FC2ブログ

Post

        

オットは55歳・役職定年を迎えました

category - 日記
2015/ 05/ 25
                 
オットは5月19日に55歳になりました。
55歳はオットの会社では役職定年。
本人はいろいろ思うことがあるのでしょうけれど、
60歳が定年で、62~63歳くらいまで働いて辞めていく人が多いので、
少しずつその日の覚悟を固めていく時期に入りました。

それで、リフレッシュしてくださいと言う意味で、
役職定年の年には3連休がいただけるんです。
土日の休みと合わせると、5連休になります。
職場の融通がきく場合は、普通の有休と組み合わせて、
長い旅行も可能ということです。

シュウトメちゃんのリフォームの件が降って湧いたので、
その旅行にと思っていた何倍ものお金を使ってしまい、
でもプチ旅行くらいは行きたいねと言っていました。
で、来月下旬、九州に2泊3日で行くことになりました。

ホントは第一候補は沖縄の小浜島でのんびり、だったのです。
行ったことのない離島ですし、星野リゾートに泊まってみたかったし。

沖縄の星野リゾートは竹富島にもあるんですが、

こちらはパック旅行なんてしてないし、何かあって行けなくなった時には

キャンセル料は100%だし、ちょっと行けないので。


オットは、沖縄に台風の当たり年に行くっていうのはやめようかと言いました。
では他の場所を当たることにしようと考えました。

いっそのことパックツアーで行こうか。
オットは以前はパックツアーは嫌いだったけれど、
GWに日帰りで奈良に行って、その楽ちんさに目覚めていたから、
多分、嫌だとは言わない気がします。
台風が来た時だって、全部対処してくれるから、台風の当たり年には最適では?

以前、パックツアーでない旅行で西表島にいた時に台風が来て、
慌てて西表の宿を1泊だけにして石垣島に戻ったのですが、
石垣からの飛行機も止まってしまって、いろいろ苦労したんですよ。

そういえば、マッサージの先生が、7月に高千穂峡に行くのとおっしゃってました。
高千穂峡、私も行ってみたい場所です。
かなり辺鄙な場所にあるので、個人で行くには大変そうな場所です。
パックツアーにはぴったりのチョイスでは。

というわけで、いろいろ調べたら、1泊目に高千穂峡に泊まるツアーを発見しました。
たいていのパックツアーは、高千穂峡で1時間とか1時間半滞在して、
温泉に行って泊まるのですが、私、高千穂峡に泊まってみたい・・・。
本来は冬の時期に行ってきた神楽を、多分ツアー用にやってくださり、
それを夜、見に行けるようになっています。それも見たい・・・。

2泊目は黒川温泉で、泊まる宿が選べるパックになっています。
オットに聞くと。6月後半なら休めるとのこと。
催行決定のツアーが6月後半にありました。
これがいいんじゃないかい♪ということで申し込みました。

後日談があって、マッサージの先生に、高千穂峡に行くのを
真似しちゃいましたとご報告したら、
話が盛り上がって、いろいろ聞かれて・・・
何と同じパックツアーでありました。
おまけに2日目に選んだ旅館も同じでした。

考えたら、高千穂峡に泊まるツアー自体、少ないのでしょうから、
同じツアーでも不思議はないんですが、
パックツアー初心者なので、一緒なの?!とかなり驚きました。

私は新幹線、先生は飛行機と言うのも違いましたし、
日程は違いました。行く月が違いますからね。

「koalaさん、日程替えて、一緒の日に行こうよ。
同じ旅館だから、部屋の見せっこできるじゃないの」なんて、
冗談で誘ってくださいましたけど、
人によっては、同じツアーに申し込むなんてと気を悪くする人もいそうなので、
これからはちょっと気を付けようと思います。

マッサージの先生に関しては、一緒にランチしたりしている方でもあるし、
旅行好き同士で話が盛り上がる相手なので、大丈夫ですけど。

ナナちゃんのことを長女に頼みますが、
私たちの不在に慣れていないナナちゃんのことを思うと、
今回の旅行が2泊3日で、無難だったかなと思いました。

役員定年になったオットには、肩の力を抜いてもらいたいです。
会社を去るその日まで、仲間と一緒にいい時間を過ごしてほしいです。

そんな甘いことばかりは言っていられないかもしれませんが、

長いこと、生活を支えてくれたオットに感謝です。

まだ当分は支えてもらいますが。(笑)


