FC2ブログ

Post

        

今日は庭作りにいそしんで

category - 日記
2015/ 10/ 24
                 
シュウトメちゃんが施設にショートステイに行ってから、
私が張り切っているのが、庭作りです。

最初、腰に負担がかかるし大変なので、一部業者さんにと思っていましたが、
これはさすがにオットに内緒でというのはまずいなと相談したところ、
自分も協力するから、業者はやめようとのこと。

費用が全然違うし、立派な庭が欲しいわけではないので、
手伝ってくれるなら、それが一番いいかもと思いましたが、
実はその発言から1ヵ月くらい経つけれど、全く手伝うことなしのオットでした。
仕事が結構忙しく、帰宅も遅めで休日出勤も多かったので、
そんな人に頼めませんものね。

私は少しずつ資材を買いに行ったり、ネットで買ったりして、
そこそこ形にしてきました。
そして今日明日とオットが連休だと言うので、
協力してね~と、今日は、いろいろ頼んでやってもらいました。

画像を撮影しようと思って忘れてたので、また近いうちに撮影します。(苦笑)
オットに頼むと、それは楽で作業がはかどるのですが、
すごく雑な作業ぶりなので、私の思ってのと違うんですよ。

一番の違いは、地面を平らにならす作業がすごく適当なこと。
考えてみたら、オットには、美しい庭を作りたいという気持ちは皆無なんですよね。
妻が大変だと言うから手伝う、というだけ。

もちろんそれだけでもありがたいことなんですけれど、
オットにしたら、出来たら早く片づけてしまいたい仕事なわけで、
ゆっくりでもいいから丁寧にという私の希望は、かないませんでした。

最初は「ここ、悪いけど、ガタガタすぎるからやり直してくれる?」などと
お願いして、やり直してもらっていましたが、
このセリフ、何回も繰り返して言うのって、根性がいるのよね。(爆)
私、途中で根性がぽきっと折れまして、さらっと諦めました。

オットったら「手作りの味わいがあるじゃないか」なんて言うんですが、
どうみたって、手抜きのいい加減な作業が丸出しの仕上がりなんです。
私が今回オットに望んだ「丁寧な作業」というのは、高望みでしたね~。

出来る範囲でやろう、と割り切って思うようにしたら、
まあ、これはこれでいいか・・という気になってきました。
地面が平らでないと、レンガなど並べても、それが水平にならないのが、
私にとっては、かなり嫌だったのですが、オットにはそれは理解できそうにない。(笑)

かつてシュウトメちゃんが、シルバーカーでお墓参りに行くための近道を
コンクリート平板で作ったことがあるのですが、
ほんの少しの段差でもタイヤが動きにくくなると言うので、
シュウトメちゃんが段差をしつこくチェックして、ここを直せという指摘が繰り返され、
何度も夜中に.やり直したときの記憶がふいに蘇ってきました。

作業が夜中だったのは、父が末期がんでかなり悪くなったころに作れと言われて、
日中は夜中にしか作業できなかったんですね。
当時は、父のことで本当に辛いのに、こんな作業までと辛かったですが、
オットはその頃は、今よりもっと仕事に忙しくて、私一人でやり切ったものです。
シュウトメちゃんも、koalaはうちの嫁だからというので、
実家のことばかりということが、許し難くてあの時期に命令したのでしょう。

私は数ミリの段差で、何度ももう一回やり直せと言われてやり直していたのに、
オットの作業の適当さと言ったら!と思ったのですが、
汗までかきながら、すごいスピードで仕上げてくれているので、
それはそれとして、ありがたいなぁと思いました。

オットは業者にお金を払うのは高くてもったいないという理由だったと思いますが、
ああいう力のいる、腰に負担のかかる作業は、もし自分でやったら、
確実に私を腰痛にするので、そのうち不満の気持ちも消えて行きました。
今日はありがとうと、本心からお礼を言えました。

まだ庭作りは終わったわけではないけれど、シュウトメちゃんが
ショートステイから帰ってきたら、それどころではなくなるし、
再入所の頃には寒くて外の作業は辛くなる時期なので、
やるなら今でしょ!というわけで、今月はちょっと頑張るつもり。

長々と書きましたが、画像もなければ全然わかりませんよね。(笑)
実はスマホを先週新しいのに替えまして、
まだ新しいスマホで画像を撮ったことがありません。
乞うご期待?




スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
頼むと、自分の思う通りにならないから、イライラすることありますよね。でも、それをありがとうと言えるって、気持ちが広いなって感じました。ものは考えよう・・・・・だけでは、気持ちの切り替えは出来ないものですが、koalaさんはそれができる。見習わねばと思いました。
お庭、寒くなる前に、思う通りになるといいですね。
No title
おはようございます(^^)。

ご苦労さまです、旦那さまでも「有難う」は必要ですよねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s376.gif">
期待して居りますhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">


Marinduqueから I love you!!
今日も素敵一日を過ごしましょう!!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
tetsumamaさんへ

庭に関しては、オットは本当に協力してくれなくて、
過去にここはシュウトメちゃんの畑で、草取りが大変で、
私は始終腱鞘炎と腰痛に苦しんでいたのでした。
だから、最終的には草取りから楽になることが出来れば
まあいいやっていうのが、心の奥にあったみたいですね。
自分の気持ちなのに、みたい、だなんて他人事扱いで変ですが。(爆)

でもせっかくならきれいに、こんな風に・・・と
そこそこ広がった夢が、オットの作業で結構壊れました。
え~っ?!という気持ちと、まあ、これはこれで妥協すべきかという気持ちが、
そこそこ揺れ動いて、気持ちが切り換えられた感じです。
ご心配ありがとうございます。
No title
みゆきママさんへ

みゆきママさんは、スタッフさんがついていて、
庭作業をされる必要はなくていいですね。
というか、素晴らしい大自然に恵まれているので、
庭にこだわる必要もないですよね。
普通の家では、庭で季節の移り変わりを感じるので、
ちょっとこだわったりしますが、考えたらスケールが違いますね。