FC2ブログ
2017/04/10

Post

        

滋賀お花見旅行2日目 その1 長浜城・黒壁スクエア

category - 日記
2017/ 04/ 10
                 



部屋の窓からの眺めです。
びわ湖って大きいから、何度見ても海のようだわ~。

水辺の土地に行くとよく聞く話なんですが、
このホテルのあった部分も、全部埋め立てた土地だそうです。
びわ湖だったんだ~と思うと感慨深いものがありました。

朝ごはんも写してないけど、バイキングの中に「焼き鯖そうめん」があったのに感動。
実は前日、彦根城をガイドしてくれたガイドさんに、このあたりの名物でお勧めですと聞いていたのです。
茹でたそうめんに焼いてから煮たのかな?と思われる(個人的推察です)鯖が載っていて、
そうめんに煮汁をかけていただくものでしたが、想像通りの味で、美味しかったです。

ホテルのロビーでこの日のガイドさんと待ち合わせしました。
長浜城や黒壁スクエアはホテルから徒歩圏内。



長浜城に着きました。
とにかく「根こそぎ」彦根城を作るのに持って行かれたということで、
当然ながらピカピカに新しいお城ですが、かなり調べて忠実に再現されているようです。



お城と桜のコラボは、やはり日本人にはじんとくる光景です。



天守閣に登るのも、待ち時間ゼロはもちろん、天守閣も全く混んでいませんでした。
月曜とはいえ、桜がこんなに見ごろなのにとびっくりしました。



天守閣から眺める桜の海が絶景過ぎてうっとり。



天守閣に桜の時期にぜひどうぞ。



いろいろな角度からの眺めが全部美しいです。



天守閣を降りると、桜の下を歩けます。




豊公園という名は、豊臣秀吉にちなんでつけられました。
明治時代に、公園というものができはじめたので、ここでも、ということで作られたとか。

ガイドさんと場所を移動して、黒壁スクエアに行きました。




この建物は、昔、学校だったそうです。



「安藤家」に入りました。
室町時代から続く旧家の豪商で、長浜の発展に力を尽くしたそうです。

中国風の装飾がされた魯山人逗留の離れ「小蘭亭」にも入れましたが、
「小蘭亭」は撮影不可でした。
私はあの部屋、落ち着きませんでしたけどね~、
襖も天井も中国風で、趣があって、面白かったです。




こちらは「曳山博物館」で、長浜曳山祭りを紹介する博物館、撮影禁止。
長浜曳山祭りは、ユネスコ無形文化遺産に多数登録された記念に、
今月15日からいつもよりさらに盛大に行われるそうです。
山車も豪華で見事なんですが、子ども狂言が見どころだそうで、
地区の子どもが一生懸命練習して演じるのだそうです。
今年の資料を見てみると、2歳から12歳の子どもの名前がずらりと。
いっぱい練習して、緊張して、祭りを乗り切るんですねぇ。
頑張れ~!と応援したくなる話です。



この画像の突き当りに見えるのが大通寺。


 
立派な三門が見えます。わくわくします。




撮影不可なので、画像はありませんが、中の襖絵,庭園など、見ごたえがありました。

今朝のガイドさんも3時間お願いしてありましたので、ほぼ3時間歩きっぱなしです。
次は慶雲館に向かいました。



建物に向かう道も素敵です。



元々この建物は、明治天皇・皇后両陛下が、京都に行かれる際の帰り道に、
大津から船で長浜に上陸され、休憩されるとの知らせを受けて作られたそうです。

税金じゃないですよ~。地区の豪商が私財を投じて、
3か月しかないという慌ただしさの中で建設されたそうです。
当日の朝に完成し、昼に両陛下をお迎えしたという話は本当かしら・・・?



ちょうど桜の鉢植えの展示がありまして、楽しませていただきました。



美しいです。
慶雲館は、桜ではなく梅の鉢植えの展示会が有名で、
毎年たくさんの方でにぎわうそうですが、ガイドさんもその盆梅展が大好きとのことでした。



今日はお庭に出られますよと声をかけていただいて、庭園を歩かせていただきました。
普段、人が多いときは、お庭がいたむので、出られないそうです。

ガイドさんのお話を聞きながらの楽しい3時間が終わり、
お昼にお別れしましたが、私たちは朝のバイキングで欲張ったせいかお腹が空かないので、
そのまま舟乗り場に行って、次の船で竹生島に行くことにしました。

長浜から竹生島までは船で30分。上陸時間は80分です。
載ってきた船は、そのまま前の船で来た人を載せて長浜に行きます。
自由時間の80分を竹生島で過ごして、帰りの船に乗って、
30分後に長浜に着くというシステムになっていました。

竹生島の旅行記に続きます。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
満開の桜と天守閣、良いな~♪ウチの近くにはお城がないので憧れます。
3か月で建設!?そんな短期間でこんな立派な建物を!?
それは職人さんがもう3か月ずっと徹夜作業だったのでは!?(汗)
No title
惚れ惚れします。ビューティホ~!

ガイドさんはボランティアなんですよね?
なかなかレベルの高いガイドさんですね。
旅の印象はガイドさんの質に左右されますね。
No title
まめクロさんへ

3か月というのは本当にびっくりです。
天皇皇后両陛下のご滞在時間は約1時間だったそうで、
その1時間のために、本当にねぇ、多分徹夜作業も多かったのではと思いますよ。
天皇皇后両陛下の本来の目的は京都で、ついでに昼食と休憩を長浜でと言われ、
大慌てで作ったんですって~。
No title
ねえねさんへ

推測ですが、1000円というのはあまりに低すぎるので、
観光協会からお礼金が出ると思うんですよ。

個人のお客さんに応対するのは、まだ不慣れなガイドさんだそうで、
団体のバスなどにつくガイドさんはベテランさんなのだそうです。
一律1000円なので、さすがにこれだけではないと思います。
感じのいいガイドさんで楽しかったです。
No title
おはようございます(^^)。

素晴らしい!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">
素敵なご旅行を楽しまれましたねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">