FC2ブログ

Post

        

診察で疲れてしまうのが怖いのだけど・・・

category - 日記
2016/ 08/ 26
                 
今日は施設に行ったら、責任者の方が部屋にいらして、
病院に連れて行ってくださいと再度言われました。

22日、今週の月曜日に診察した時は、そこそこ元気で、
検査の結果も良好だったのですが、かなり疲れていて、
それ以来、お腹が痛い、気持ちが悪い、ゲップが出る、胸が苦しいと、
日によって症状が違うのですが、施設側としては、困るわけです。

今日も、どうですか?と聞かれて、変わりないと答えていました。
つまり調子が良くないということですが、
残酷なようですが、調子が良くなる日なんて、きっとこないんです。

どうですか?と聞かれて、とても調子がいい、気になる所は皆無だなんて日は、
もう何十年もなかった上に、大病に掛かり、1か月入院で寝たきり生活。
9か月も薬を飲み続けないと治らない病気を抱えて、体力が弱って、
診察に行って疲れ切って、便秘して、これからどうなるんだろうとストレスを抱えて。
それなりに折り合いをつけていくしかないと思っています。



ここは病院ではないので、と何度も受診してくださいと言われています。
施設側の立場としては当然と思います。
でも、私はシュウトメちゃんが心配です。
疲れがとれなくて体調不良なら、また受診で疲れさせたらどうなるか。
ますます疲れて、食事がとれなくなったりし・・・と思います。

「すみません、私が見る限り、月曜の受診でかなり疲れてしまって、
疲れと便秘で体調不良なんだと思います。
まだ検査異常なしと言われてから〇日目(言われた日によって違うので)なので、
もう少し様子を見させてください。」と繰り返していましたが、
今日で4日目、責任者の方が出てきちゃった・・・。

今後、9月7日にまた受診して、9月9日に自宅に帰り、9月11日に施設へ帰宅と
予定が詰まっていますが、シュウトメちゃんの体力が疲れでガクンと落ちたら、
もしかして命にかかわるかも?と感じてしまって。
帰宅日を変更するという手もありますが、その計画で休みを取ったし、どうしようか。

考えすぎなのかなぁ。
受診の疲れくらいでそんなことはないんだろうか・・・。

オットに電話したら、今夜ゆっくり話そうということになり、
ケアマネさんに電話したら、明日、様子を見に行ってきますと言ってくださり、
1人で戦っているんじゃないんだと、ありがたい気持ちになりました。


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
難しい状況に入りましたね。
ご主人、ケアマネさんがいらっしゃるので心強いですが、実際に対応するのはkoalaさんでしょうから、お聞きするだけど気持ちが重くなります。
人のことを言っていられないのですが。
No title
大変ですね、、、ケアマネージャーさんが居てくれて良かった!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s376.gif">
そう、一人じゃないから大丈夫ですよhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s368.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">
No title
sioさんへ

一番簡単なのは、施設に言われた通り、病院に連れていくことです。
そこでシュウトメちゃんが疲れてさらに悪化したとしても、
私は言われたことをしただけなので、責任は問われません。

もしも、「もっと早く治療していたら」と言われる事態が起きたら、
責任は私にあります。

どちらにしろ、食べられなくなったら、今の施設には置いていただけません。

見極めが難しいです。
No title
みゆきママさんへ

ありがとうございます。
いい方向に進んでくれますようにと祈っています。
No title
koalaさんは寿命って信じますか?
若くても元気だった方が亡くなったり、もう駄目と医者に言われても5年生きていたり…
冷たいようですけど、だれの責任でもないのですよ!
誰にもどうにもならないことってありますから・・・
No title
みつきさんへ

ありがとうございます。寿命は信じます。
助かる人は奇跡としか思えない助かり方をしますし、
死んでしまう人は、なんて運の悪い・・としか思えないことでも死んでしまいますし。

シュウトメちゃんは、何だかスイッチが入ったようで、
顔がシャキッとしてきました。
このブログを書いたときの不安はなくなりました。
先のことはわかりませんけど。