FC2ブログ
2017/06/16

Post

        

この子はきっと小雪ちゃんのママ

category - 日記
2017/ 06/ 16
                 



時々我が家の庭に白い猫が訪れるのですが、
小雪ちゃんにそっくりな見た目。
この子には目の病気はなさそうですが。

ズームで写真を撮りました。
近づくと逃げちゃうので。

この子を見つけて、じっと見つめると、見つめ返してくれたので、言ってみました。
「赤ちゃんはうちにいるよ。会わせてあげられなくてごめんね。
でもとっても元気だよ。心配しないで。大丈夫だからね。」

この子はおりこうで、わたしが一生懸命に話している間、
すっくと立って、じっとわたしの目を見ていました。
話し終えると座ったので、スマホを持ってきて、写したのが最初の画像です。




ママ猫ちゃん、小雪ちゃんは、こんな風に私と遊んで元気です。

小雪ちゃんに、きょうだいねこはいますか?
ママ猫ちゃんがガリガリでなくて安心しました。
目の病気もないみたいで、それも安心しました

土間の外に、小雪ちゃんの声が聞こえたりするんでしょうね。
私の子供の声だ!ってわかるんでしょうか。
ここにいるのに出てこない?って心配でしょうか。
それとも、飼われてるだろうって、わかるんでしょうか。

淋しいよね、ごめんね。
せめて、ここで飼われていて心配することはない、ってわかっているといいな。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ママ猫!?小雪ちゃんの声に呼び寄せられたのでしょうか!?
もう心配しないでいいよ~安全な場所で温かくして、お腹いっぱい食べれて、すくすく成長してるよ~。
きっと理解してくれたと思います^^
No title
解ったと思いますよ。

連れていけなくて心配だったでしょうけど、
こ~んなあたたかい家族と暮していますよ。
安心して、時々顔を見せてね~
No title
こんにちは(^^)。

母猫ちゃん?話が通じたと思いましょう!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">案外動物は賢いですもの大丈夫!ですねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s368.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">

午後も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
まめクロさんへ

多分、小雪ちゃんの声に反応したんじゃないかと思います。
理解してくれたと思うことにします。
母猫が見捨てたかと思ったんですけど、探しに来たという子とは違ったのかな。
小雪ちゃんのきょうだいらしい子猫は全く見かけないんだけど・・・いろいろ謎が。
No title
悦子さんへ

私も何だかママ猫が理解してくれた気がします。
その上で、会わせてほしいと言われた気がして切ないのですが、
小雪ちゃんが再び野良猫の環境に戻ってしまう可能性を思うと出来ませんでした。
安心してね~!ととにかくそれを言ってあげたいです。
No title
みゆきママさんへ

案外動物は賢いですよね。
みゆきママさんも、小太郎ちゃんを保護して一緒に暮していらっしゃるんですね。
小太郎ちゃんと小次郎ちゃん、名前が似ていてほんわかした気持ちになりました。
小雪ちゃん、男の子だと思って小次郎ちゃんって最初は呼んでたので懐かしいです。
No title
小雪ちゃんのママが現れたのでしょうか?!
なんてドラマチックなんでしょう。
koalaさんの話がわかったのでしょうか。優しい人間達に囲まれて、きっと赤ちゃんは無事だと理解してくれたのでしょうか。赤ちゃんの声や匂いに気が付いて、様子を見に来たのでしょうか?
時々、来てくれたら嬉しいですね~
No title
ミセスRさんへ

多分、間違いないんじゃないかと思うんです。
会わせてあげたいけれど、会ったら連れて帰りたいだろうし、
小雪ちゃんが今から野良猫に逆戻りというのは、小雪ちゃんのためにならないし、
会わせてあげられなくて可哀想なんですが。
小雪ちゃんの声は土間の外でも聴こえるはずなので、
ここにいるって確信しているんでしょうね。