにして、パーにして、という繰り返しが多いですが、
指をそらすという反対側の動きって、考えたらないですね。

親指の付け根~ひじにかけての筋肉さん。
今まで一生懸命頑張って働いてくれてありがとう。
もみほぐしてあげることもなく、指をそらしてあげることもなくて、
ひたすら頑張らせてごめんなさい。
ちゃんとメンテするから、もう少し頑張ってくださいね。

年を取るとあちこちが痛くなるとは聞いていたけれど、
そして私は若い頃から腱鞘炎やら腰痛やらですでに痛くなってきたけれど、
感謝もメンテもなくて酷使してきたことであったなぁと反省の気持ちが湧きました。

酷い腰痛で、椎間板ヘルニアがわかった時にも、接骨院に通いましたが、
足の裏をもっと伸ばして下さい、背中ももっと伸ばして下さいと言われました。
腹筋と背筋もつけて、腰を守ってあげましょうとも言われました。

私は今、57歳です。
この身体は、生まれてから57年間、頑張ってきてくれた身体です。
老けても、弱っても、こわばっても当然なのだけれど、
せめて感謝とねぎらいとメンテを捧げたいですよね。


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんにちは(^^)。

気付かない内に酷使してるのですよね、揉み解すと良いですよ。

午後も笑顔で素適な半日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s309.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
マラソンの筋肉痛なんてのは2日もすれば取れるけど(奈良マラソンは3日経っても取れなかったhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d163.gif">)、長年の蓄積された筋肉痛なんてのがあるなんて…
ストレッチが良いのかな。
No title
私が住む湘南の方が季節が早いと書いたけど、シランを見るとあまり変わりませんね。シラーはどうでしょう。私のところでは蕾が頭を5センチくらい持ち上げてきました。

歳をとるとあちこち痛いと寂聴も橋田もいっていましたが、この一年でよくわかりました。57歳の痛みとは違います。基本的に回復不能、しかも全身のあちこち。思いがけないところが痛みますね。油が切れた機械みたいです。
No title
みゆきママさんへ

もみほぐすのは大事な気がします。
年と共に、身体のあそこもここも、という感じで、こわばってきています。
生まれてからずっと動いてもらっている身体なので、メンテしてあげなくてはね。
No title
まめクロさんへ

私がもし何十キロも走れたとして(無理ですが)、マラソン大会に出たとしたら、
筋肉痛は1ヵ月は続くかもね~。
まめクロさんはお若いけど、アラカンになって私のような痛みに襲われないように、
今からもみほぐしてメンテしてあげてくださいね~。
No title
sioさんへ

我が家のシラーはもう咲いています。蕾のもありますが。
チューリップもまだまだ咲いています。
お花の種類によるのでしょうか。

身体のあちこちが、思いがけないところが痛むのですか?
仕方ないけど、痛いのは嫌だなぁ・・・。