FC2ブログ
2017/07/03

Post

        

近場のおでかけ その1 虎渓山永保寺と多治見市修道院

category - 日記
2017/ 07/ 03
                 
7月に入りました。
月が替わると真っ先に頭に浮かぶのは「今月のシュウトメちゃんの帰宅日は〇日~〇日」ということ。
お互い口には出しませんが、多分オットも同じではないかなと思います。
私よりは仕事上のことがたくさん頭に浮かぶでしょうが。

土曜日、私の出勤前にオットが言いました。
「明日は久しぶりにどこかへ出かけようか」
シュウトメちゃんに会いに行ってから出かけようとのお誘いです。
行先を探すのはもちろんワタクシです。
シュウトメちゃんに会いに行ってからなので、遠くはパスです。
久し振りに岐阜に行こうかと思い、帰宅してからネット検索で行先を探しました。

多治見市、土岐市などがある東濃と呼ばれる地区は岐阜の中でも愛知に近いです。
今まで知りませんでしたが、虎渓山永保寺は鎌倉時代に開創された禅寺でした。

1313年、閑静な修行値を求める夢想国師・仏徳禅師らにより開かれました。
しばらくすると、夢想国師を慕う修行者が多く集まり、仏徳禅師を開山として永保寺が創立しました。
つまり、純粋に修行したい僧たちが集まって、発展した禅寺なのでした。
一般的には、お寺は、有力者を弔うために建てられることが多いのではないでしょうか。

今も「専門道場」という看板が掲げてありましたが、帰宅していろいろ調べてみると、
こんなご紹介ページが見つかりました。→虎渓山専門道場掛搭の仕方



奥の建物が国宝の観音堂です。
池の向こうにちらっと橋が見えますが、庭園と池と橋の組み合わせがとても美しく、
この橋の所には絶えず人がいたので、撮影はご遠慮しました。
その景色がご覧になりたい方は星印をクリックしてください→



樹齢670年と言われるイチョウの木が見事です。



こちらは六角堂です。中には千体地蔵が祀られているそうです。
同じ場所を撮っても、腕でこうも違う。(笑) 星印をクリックしてみてください。→



ここから先は入れませんでしたが、門の透かし彫りが美しかったので。



敷地内にはたくさんのお地蔵様がありました。



朱塗りが美しかった保寿院。




保寿院の門をくぐると、美しい庭園がありました。
左の木はしだれ桜かな?
画像はありませんが、右側にはくちなしの木が沢山植わっていて、
花もちょうど見ごろでしたので、かなりの芳香でした。

禅の修行僧が今でも修行しておられるであろうお寺を後にして、修道院に向かいました。
宗教的節操のなさがすごいけど・・・。





美しいバロック建築のこの修道院は、ドイツのモール神父によって、
修道士の養成を目的に設立されたそうです。




カソリック教会で、撮影不可ではありますが、礼拝堂に観光客が入るのはOKでした。
美しい教会でした。信者さんはブラジル系の方が多いのかな?という印象でした。



敷地にはブドウ園がありました。
ミサで使うワインは、ここで作られているそうですし、修道院ワインとして販売もされるとか。
戦時中、ミサのワインが不足した際には、そのワインが供給されたそうです。

その2に続きます。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんにちは~

近くにこんなに良いところがあるのですね~~~♪
koalaさんの行先選びはとても素敵です。
このお寺の池と橋、素敵ですね~
行きたくなります。
行かれたところのお写真拝見して行ったつもりになっています。(*^_^*)
ありがとうございました。
No title
SONIAさんへ

このお寺の池と橋、庭園は本当にきれいでした。
ここでたくさんの禅僧たちが、修行をしてきたのだなと思うとまたひとしおの感慨が。
禅では、住まいを美しく掃除することがとても大切で、
美しい庭園もとても大切なのですよね。
こちらこそご覧くださってありがとうございます。
No title
おはようございます(^^)。

近場に素敵な場所、、、良い一日でしたねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
掛搭、面白い。二日間も追い出しのやり取りをするとは。その場に居合わせた観光客はビックリするでしょうね~。
禅ってやったことないけど、長時間無心でいるなんて、雑念の多い私には無理です~~~(汗)肩バシバシ叩かれそう。。。
No title
みゆきママさんへ

自宅が高速の出入り口に比較的近いので、近くの県で高速の出入り口に近いスポットは
気楽に日帰りで出かけられます。
ここは初めてでしたが、なかなかいい場所でした。
No title
まめクロさんへ

そうなんですよ!面白いですよね。
でもこの情報は家に帰ってからネットで知りました。(爆)
雲水志願してこの門をくぐる方もいるんでしょうね~!
私も座禅は無理です。正座をずっとなんて、足が痛いってそればっかり考えそう。