FC2ブログ
2017/10/06

Post

        

ナナちゃんはごきげんななめ

category - 日記
2017/ 10/ 06
                 
私の名前はナナ。三毛猫です。

先日、名誉の負傷を負い、こんな姿になりました。
私は戦わないという意思を示して怪我したわけだから、
私にとっては、これは恥ずかしい怪我じゃないのだけど、
ママにはその美学がわからないのよね。




ママは「お尻に怪我したってことは、逃げ切れなかったのね。
ナナちゃん、足が遅かったか。」なんて言うの。

戦う気持ちのない私を追いかけて引っ掻いてきた野蛮な猫がいるのは、
そりゃ、仕方のないことだと思うわ。
猫にもいろんなのがいるもの。
でもね、喧嘩っ早くて、足が速いのが、猫にとっての値打ちなの?
私はね、そのママの価値観が気に入らないわ。




スマホを向けて、「いいお顔して」って、冗談じゃない。
ママって時々理解不能よ。

私たち猫属は、名誉の負傷を負ったら、舐めて治してきたの。
私のひいひいひいおばあさんよりずっと前の世代から、そうしてきたの。
なのに、「舐めたら大変だから、ごめんね」って、こんな変なものつけるなんて。



ご飯の時にだけとってくれるけど、食後に体をきれいに舐めようとすると、すぐに装着させられる。
毛づくろいできないだけじゃないの。
前に進むとき、なんかぶつかるのよねぇ。

ベッドに連れてこられたから、ふて寝するわ。
ママがして欲しい「いいお顔」なんて絶対にしてあげない。



寝る時も、不自由なのよね、これ。
ママも一回つけてみればいいんだわ。
そうしたら私の気持ちがわかるわよ。



ママの方なんか、向いてあげない。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
エリザベスカラーちょっとかわいそう、早く治りますように。

しかし、記事読んでて~ナナちゃんが書いた記事じゃないかと
錯覚しそうになります・笑
No title
あああ~ご機嫌ナナメなお顔してる~~
そりゃそうよね、こんなヘンテコリンな物を付けられたら、せっかくの美人さんが台無しだもの、不機嫌にもなるわよねぇ。
早く治すためだからもう少しの辛抱よ。
No title
うふふ~、ナナちゃん、ご機嫌斜めね。もうちょっと我慢しててね!
No title
前のブログを読んで、この程度の傷でお医者に行くなんてと書こうと思っていましたが、書かないでよかった。
舐めて直るということは分かっていたのですね。ほおっておいても治りますよ。

エリザベスカラーは、犬が皮膚病になったときに付けましたが、当時としては珍しく、犬仲間の評判になりました。エリマキトカゲといっていましたが。
No title
天下御免の向こう傷!とか、後ろ傷は切腹!(by新選組)とかは人間の決め事、それも一時期だけ。

三十六計逃げるに如かず。柔道の有段者もまず逃げるのが一番、と言ってました。

ナナちゃんの怪我が早く良くなりますように!

あ!今名古屋駅です。これから新幹線で帰ります。結婚式の帰りです。強行軍だったからお会い出来ず残念です…
No title
ねえねさんへ

ありがとうございます。
早く治るといいなと切に思います。
元気になってきたので、外に出たがるんですよね。
No title
まめクロさんへ

ナナちゃんは、身体がなめられないのがたいそうご不満で・・・
あれは本能なのでしょうから、けっこうな欲求不満になるのでしょうね。
まあ仕方ありません。
あと少しの辛抱だよと言い聞かせてますが、理解できないものねぇ。
No title
ミセスRさんへ

食事の時にはエリザベスカラーを外してあげるのですが、
このまま舐めなければ、外しておいてあげたいなと思うのに、
じきに舐めだしちゃうのですよね。仕方がないことですが。
No title
sioさんへ

そう言われるかとは思いましたが、猫飼い歴が浅い私は心配で。
血が出てる~!とびっくりして、即座に獣医さんに走りましたよ。

エリマキトカゲ。確かにそっくりかも。
昔、流行りましたね、エリマキトカゲ。懐かしいです。
No title
横浜の姫母さんへ

え~っ!!名古屋駅~!!
結婚式が名古屋であったんですね!!
うわぁぁぁぁぁぁぁ、残念!
!ばっかりでごめんなさい。
強行軍での結婚式参加、お疲れ様でした。

まだご自宅にはついていないですね。
姫ちゃんが待ってますね。
さびしかったにゃん!ってすり寄ってきますね。
No title
おはようございます(^^)。

Ha ha ha楽しい!ナイスナナちゃんhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">

今日も笑顔で素適な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
みゆきママさんへ

この画像を見ると、ナナちゃんの不機嫌さを改めて感じました。
ナナちゃん、ごめんね。
No title
>ママも付けてみたらいいのよ、このエリザベスカラー。

分かるわあ~ナナちゃんのその気もち(笑)
人間の勝手さには、ほとほとゴメンナサイね。

出たい子と出せない私。
食べたい子と、食べさせないでと言われている私(そらちゃんが肥満気味なんです)
No title
悦子さんへ

猫も人間と共存するには歩み寄っていただかないとという面がありますよね。
なかなか「我が家は単なるエサ場と寝床」と割り切れないですもん。
野良猫の寿命は飼い猫の1/3かそれ以下と聞いたことがあります。
身勝手さを受け入れて、快適さをもらう、ギブアンドテイクが
理想的に行けばいいですが、いろいろ葛藤が・・・

ナナちゃんも、肥満防止に、避妊した猫用のダイエットカリカリを食べています。