FC2ブログ
2015/05/22

Post

        

ナナちゃん、ダイエット始めました(爆)

category - 日記
2015/ 05/ 22
                 


ナナちゃんがこんな姿勢をとっていました。
だらけた人間みたいじゃないですか?



最近、ちょっとおでぶかも。
こんな真ん丸なお腹をしています。

お腹の毛がないのは、避妊手術のためなのでまた生えてくるはず。

オットと、これはまずいのでは?!と話して、

去勢した猫用のダイエットフード(ピュリナワン ターキー味)を、

普通のフード(ピュリナワン サーモン味)と混ぜて

与えるようにし始めました。


少しずつ、ダイエットフードの割合を増やして、今は半々くらい。

効果は…特に感じません。(爆)

痩せてこなくても、太っていかないだけいいのかな。

長い目で見て、肥満猫にならないようにしようと思います。


ナナちゃんは、最初の頃は、ゆでたお肉(味なし)なら喜んで食べたけれど、

基本的に、人間の食べ物には興味を示しません。

カリカリ(ピュリナワン)と猫のおやつ(チュール・とりささみ)だけを食べています。


チュールというのは、ペーストタイプのおやつで、ナナちゃんが大好きだと

保護主さんが教えてくださったおやつです。


冬にナナちゃんが一緒に寝てくれるように、ベッドに慣らそうと画策中。

今、ベッドの上にチュールを入れる容器を置いて、

ベッドの上にいることに慣れさせようとしているのですが、

肥満防止を考えると、1日1本を守らなくちゃね。

こんなお腹だと、さっそうと走れないですよ、ナナちゃん。

でも・・・考えてみたら、太る前から、ナナちゃんが颯爽と走る姿って見ていません!

先代の猫、大福は、毎日颯爽と走っていました。
すごく早くて、自分でもそれを知ってて、時々飼い主にそれを見せていたと思います。

ナナちゃんは、そういえば、ちょこまかとしか走らない気がします。
狭い範囲を行ったり来たりする姿をよく見ます。

お散歩中はどうなんだろうか?
最近、お散歩時間が長いんです。
ナナちゃん~!と何度も呼べば戻ってきていたのに、最近は・・・
昨日は私の出勤前にはとうとう戻ってこなくて、夕方帰宅してから
探して歩いて、呼びまわって、30分してやっとご帰還。

そう遠くには行かないだろうと思っていたけれど、案外行ってるのかも。
一昨日は、何度も呼んだら、返事のにゃ~が聴こえたのだけど、
どこどこ??と見回しても最初はわかりませんでした。
あの臆病なナナちゃんは、屋根の上にいたのでした。

「降りておいで」と呼んでも、にゃ~と鳴くだけ。
もしかして、上るだけ上って、降りられなくなったとか?!
そんな心配をし始めたころ、近所の雄猫が屋根の上のナナちゃんの前に出現!
逃げるナナちゃんと追いかける野良猫さん。
我が家の屋根、昔風の入り組んだ屋根で、すぐ2匹とも見えなくなってしまいました。

どうしよう~、ナナちゃん、大丈夫なのか?!
心配してもどうしてあげようもなく外で立っていたら、
いつの間にか、ナナちゃんは下に降りて、さっと家の中へ。

どうなったのかよくわからないけど、無事だったんだね、ナナちゃん。
思ったよりはすばしっこいのか?

結構怖い目あった気がするのに、その後もナナちゃんは、
外遊びの長い日を送るのでした。

koala家の庭を散歩コースにしている野良猫は3匹いますし、
外を歩けば、他の野良猫や飼い主さんのいる猫ちゃんがうろつく環境。
猫には猫の社会もあるので、怖いこともあれば楽しいこともあるのでしょう。

まあ、ダイエットには外遊びが一番なのかもしれません。
長生きを考えたら室内飼いが一番と言われていますが、
すごく怖がりなのに脱走したナナちゃんを思うと、
外に出られないストレスダメージの方が大きそうで外に出しました。

長い間、すぐに帰ってきて、また出て、というのを繰り返してきたので、
ある意味、安心だわ~と思っていたら、最近は長時間のお出掛けになってきました。
一体どこにいるんだろう…そんな長い時間。
フクちゃんの時も疑問でしたが、後をついて歩けないですからわからないまま。

時々、庭にいたり、車の下にいたりするのを見かけますが、
帰ってこないナナちゃんを探している時には遠くに行っているみたい。



しかし、ナナちゃんよりもダイエットが必要なのはオットです!

