FC2ブログ
2017/12/02

Post

        

紅葉旅行3日目 奈良公園

category - 日記
2017/ 12/ 02
                 
JR奈良駅からは、「ぐるっとバス」に乗って奈良公園へ。
1乗車100円というお財布に優しいバスです。
赤いバスと青いバスがありますが、駅から奈良公園に向かうのは赤、
帰りに乗るのは青いバスというのは調査済み。



鹿ちゃん、可愛いです。
しかし、鹿がお愛想を振りまくのは、あくまで鹿せんべい欲しさでして、
(なんだこの人は鹿せんべい、くれないんだ)と察した鹿のつれなさは超クール。

平日でしたし、時間的に、ワゴンの鹿せんべい売りは店じまいの時間だったらしく、
あそこで買おう、と歩いていたら、さっさと店じまいしていたりしました。
さすがに小さい子を連れているわけでもない57歳(ほやほや)としては、
ちょっと待って~などとは言えず、残念なそぶりも封印いたしました。



そしたらね、ワゴンでないお店の鹿せんべいやさんが開いていたのを発見しました。
喜んで鹿せんべいを与える私でありました。
せっかちな鹿は待ちきれなくて、次のおせんべいをと準備する私のダウンの袖口を噛んできます。
鹿せんべいを持ってると、次々に鹿が寄ってきます。



可愛いけどちょっと怖いので、かなりへっぴり腰になっている私。
こんな格好をしてたんですね。自分では気が付かなかったです。
みっともない格好だな~って、笑っていいよ。
やっぱりちょっと怖いので、笑ってるあなたも、きっとこんな格好になると思うの。(笑)

噛まれても痛くはないんですけど、噛まれる恐怖というのはゼロじゃないんです。
背負っているリュックも噛まれたし。



鹿せんべいはついになくなってしまいました。
最期のせんべいを食べた鹿と、食べたかったのに食べられた鹿がケンカをはじめました。
あらま~、なんということでしょう~。

鹿ってね、バンビちゃんのイメージもあるし、つぶらな瞳も可愛いけど、
やっぱりちょっと怖いなぁと思ったひとこまでした。



親子の鹿さん。小鹿がおっぱい飲みたくて行動を起こすんだけど、
母鹿は割につれなくて、小鹿は付きまとった格好になってました。



興福寺は歩いてすぐ。
何年か前に、興福寺のすぐ近くの旅館に泊まったっけ。
境内は出入り自由なので、何度もこのあたりを歩きました。



紅葉もきれいでした。これは興福寺のすぐ近くの木。



せっかくなので東大寺南大門までぶらぶら歩いてきました。
平日ですが、さすがにこのあたりはそれなりの人出でした。
南大門に来たらこちらのお二方にまずご挨拶をしなくては。






時間があったら、南大門からすぐの東大寺ミュージアムもとても見ごたえがあっていいのですが、
京都に帰るまでに1時間かかるし、そこから大津に乗り換えて、大津からは車で帰ります。
二人とも翌日仕事、特に夫は朝早く出勤することになっているので、
素直に帰途につくことにしました。

青いバスに乗って奈良駅へ、そして京都駅へ。お土産を買いました。
そこまでは順調だったのですが、なんと大津に行く電車が遅延の表示が出ていました。
その遅延時間が最初15分だったのにあっという間に60分に増えて行ったので、
これはまずい、京阪を使って帰れないか?ということに。
スマホで調べる?でも駅員さんに聞いた方が確かな気がする・・
駅員さんに相談したところすぐJRと乗り継いで帰れる駅を教えてくださったので、
スムースに京阪浜大津駅に帰れました。

大津に行く駅のホームに人が溢れていたので、同じルートを行く人がいっぱいでは?と思いましたが、
なぜかそういうことはなく、わたしたちの使った電車は空いていて、普通に坐れました。
JR大津駅と京阪浜大津駅は、歩けない距離でもないのにどうしてなんだろうか。

とにかく、途中で夕食を食べ、帰宅したのは夜9時少し前でした。
今回も楽しい紅葉旅行になりました。
毎回思いますが、元気な心身で旅に出られるのは決して当たり前のことではありません。
感謝だなぁとしみじみ思いながら、久し振りにナナちゃんとこゆきちゃんを抱っこしました。

