FC2ブログ

Post

        

介護とお金の話を少々

category - 日記
2017/ 01/ 30
                 
昨日、シュウトメちゃんは無事に施設にご帰還。
シュウトメちゃんが2泊3日になっている間に、別の利用者さんが、
2泊3日できます。そういうのがあるときとないときがあります。
そういう利用があれば、施設側は忙しいけれど、無駄なく利用料が入ります。

ショートステイ専門施設ですが、長期も可能で、
シュウトメちゃんの場合は4週間入所、2泊3日帰宅としていただいています。

4週間入所など長期入所の場合と、2泊3日入所の場合、
長期の入所料は割安になります。施設側としては、利益が減ります。
ただ、ごく短期の入所が途切れなく部屋を使うというようには、
上手く入所希望が途絶えないように予約が入るというのも難しいので、
長期の入所者も、ある程度いないと経営上は難しいのかなと思います。

現在の4週間入所で2泊3日帰宅というペースは、シュウトメちゃんにとっても、
我が家にとってもいいペースなのですが、施設側にとっても、
そこそこいいペースではないかなと勝手に思っています。
やはり老人ホームではないので、全然帰宅できませんとなれば、
置いていただくのは難しいと思います。

今の施設は、シュウトメちゃんが立てないにもかかわらず2人がかりで
トイレの排尿便に協力してくださるし、完全個室です。
看護婦さんも24時間いて、介護スタッフさんは夜中の見回りも毎時間してくださるし、
小規模で、ボスみたいな入所者さんも今のところ見当たらなくて、
人間関係でシュウトメちゃんが対立したとの話も皆無です。
前の施設より重度の方ばかりなので、全体的に元気がない方が多いからとも言えますが、
穏やかに老いていくにはいい施設だと感じています。

家族側から特にありがたいのは、お任せパックなるものの存在です。
この施設自体は小規模なのですが、大きなグループに属しています。
着替え一式(パジャマ、肌着、靴下)を全部用意してくださる有料システムがあるんです。
レンタル代は1日400円で洗濯代込みです。
私が洗濯するのは、病院に行ったり帰宅する時の私服と三角巾だけ。

以前の施設ではたくさんの洗濯物を運びましたし、
尿汚染した服や、食べ物をこぼしてしみになった服も多かったです。
ここは汚れたらさっと替えてくださるだけで、家族の洗濯は不要です。
みんなお揃いなので、誰々の服は高級そうだとかいうセリフも聞かれなくなりました。
もちろん個人の自由なので、私服がいい人は私服で過ごしておいでです。

老人ホーム(特別養護老人ホーム)の申し込みはずっと以前にしてあります。
今の施設で、一時帰宅が難しいほどの状況になれば、優先順序をあげていただけると思いますが、
このあたりでは、400人待ちの世界ですが、もっと待ち人数が多い地区も多いらしいです。

特別養護老人ホームは公的な施設なので利用料が安いです。
加えて、最初の入居金が不要で、経済的に有難い施設です。
このあたりだと、月7~8万くらいが目安らしいです。
ただ、そのため入所希望者が多くて待ち期間が長く、古い施設も多く、
お金があったら、有料老人ホームの方がいいと思います。

高級なところは、初期費用・月額共にすごいですが、設備と対応もすごいです。
そんなに高くないところなら、月15万~18万位であるようですので、
介護用品レンタルを足して20万くらいで探せるのでは。
お値段は、地区によって全然違うと思います。
ただ有料老人ホームには、入所時の一時金というものが多くの場合出ます。
出ないところも増えているようですので、今後また増えるかも。
この入所時一時金、金額は実にさまざまで、数十万円から何千万まで。(爆)

シュウトメちゃんは、貯金というものを残していませんでした。
生活費を1円ももらってきていないので、それなりの老後の貯えはあるのではと
淡い期待はあったのですが、本人は、孫たちのために使ったと言います。
自分の老後のお金は長男夫婦が出せばいいと思っていたの?と言いたくなりますが、
多分、ずっと家で暮らせるだろう、嫁が介護するだろうと楽観していたのだと思います。
生命保険も解約したそうで、お葬式代は当然長男夫婦が出せばいいと思ったのね。(苦笑)