ご飯にはこんにゃく米を混ぜ、おかずや汁物にはえのき氷を入れ、

最近は、夕食前にところてんを食べさせ、おかずにみじん切りのこんにゃくを入れ、

揚げ物は極力減らし、野菜を極力増やしているのに、なぜ痩せないのでしょうか。


昼にすごいカロリーを取っているのかな。

私も実は痩せていかないのだけれど、適正体重だと思っているので、

痩せなくてもいいということで、オットのいないお昼ごはんや、

職場の休憩時間などに、割に高カロリーの物を食べているのです。

オットも会社で同じことをしているんだろうか?
適正体重をはるかに超えているのに?

血圧もコレステロールも中性脂肪も全部高いのに?
妻の努力を何だと思っているのであろうか?

ネット友に「ゾンビ体操」なるものを教わったので、
検索して、夕食後1時間たったころにそれだけはやるようにオットに言いました。

いっそのことオットの夕食を猫用ダイエットフードに替えてやろうか?!
それが嫌ならところてん丼いっぱいとか?

そんなことをすると反動が恐ろしいのでやりませんが。(爆)




パパにゃん、ダイエット頑張って~。
私も野良猫さんに追いかけられた時、早く走りやすい体型になるにゃん。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます(^^)。

段々何もしなくても肥る?若い頃とはカロリーの消費量が減り始めるようですhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">私も食事の量は減らしてるのですが痩せません、悩みの種です(爆笑)。
一日の運動量は昔よりあるのですがhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">困ったものです。

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
おはようございます。
外に出したほうがダイエットにはいいかもしれませんね~
猫の食事にも、ダイエット食があるのですね~知りませんでした~(^。^)
私も、心臓に負担になるから太らないように言われています。(-_-;)
No title
ナナちゃんが太ったのは、Koalaさんちへ来てストレスなくなったから
では?
旦那様も健康のこと考えると、減量した方がいいのかしら。
うちのダーもデブで腰に負担が・・・。ついにヘルニアです。
No title
ナナちゃんのお腹の傷かなりですね。
そらちゃんの時は腹帯を嫌がって、口が届く範囲を舐めまわり、
ほつれた糸を引っ張り、結局手術場所以外もむき出しになり病院へ。

こんなだれ切った様子がいかにも信頼関係できました~と思えて嬉しいですよね。
外の世界では緊張しているでしょうから(それでも出たいのよね)

そうそう、体重が一キロ増えるごとに膝の負担が三キロ増すそうですよ。
No title
ナナちゃん、外の世界を開拓してますねぇ~。
どんな所に出かけて、何をしているのか、後をつけて行きたい気持ち、わかります。
私も、そうしたいですもん。

うちのぽぽはおデブちゃんで、病院でも痩せるように言われました。
なので、ダイエットタプのカリカリをあげているのですが、なんか、今ひとつ、効果が現れません。かといって、普通のカリカリじゃもっとデブになっちゃうかなって思って、ダイエットタイプをあげています。
おデブちゃんの割に動作が機敏なので、よしとしています。
私、ちょっとおデブちゃんのニャン、好きなんです。
健康を考えたら、そんなことじゃいけないですね・・・・・
No title
虚勢・避妊猫はホルモンバランスが崩れて太りやすくなります。
このあたりは人間と同じですね。
特に♂猫は腎臓病にも掛かりやすくなるとか。
どちらにしても療法餌は恐ろしく高いT^T
それでも味向上で食べてくれるから無駄にならずにホッ♪

おかゆ健康ダイエットなるものをTVでやっていました。
まずは二週間で目に見える結果がとのことですが
一週間経過で太った?みたいな…錯覚で遭ってほしい(苦笑)

旦那様、お昼は放し飼い状態確実かも^^;
朝・夜の反動でカロリーは全部吸収されるらしいですよ。
本格的にやるならお弁当必至でしょうか。
No title
ナナちゃんのダイエットのお話しだったのに、やはり本当の気がかりはご主人のダイエットだったんですね~^_^;
毎日の体重測定!万歩計!が効果ありそうです。これで夫は、適性体重になりました。
現役時代は、なかなか厳しいですね。うちもリタイアしてからのことですが。
No title
ナナちゃん外に出して貰えているようで良かったです。それでこそ猫に生まれた甲斐があるというものです。