2匹はずいぶん慣れましたが、仲良しという感じではありません。
ナナちゃんがちょっと疲れてしまうところがあるけれど、とんでもないストレスにはなっていない、
そんな印象です。

一つ困ったのは、ナナちゃんがこゆきちゃんの赤ちゃん用のキャットフードが気に入ったこと。
赤ちゃん用は高カロリーなんですよね。

紅葉旅行記はこれで終わります。
お付き合い下さってありがとうございました。

私は今日は高校時代の友人たちと会食する日です。
友人の一人が長野在住で、老人ホームに入ったお父さまに、
毎月会いに来ているので、その日に合わせて時々4人で会うのです。
今回は忘年会を兼ねてます。楽しみです。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
koalaさん、
鹿におせんべいをへっぴり腰であげてるkoalaさん、可愛い~~~!

素敵な旅でしたね!
こんなに綺麗な紅葉をめぐる旅、贅沢な時間でしたね!!
No title
紅葉よし、天気に恵まれ良いご旅行でしたね。
女房の写真を撮るご主人は偉い。あれは結構抵抗があるのです。
仲がいいのですね。

興福寺の五重の塔は、塔の中で最も好きです。あの重量感は神秘にすら感じます。

ナナチャン、こゆきちゃんは、もう大丈夫でしょう。猫は自由人ですから、気に入らなければ一緒には遊びませんね。
No title
鹿にエサあげてるKoalaさんの写真見て~Koalaさんの心理状態がよくわかりました(笑)
鹿可愛いですね。
子供の頃、奈良公園で鹿にエサあげたの思い出しました。
怖かったというのも蘇ってきました。

今日も楽しんでくださいね、いい日になりそうですね。
No title
2度ほど行ったことがあります

せんべいを見せたら、一斉に鹿が寄ってきて怖かったです
お土産は八つ橋、生でもせんべいでもどちらもおいしいですね^^
No title
おはようございます(^^)。

Ha ha haちょっとへっぴり腰、、、可愛いけれど恐い…解ります。
楽しいご旅行でしたね!

今日も笑顔で素適な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s309.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
ミセスRさんへ

昔に比べ、巡る場所の数は減らして少しのんびりする旅になりました。
いい旅になって有難いです。
ミセスRさんのミステリーツアーも充実の旅でしたね!
4日間っていうのが特にいいなぁ。(笑)
No title
sioさんへ

>女房の写真を撮るご主人は偉い。あれは結構抵抗があるのです。
sioさんがジェントルマンだからじゃないですか?
美学が厳格ですもん。
庶民感覚では多分、抵抗のある人は少ないのではと思います。

興福寺の五重の塔はいいですよね。
この近くに泊った時は、何度も見に行ってしまいました。

猫はずいぶん慣れてきたみたいですが、一緒に遊ぶまでにはなってません。
ストレスでナナちゃんが禿げるということはなさそうでほっとしています。
No title
ねえねさんへ

心理状態がダダ漏れの写真ですよね。(笑)
この時は鹿1匹でしたが、だ~っと集まってきたりして、なかなか怖いんですよ。
でもあげたい。面白い。いい年してもそんなもんです。

今の奈良公園(だけじゃないですが)中国、韓国の人だらけです。
自撮り棒を持ってる人も多いです。
No title
みずきさんへ

みずきさんも、鹿せんべいをあげて、怖かった口ですか?
何だか嬉しいわ。(笑)
八ツ橋は美味しいですよね。
私も生でも堅いのでも大好きです。
No title
奈良公園の鹿、せんべい持ってる客を取り囲みますよね。時々「ヒィ~!ヘルプミー!(汗)」になってる外国人観光客を見ます(笑)
南大門の仁王様、立派ですよね~。あの筋骨隆々・流線形の美しさ!惚れ惚れします!そしてこの仁王像がわずか69日で完成させたってんだから恐るべし!ヒェ~
No title
まめクロさんへ

外国人観光客が「ヒィ~!ヘルプミー!(汗)」になってる?
そうなんですか。気の毒だわ~。(笑)

それよりも、南大門の仁王像、69日で完成したの?!
それはすごい。運慶さん、どれだけたくさんのお弟子さんを使ったのか~?
美しくて力強く、素晴らしいですよね。
No title
みゆきママさんへ

返信が前後してごめんなさい。
鹿の可愛さと怖さは五分五分ですかね(笑)
いい旅行になりました。
応援、ありがとうございます。