毎月28日に、東別院てづくり朝市というものが開催されると聞き、
友人の案内で3人で出かけてきました。
手作りの布製品や食べ物がたくさん並ぶ、魅力的な空間でした。
若い方が多くて、並んでいる商品もクリエイティブで、見て歩くだけでも楽しい~。
私たちのような年齢の人もいましたが、多くは若い方たちで、
ちょっと凝ったお洒落な方も多くて、明るい雰囲気でした。

そこで食べた鯛焼きが絶品でした。画像はないですが。(笑)
伊勢 縁やさんの薄皮鯛焼きで、皮は薄くてぱりぱり!あんこも美味しくて、
中にはとろけたおもちが入っています。
別のお店で美味しい珈琲も買って、境内の長椅子でお茶タイム。



東別院を出てからも、参道にお店が並んでいます。
美味しそうなタイ料理屋さんの屋台があったので、こちらを注文。
ココナッツミルクと唐辛子の味がまろやかな辛味になっていて美味しかったです。




空は快晴。いいお天気でした。
これはモクレンでしょうか。青空に映えていました。
同じ名古屋市の大須観音でも、午後2時から市が開かれると聞いたので、
地下鉄でやってきました。



招き猫ちゃんにご挨拶~。



これは商店街の中ではメイン通りではありません。
こんな感じのアーケード街が続いています。
大須商店街のいろんなお店のウインドウショッピングも楽しかったです。



大須観音に到着しました。
先程の東別院もそうですが、お寺にはハトがいっぱいいますね。



まずは観音様にご挨拶を。



う~ん、これは・・・買いたいものはなさそうな雰囲気です。
高齢者向きのフリマのように見える骨董市。
見る目のある人だったら、掘り出し物があるかもしれません。



そこそこお客さんはいました。



この辺のお店は閑古鳥が・・・
骨董を見る目のない3人は、喫茶ボンボンに行くことにしました。
昭和レトロなお店で有名です。
わざわざ地下鉄を乗り継いでやってまいりました。



見て!この昭和の雰囲気を。



私の年代にはとても懐かしい雰囲気です。
子供の頃、親に連れて行ってもらった喫茶店はこんな感じでした。



鉢植えの花も、机も椅子も、昭和のドラマのセットに使えそうよ~。



全部食べたのではありません。3人分を撮影してみました。
私に食べたのは手前のケーキなんですが、「サバラン」という人気ナンバー3のケーキ。
お値段はなんと1個250円!
下はパンで、ラム酒がこれでもか!という量を使ってひたひたになっていました。
喫茶ボンボンは、洋菓子ボンボンの隣にあり、常時30種類以上のケーキがあるすごいお店。

名古屋って、そこそこ都会ではあるものの、いろいろまだ知らないディープな街だわ~。
友人とのおしゃべりも弾んで(これが一番大事?)楽しい一日でした。
スポンサーサイト