涙ぐましい努力ですが、ご主人が自分で減量する気にならない以上、無理ですね。それに食べ物でストレスを解消しているという側面もあるでしょうし。
No title
みゆきママさんへ

本当に、年を取ると、消費カロリーが減りますからね。
特にオットは運動をしないし、会社も体を使う仕事ではないし、
食べるのは好きだし・・・痩せるはずないですね。

みゆきママさんは、充分動いていらっしゃる気がしますから
痩せなくても、健康体重なのでは?
No title
SONIAさんへ

猫も犬もダイエットフードってあるんですよ。
でも、そうでないフードの方が美味しいみたい。
人間のと一緒ですね。(笑)
全部ダイエットフードでは食べる楽しみ上可哀想なので、
半々で充分かなと思っています。
どんどん太ってきたら考えますが、そうでもなさそう。
No title
ねえねさんへ

ナナちゃん、幸せ太り?(笑)
それはそれで嬉しいけど、健康で長生きしてほしいしね。


ねえねさんのご主人は、おデブじゃなくて太マッチョですよ。
うちは、昔、スポーツマンだったはずなのに・・・(爆)
医者に痩せなさいと言われ続けているのに、スルーしてるオット。
No title
悦子さんへ

お腹の傷はほとんどわかりません。
画像で傷みたいに見えたとしたら・・・それはお腹の肉のたるみ・・・(爆)

体重が一キロ増えるごとに膝の負担が三キロ増す?!
猫の足、細いですもんねぇ。
飛び降りますもんねぇ。
それは理屈としてとても筋が通ってて、リアルに怖い話です。

人間もそういえば、太ると膝に来るって言いますね。
飛び降りなくても。(苦笑)
No title
tetsumamaさんへ

>どんな所に出かけて、何をしているのか、後をつけて行きたい気持ち、わかります。
私も、そうしたいですもん。

ですよね!!
内緒で見られたら面白いのにっていつも思います。
なかなか帰ってこなくて心配な時は、真剣に知りたいと思います。

おデブちゃんの割に動作が機敏なら、いいんじゃないかなぁ・・・。
人間だって、太めと細めの体質があるんだし。
太めで人懐っこくて甘えん坊で機敏な猫ちゃん、最高じゃない!
No title
ステップマザーさんへ

私の買ったフードは、避妊・去勢した猫の体重ケア用というやつで、
普通のカロリーのフードと同じ金額でした。
もっと高いダイエットフードもあったけど、いつも食べてるのと
同じシリーズのにしました。
半々で混ぜたカリカリ、やや食いつきが悪いですが、それなりに食べてます。

ステップマザーさん、別に太っていないじゃない。
私と最後に会ってから太っていなければ、ですが。(笑)
お粥ダイエット・・・お腹が空きそう。

オットは以前お弁当持ちにしたこともあるのですが、
職場のランチタイムに食堂で一緒に食べるのも仕事のうちかなって
オットとそういう話になって、やめました。
まあ、本人の好きにすればいいわ~(ため息)
No title
もこさんへ

オットの話はナナちゃんのデブからの連想です。(笑)

まだリタイアまで太り続けてしまうのでしょうか。
途中で「この辺で痩せないとまずいな」と思わないのが不思議。
こういう感覚は個人差があるので仕方ないけど、
血圧高くてお薬飲んでいるので、少し動いてほしいと思うんですが、
こういうのは本人の気持ち次第ですよね。

リタイア後にすっきりするかもと期待することにします。
No title
sioさんへ

ナナちゃんは、生まれ育った堤防が懐かしいだろうなと思います。
離れたところで飼ってしまってごめんねと思います。

堤防は冬、とんでもなく寒いでしょうし、人に保護されて
安全な家に住んで、可愛がられて、外に出られて、
良かったなぁと思いますが、それとは別に、
生まれ育った場所はどんなに懐かしいだろうと思います。

なかなか帰ってこないことは心配ですけど、
たとえ多少の危険があっても、外の空気は美味しいでしょう。