FC2ブログ

Post

        

昨日はこんなことをしました

category - 日記
2017/ 04/ 30
                 
昨日はGW初日でしたが、私は仕事は休み。
(今日は仕事で忙しいの必至ですから気合い入れて出勤しなければ。笑)

オットと午前中かかって、隣の土地との境目に舅が植えたという木々の
剪定作業の続きをしました。結構前からやっていて、
軽トラックで燃えるゴミの場所に運ぶのですが、今年もう10往復近くしています。

剪定といっても、オットが命綱をつけて高い木に登って切るんです。
切り落とす枝は1~2mで、あまり長くしないように切っていきます。
2mくらいの枝は、運ぶのに長すぎるので、下でカットします。

木の両側には、我が家の農作業小屋と、お隣の簡易農作業小屋があります。
お隣は、何十年も前に、別の場所に立派な農作業小屋を建てたので、
こちらは使っていないし、かなり朽ち果てた感じです。
もしも重い木の枝などが落ちてしまったら、屋根が破損するかもしれません。

その危険がありそうな場合は、枝に丈夫な紐を結びます。
下にいる私が、その紐の片方を持って、オットはゆっくりと木の枝を切り落とします。
半分切ったあたりで、私の全体重をかけて紐を引っ張って、
何もない空き地の場所に、その切り枝を落とすのが重要。

長いこと選定作業を放置するとこういう羽目になるのね。(爆)
最初は、命綱をつけているとわかっていても、
高いところで電動ノコギリを使うオットを見るだけでも怖かったんですよ。
こんな怖いこと、自分たちでするの?!って感じ。
でもその一方で、自分の人生の中で、こんな作業に参加する日が来るなんて思わなかったと
面白がっている自分もいまして、なかなか複雑よ~。(笑)

自転車でまえの道を行く人の中には、通りがかりに声をかけてくれる方もいまして、
「おばあさんは元気かね?」とか
「気を付けなさいよ。○○さんは木から落ちて死んだんだよ」とか。

「命綱をつけてるから大丈夫です、ありがとう」とオットが答えると、
「そりゃあよかった。〇〇さんが死んだのは、まだ子供が小さい頃だったねぇ」とのこと。
実は私もオットも〇〇さんがどこの人なのか知らないのですが、
悲嘆にくれただろう妻子の方たちを想像すると、とてもお気の毒でした。
声をかけてくれたおばあさんは、元気なころのシュウトメちゃんを知っている方なのでありました。

あと少しで完了、という頃に、クマ蜂が近くでぶんぶん飛び始めたので、
もう中止しようということにしました。
お天気のいい日でしたし、蜂の活動が始まったのでしょう。
次回はまた早朝にした方が安心。

一応、蜂の巣ジェットは準備してありますし、攻撃しなければクマ蜂は攻撃してこないらしいですが、
刺されたらとんでもないことになりそうです。怖いです。

クタクタだ~ということで、昨日はその後、後片付けをして日帰り温泉へ。
温泉でぼ~っとして、岩盤浴でいっぱい汗をかいて、
リクライニングチェアで、マンガを読んだりうたた寝したりでだらだらと。

昨日切った木の枝は、GW中に借りる軽トラで、オットが捨てに行ってくれます。
オットのお友達の軽トラですが、お友達はGWに4泊5日の旅行だそうで、
その間、自由に使っていいし、自宅に持っててもいいよ~とのことです。

燃えるごみを運び込むクリーンセンターは、日曜と年末年始以外はやっているので、
GWは激混みですが、やっています。
狙い目は朝一番と、昼一番(昼休憩があるので)で、早目に家を出て待っていれば、
現地で長い間待たなくて済みます。
何日も借りられるなら、1日2回行った方が時間のロスが少ないです。

次回、剪定が必要になったら、業者さんに頼むしかなさそう。
今回も迷ったのですが、何十万掛かるかわからないよとご近所の方に言われて、
木が多いし、高い木だし、当然そうなるよねぇと自分たちでやったんです。
貧乏性なんでしょうね。

やってみて思ったけれど、ご近所さんの言われる通り、頼んだらとても高そう。
切った枝の処分代だけで10万くらいかかりそう。
沖縄で海三昧するのに使った方がいいなぁ。
その発想がまた貧乏性よねぇ。自分でそう思いました。(笑)

なかなかできない経験で、宙吊りにもならずクマ蜂にも刺されずに作業できて、
達成感もあって、楽しかったですよ。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
あ~楽しかった!
何ごともなく終わって読んでる私もニコニコです。
No title
こんにちは~

読みながらハラハラしましたが、達成感を味わえて良かったです。
ご主人さんが頑張っておられた間、ドキドキされたと思いますが、後で温泉という楽しみがあってよかったですねhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/088.png">
No title
おはようございます(^^)。

夫婦の共同作業、、、何事も無く終えてhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">
大変ですよね、でも業者に頼むと本当に高いです(爆笑)。

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
もこさんへ

楽しんでいただけたこと、嬉しいです(笑)
高い木の上のオットや、オットの近くにクマ蜂が来た時は怖かったですけど、
何事もなく終わってよかったです。
No title
ライムさんへ

おしとやかで貧乏性の傾向ゼロのライムさんでしたら、
こんな作業はなさらないと思いました~(笑)
温泉もいいですが、伐採作業も、非日常感があって面白かったです。
No title
みゆきママさんへ

業者さんに頼むと高いのは、みゆきママさん、骨身に染みてますよね
我が家もそうです。家が古く、リフォーム貧乏(笑)
中には見積もりだけお願いして、自分たちで直すことも。
見積もりを見たオットが、これは俺がやるって言い出すの。