年金の範囲を大きく超えるような施設に入所というのはさせてあげられません。
例えば叔母のいる有料老人ホームに入ったら、面倒を見る点では楽ですが、
年金では足りない分(毎月10万円ほど)、シュウトメちゃんのために払い続けなくてはいけません。
私たちの老後のお金を出したら、私たちの老後に子供たちが困ることになります。
お金の面からも、今の状況が続いたら一番有難いと思います。
あまりボケたら、介護の協力姿勢が本人に取れなくなるので、帰宅が困難になりそう。

例えばシュウトメちゃんは、錠剤の薬が服用不可になっていまして、
全部、粉にしていただいています。それを飲ませるにしても、
一度にたくさん飲めませんので、何度も同じ動作を繰り返してもらいます。
「お薬を飲みますよ。あ~んして、上を向いて」と言ったら、その通りにしてもらわないと。
適量の粉薬を含んだら、コップの白湯を持たせて「一口だけ飲んでね」と言います。
シュウトメちゃんはとてもむせやすいので、2口続いて飲み物を飲むと、
むせて薬とお湯を吐き出してしまいます。
1口だけ白湯を飲んだら、コップは必ずシュウトメちゃんの手から返してもらう、
シュウトメちゃんが薬と共にごっくんと飲み込んだのを見届けてから、
また適量の粉薬を口に入れて、1口だけ白湯を飲んで、コップを受け取って・・・
というのを繰り返さないと、薬が服用できません。
(今月は今までにも増して、むせやすかったので、服薬ゼリーを使っていいか、
次回の診察時に先生に聞くつもりです)
この薬の服用一つとってみても、ボケちゃったら無理でしょう?という感じ。

アルツハイマーなどの病気でボケてしまうのは、家族の努力でもどうしようもないですが、
今のところ、環境の変化に脳がついていけなくて、誤作動している感じなので、
何とか乗り切れないものかと思っています。

明日は我が身。(爆)
自分やオットが施設のお世話になると決まったわけではないのですけど、可能性は考えないとね。
後は、健康に暮らせるように、今から努力しておかないと、と思っています。
血管が切れないように、というのと、筋肉をつけておかないと、というのが2大課題かな~。
もちろん世の中、何が起きるかわからないのですけど、
それなりの努力はしておいた上で、後は成り行きお任せするしかないかなと思います。

何だかとりとめのないブログになりました。長いだけの・・・

書きながら、お年寄りは大事にされ(虐待などの問題施設も多いようですが)
そこでお世話してくださる若い方たちの待遇が悪いなんて、あまりにもおかしい、
世の中が間違っている・・・という複雑な思いに揺れてしまいました。
介護職が高給になれば、離職なんてなくなるよね?
嫌らしいいい方だけど、高給になると世間も介護職の方を尊敬する様になるでしょう。

官僚の天下りをなくして、天下り先にもなっている独立行政法人をつぶして、
エリート様が吸ってきた甘い汁を絶って、介護職のお給料に回して欲しいわ!
あ、また長くなりそうなので、この辺で終わります。

今日は雨降り。
車で出勤します。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
長生きもお金かかりますね~。
母の家系の血をひいてたら、私も長生き要素があるんだけど、
どうしよう。。。
No title
ねえねさんへ

ねえねさんはバリの神様が守ってくださるから、
そんな心配は不要だと思いますよ。

日本の今の在り方は、ちょっとクレイジーだと思いますね。
No title
おはようございます(^^)。

日本は老人子供には優しくないですね、、、福祉国家には遠い国で情け無いですね。。。

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
お姑様はイイ施設に入ることができて、本当によかったですね。
自分の時はどうなるんだろう?とちょっと心配です。。。
No title
みゆきママさんへ

難しい問題です。自分で動けなくなってからの寿命が長いんです。
昔は80歳で長生きの仲間に入りましたが、今は100歳超えるのは普通にある事。
私は、日本は子供や若い人たちにもっと手厚くしてあげないとと思っています。
余裕のない親の放置されえる子供が増えているようですし、
ブラック企業で鬱になる若者も増えています。
No title
ミセスRさんへ

なかなかいい施設ですが、もっとこうだったらという思いはあります。
でも、どこまで望むの?となれば、そう高望みは出来ません。
私たちの時に、財源はもうないですよって言われたら困りますね。
でも介護保険って、大赤字だと思います。