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
旦那様、役職退任お疲れ様でした。
まだ完全退職ではないでしょうが、これからはご夫婦の時間が
たっぷり取れそうですね。
健康でさえあれば、今からの年代が1番楽しめる年代かもしれません。
老後というには早いかもしれないけど、
充実した定年後をお過ごしください。
No title
おはようございます(^^)。

役職退任、、、少しはのんびり出来ると良いですねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">
これからの数年が大事だと思います、ご自分達の為の人生を見詰めなおす時かもhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
そう、猫がいると気軽に旅行できないんですよ。
私の場合は世話を頼む人がいないのでなおさらです。困ったものです。
猫、可愛いんですがね。
No title
こんばんは。

旦那様、役員定年、お疲れさまでした。
これから、ゆっくりkoalaさんとの時間を楽しめることでしょうね。
ナナちゃんはちょっと寂しいかもしれませんが、
旅行、満喫してきてください。
ご報告、楽しみにしています。
No title
ねえねさんへ

先輩の奥様達は皆さん、ずっと家にいるなんてうっとおしいとおっしゃってますが。(笑)
確かに、うちのオットも家事ができないんで、「俺のめしは?」なんて
毎日3食、当然出てくるものだと思ってて、掃除も洗濯もしなかったら、
やっぱりうっとおしいって思うのかもしれません。(笑)

健康が大事ですね。ありがとうございます。
No title
みゆきママさんへ

うちのオットは、東北大地震の時期に(地震とは無関係ですが)いろいろありまして、
人生を見つめ直さないといけない状況になり、結構変わりました。
時折、違った目で人生を見つめ直すって大事ですよね。

みゆきママさんは見つめ直した結果、遠くフィリピンの端っこに。(笑)
とてもお幸せそうで何よりです。
No title
たぬきねこさんへ

そうですよね。
狸猫さんの場合は、近場で1泊が最大という感じね。
今度一緒に日帰りバスツアーにでも参加しませんか?(笑)
No title
tetsumamaさんへ

定年なんて、う~んと先のことと思っていたら、
あと5年という年になっていました。(笑)
5年なんて、きっとすぐきちゃいますね。
実際にはその後2~3年は働いてもらうでしょうし、
私の定年は65歳なので、後10年は働いているわけですが、
その後、どんな生活が待ってるのかな?
健康でいたいなぁと思います。
No title
こんにちは~

とても心地よくなりました♪
長い年月働いてこられたご主人様に感謝されているkoalaさん、素敵ですね。ねぎらいの旅~良い旅になりますようにhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/088.png">
No title
役職退任、定年までではないのですね!定年までと思っていました。
これからは、定年までの心の準備が出来て、ご主人いとっても、家族にとってもよい期間ですね!
旅行の計画からもう旅が始まっていますね!
報告聞くのが楽しみです。(^。^)
No title
定年前に役職を離れて徐々に・・・という事ですか?
出来た会社ですね。
うちは役職のまま定年で、(と言っても再生の再生で退職金はないに等しいです)
その後は1年づつの雇用で65歳まで。
役職は残りますが給与は3~4割りカットではないかと。
勿論仕事は同じ仕事を(と言っても今までの役職定年者はたいした仕事はしてないけどhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/004.png">)

ご主人は企業戦士と言われて頑張らされた世代では?


お疲れ様でした。
旅行楽しみですねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s17.gif">
No title
ライムさんへ

子供たちの学費もいらなくなって、肩の荷が下りましたが、
一家を養っていくって大変なことですよね。

今書いていて思ったんですが、一家を養っていくって、
これから死語になっていくかもしれませんね。

高千穂には一度行きたかったので、楽しみです。
No title
SONIAさんへ

会社によるのだと思います。
私も全然詳しくないのですが。
オットの場合は、職場もそのままですし、
特に変わった事は今のところないみたい。

心の準備ができるという意味ではいいんじゃないかなと思います。
No title
悦子さんへ

親切なのか何なのか。(笑)
オットの世代は、企業戦士の時代を生きてきた世代です。
振り返ると、ブラックじゃん、って思ったりしますが、
当時は、みんなそういう風だったので、
社会に出て働いて行くって過酷なことなんだと思っていました。
過労死しなくてよかったです。
でも当時一緒に頑張ってきた仲間同士の結束は強いですよ~。

数年前からは、そういう世界から抜け出せて、
今回は役職定年ということで、更に気楽になったと思います。
本人が抜け出したくないならまた違った話になりますが、
徐々に定年に向けて気持ちを切り替えるにはいい制度かな。

悦子さんも65歳までバリバリと働くのかな?
かっこいいわ~。
私も65歳まで働くつもりだけど、パートですから気楽なものです。