FC2ブログ
2015/11/20

Post

        

明日から出雲旅行~

category - 日記
2015/ 11/ 20
                 
島根県に行くのは初めてです。
出雲大社はいつか行きたい場所の一つでした。

里中満智子さんの歴史漫画にはまったおかげで、
「古事記」にも少しは詳しくなりまして、
日本神話のふるさとに行きたい気持ちが高まった時に、
「神迎祭」「神在祭」参加のツアーを見つけて申し込んだのです。

神迎祭というのは、旧暦の10月10日の夜、稲佐の浜で行われます。
私たちのツアーでは、早目の夕食を取ってから、海岸に向かう予定。
稲佐の浜は、国譲り神話の舞台です。



マンガでいうとこのシーンなのですが、残念、字が読めないですね。
海の中に剣を立てて、その上に座っているのは、
天照大御神のお使いでやってきた建御雷之男神(たけみかづちのおのかみ)で
話している相手は、その頃地上を平定し、権力を拡大していた大国主神(おおくにぬしのかみ)です。
そろそろ地上の統治をお返しいただきたいという申し出が海岸でありました。

大国主神は、因幡の白兎の話で有名な大黒様なのですよ。
須佐之男(スサノオ)に「自分の娘である須勢理(スセリ)を正妻にして、
出雲に天に届くほどの大宮殿を建て、国つくりを完成させろ」と命じらえた大国主神は、
遠征し、その土地の姫と結婚して、各地を平定してきたと言われています。

もともとはアマテラスオオミカミが生まれた時(顔を洗った時、左目から生まれた)に、
父であるイザナキに天地を治めるように言われていましたので、
そろそろ地上の統治をお返しする時だと言われるのは筋は通っています。
大国主神は、跡継ぎである2人の息子が了解すればと返事をし、
1人の息子はすぐに了解、2人目は歯向かいましたが、降参して了解しました。




やはりこのシーン文字が読めないです。残念。
建御雷之男神に大国主神が交渉しているシーンです。

2人の息子が国譲りを了解したので、地上の統治は天にお任せすることになりましたが、
スサノオと約束した「天に届くほどの宮殿」を建てたいとお願いしています。

この願いは天照大御神に認められ、地上をまとめた大国主と出雲に
これからも敬意を払うことにする、との言葉をいただきました。

神様の名前で、漢字とひらがなとカタカナが入り混じってすみません。(爆)

このシーンの海岸に行けて、そこでの神事を近くで見られると思うとワクワクします。




神迎祭というのは、出雲に、日本中から神様が集まってきて、
人の世の様々な縁について、話し合うと言われています。

神様たちが上陸されるのが、神迎祭の行われる稲佐の浜です。
稲佐の浜から上陸された神々は、出雲大社に集まります。

だから、旧暦10月は、出雲では神在月、他の地方では神無月と呼ばれます。
出雲に集まった神々は、人々の願いのうち、どれをかなえるか、
人々にどんなご縁を結ぶのか、話し合うそうですよ。
稲佐の浜の神迎祭りに参加した翌日は、出雲大社にお参りします。

長い間、こういう神話を語り継いできたこと自体が素敵だと思います。

稲佐の浜と出雲大社の他にも、須佐神社、万九千(まくせ)神社、日御碕(ひのみさき)神社、
神魂(かもす)神社などの神社に参拝します。
秋の紅葉の名所として、立久恵峡、鰐淵寺、由志園。

若い頃はツアーって魅力を感じなかったのですが、紅葉の名所に土日祝日に行くとか、
神事のような行事に参加するとかいうときは、ツアーってすごい!と思います。

2泊3日の間、ナナちゃんと離れるのが淋しいわ(完璧に猫バカ)




スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
私も出雲はぜひとも行ってみたいところのひとつです。
知識ないんだけど、最近~神話に興味があるから。

お気をつけて楽しんできてくださいね!
No title
いよいよ…ですね。
でも、koalaさん、正しくはお初ではありませんよ。
我がアトリエは出雲大社お江戸支杜に護られておりまする^-^v
ちょうど神殿の下を通ってアトリエに入るので
お参りしていることになるそうです。
ご本尊への旅レポートを心待ちにして、わたくしめは本業に勤しみます。。。
No title
楽しみですね!
存分に楽しんできてくださいね。
No title
ねえねさんへ

バリの神様に毎日祈りを捧げつつ、日本神話に興味があるとは、
ねえねさんって、かなりそっち寄りなのね?(笑)
でも、神話って面白いですよね。
世界各地の神話に似た話が結構あるのも、
人類って底の方で意識がつながっているんだなぁっていう気がして楽しいです。
No title
ふっちいさんへ

そうでした!!
すっかり忘れていましたが、あの時、ちゃんとご縁がありましたね。
ふっちいさんは、神殿の下を歩くたび、お参りしていることにZ?
すごいわ~。(笑)
御本尊にふっちいさんの分もお参りしてきます。
No title
tetsumamaさんへ

ありがとうございます。
どうもここ数年、神話のふるさとめぐりの旅ばかりしてます~。
出雲大社にはいつか行きたいと思っていたのでとても楽しみです。
No title
こんばんわ(^^)。

楽しんで下さいませhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">

今夜も素敵な夢を!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
楽しんできてください!お気をつけて、いってらっしゃ~い!!
No title
世の中を考えたら、神なんかに祈り捧げるとかやってられません。
No title
みゆきママさんへ

ありがとうございます。
今、新幹線に乗るための電車の中です。
みゆきママも素敵な1日を💕
No title
ミセスRさんへ

ありがとうございます(^o^)v
出雲にはいつか行きたいと思っていたので、とても楽しみです。
No title
現実主義者さんへ

神話の世界も面白いですよ。
この間の例え話みたいに、藍色が見えたから世の中全部藍色、っていうのは違いますよ。あらゆる色があるんですよ。