FC2ブログ
2016/12/26

Post

        

玄関の話と叔母の話

category - 日記
2016/ 12/ 26
                 
今月初めごろに業者さんにお願いしていた玄関のあがりかまちの修理。



この隙間はどうして・・・?
今日、大工さんに見ていただいたら、この上の板が反っていることが判明しました。
直角の金具の定規を当てたら、しっかり中央部が凹んでいました。

ただ、この板を外すのはなかなか大ごとのようです。
この画像に写っていない右端は柱で、柱を傷つける可能性もあるとのこと。

上から長いくぎを打って抑え込めば、たぶん不都合は起きず、
釘を奥に打ち込んで、表面に穴と同じサイズに切った木を、板と同じ色に塗ってはめこめば、
ほとんど見た目にもわからず、すぐに工事も終わるという説明で、
そのようにしていただきました。

おっしゃる通り、工事はすぐに終わりました。
釘を打った箇所も、見た目も全く目立ちませんでした。
原因はわからないままでしたけれど、とりあえず、問題は解決。



さて、今日は26日。
私の年内の出勤は明日までです。
明後日は、シュウトメちゃんの年内最後の診察日。

先週の金曜日は、叔母の施設から電話がありまして、足首に痛みがあるとか。
祝日の勤務中に電話があったので、ごめんなさい、仕事中に電話していまして、
長くは話せないのですがと言ったのですが、あまり理解してなかった雰囲気。
病院に・・・と言われましたけれど、年内の診察日には都合がつかないので、
事情を説明して、ぜひ早く施設から連れて行ってくださいとお願いしました。
介護タクシーと付きっきりになるヘルパーさんが必要ですが、お願いは出来ます。

土曜日に連れて行ってくださるかと思ったら甘かったみたいでした。
土曜の午後、施設から電話があって、また同じことをおっしゃる。
叔母が足首が痛いと言っていて、少し赤くて、腫れてはいないので、
皮膚科に連れて行ってくださいとのことでした。
金曜日に違う人から電話を受けたよ~。(涙)

再び、お詫びしながら、ごめんなさい、行けないんです、
どうぞ早めに連れて行ってあげてくださいとお願いしました。
言いながら、無理すれば土曜に診察には連れて行けないことはなかったのに、
その電話は午後でしたので、病院はもう閉まっています。
金曜の電話で、ではこちらで対処しますと言われて安心してたと心が痛みました。

のんびりした田舎の老人ホームなので、ゆったりした雰囲気でいいのですが、
こういう時ってちょっとイラッとしてしまいます。
叔母は怒っていることでしょう。
自己中の人は怒りっぽい。仕方ありません。

叔母の所へは、年内、顔を出せたら出したいです。
とりあえず、仕事に行ってきます~。
とりとめのないブログになりました。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント