FC2ブログ
2017/11/28

Post

        

宇治の抹茶料理

category - 日記
2017/ 11/ 28
                 
宇治市で予約しておいた抹茶料理をランチにいただいてから、
奈良に行くことにしました。
宇治から奈良までは、電車で27分でしたし、
ランチまでに、平等院、宇治神社、宇治上神社、興聖寺をちょうどまわり終えたので。

帰りは、奈良から大津まで電車で行かなくてはいけません。
1時間以上かかります。
なので、ブログ更新を。

クルマは大津市の琵琶湖ホテルの駐車場においてあります。

抹茶料理のコースを食べるのも最初で最後かな?

個室なので、写真に気がねが要らなくてよかったです。(笑)




最初は抹茶豆腐でした。




湯葉と蟹の抹茶合え




百合根の抹茶ソース




炊き合わせに抹茶味の一品が




田楽三品。中央が抹茶味噌




味噌汁ですが、上に抹茶になる前のお茶の葉が




揚げ物を抹茶塩で
貝柱は抹茶衣で揚げてありました




ニシンそばの麺はもちろん茶そば




お茶漬けをシンプルに抹茶とお塩で




混ぜたらこんな色




デザート

脳に残っている間に書いておかないと、
すぐに忘れてしまうので、書いてみました。(笑)
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
抹茶のスイーツはもう市民権得てるけど、抹茶料理は珍しいですね。
目でも楽しむお料理ですね。
No title
ねえねさんへ

お茶処には、いろいろお茶を使ったお料理があるのでしょうね。
楽しかったです。
愛知県の西尾市も抹茶の生産高が日本一なので、
お茶料理、また機会を作って食べに行ってみようかな~。
No title
おはようございます(^^)。

抹茶料理、、、何度も京都へは行きましたが存じませんでした。
素晴らしいですね、一度賞味したいものです。

今日も笑顔で素適な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s309.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
みゆきママさんへ

宇治は茶どころですから、何でもお茶を使う文化があるのかも?
美味しくいただきました。
にしんそばを食べるのは久しぶりで、前に食べたのは何年前だっけ?と
夫と話をしましたが、2人とも思い出せませんでした。年って怖いわ。(笑)