FC2ブログ

Post

        

一晩たって気を取り直しました~(笑)

category - 日記
2015/ 01/ 29
                 
昨日はショック~という気持ちで日記を書きましたが、
1日経って、落ち着いております。

シュウトメちゃんの施設からの帰宅日はまだ決まっていないですし、
本人の希望で決めるという話になっているので、
間に合わないということは起きません。

最初は2月後半で大丈夫だろうというお話でしたし、
前回の打ち合わせ時に、もう職場に2月の勤務について希望を出す期限で
2月のいつから休みを取るかわからないと困ると言いましたところ、
後半で休みの申請をとのことでしたので、24日から休暇申請していました。

今日、出勤した際に、その休暇申請は取り消してきます。
シフト担当の方を悩ませて申し訳なかったけれど、
工事日程は未定で変動があると申し出た際、後から欠勤になるのは困る、
後から出勤になるのはかまわないと言われていました。
2月に長い休みを取る必要はなくなりました。

仕事についても、工事中は休むつもりになっていましたが、
1日3~4時間勤務という形にしていただいて、仕事しようかなと。
日曜日は工事は休みなので、普通に働けますが。

午前中在宅すれば、何か連絡事項などあっても対処できますし、
基本は午後6時までの仕事で、仕事の段取りで多少前後するので、
例えば5時まで仕事で、5時半までに帰宅すれば問題ないはず。
貴重品は、お互いの精神衛生のため、離れの方に置いておけばいいです。

工事代金は私の年収に換算すると、4年強ほどかかるので、
考えようによっては工事開始が遅くなったことで、
私の気持ちが変わって、工事期間にも少し働く気になりました。

たくさん貯金を切り崩すことになるので、少しでも働いて足しにした方が、
koala家の経済状況にはいいので、結果オーライだったかも。
何しろ、自分たちの部屋のリフォームやインテリアにお金を使ったばかりだし、
今回シュウトメちゃんが車椅子で暮らすことになった!という
急な事態での急な出費。正直なところ、痛いです。

今年の5月にオットが55歳で役職定年というのを迎えるので、
実は少々リッチなお疲れ様旅行など企画していました。
そういう事情って、休みを取りやすいんですよ。
でも、そんなのも予算的に、無理になっちゃった~って思ってました。
工事中に、貧乏旅行なら行けるくらいのお金を稼いだ方がいいかもね。(笑)

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
楽しい事、快適な事には何らかの形でお金が関わって来ますね。

私もそろそろ退社後の年金生活に向け、今の内に家の事や電気製品の買い替えなど考えないと。
家は、外装や内装のメンテを母が考えてくれて数年前に終了(出費は勿論私ですけど)
猫の爪のあとでクロスがボロボロになっていたので、猫の爪がかからないものにしたら、未だに大丈夫https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">

電気製品は買い替え時期を考えないと、年金生活になってから買い換えるとなると怖い事に(笑)

お疲れさま旅行は、是非張り込んでリッチにhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s384.gif">
No title
悦子さんへ

思ったよりうんと早くシュウトメちゃんが車椅子になったので、
突然大金が必要になってしまったのですよ。
昨年、車椅子で使える部屋にしないかと説得して失敗、
シュウトメちゃんの希望で、歩き回れるためのリフォーム工事をしたのです。
それはほとんど使われることのないまま、お金の無駄に。(涙)
車椅子リフォームをしないなら、私たちの部屋をきれいにしようよと
自分たちの部屋のリフォームにお金をかけたとたん、
やっぱり車椅子リフォームをしてくれとの話で、ひえ~・・・です。

リッチな旅行は難しですねぇ。(爆)
No title
こんにちわ(^^)。

なんと成りますよ!良い方向へhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">きっとねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょう。
No title
客観的には、リフォーム代掛け過ぎている感じがしますが、オシュウトメサンとkoalaさんの満足感が買えるのですから、無駄ではありません。

ご主人、一区切りですね。私は退職した時、みんなから貰った花束を飾り、妻と家で赤ワインで乾杯しただけでした。
旅行など贅沢ですね(少し言い訳めきますが)。
No title
お年寄りの体の状態は、変化が早いので、二重のリフォームになってしまい大変ですね。
無理のないようお仕事してくださいね。
No title
みゆきママさんへ

工期が少し遅れても、特別に問題ではありません。
何とかなると思います。
2月のつもりでいたので、肩すかしを食らった気がしただけです。(笑)
ありがとうございます。
No title
sioさんへ

私もリフォーム代がかかりすぎているのは自覚しています。
結婚以来、何度リフォームしてきたか覚えてません。
何でこんなリフォーム代まで私たちが払うの?と苦情も言ったことがあり、
鬼嫁と呼ばれましたが、結局は払うしかなくて悔しかったです。
怒鳴られたり悔しがったりした時期が終わってホッとしてます。

今回はおっしゃる通り満足感を買うのかもしれません。
オットも、年老いた母親の泣きごとを聞くのに疲れてますので、
とりあえずこの工事で気をよくしてくれればと願っている感じです。

sioさんはご自宅が富士山と海が見えるリゾート環境でいらっしゃるから。(笑)
No title
tetsumamaさんへ

専門家の発言ですね。さすが~。
私は見通しが甘かったです。
昨年の、無駄になった工事をする時に、ケアマネさんが、
今にして思えば、この事態が見通せたみたいで、
車椅子で過ごす日が近いかもしれないと思った方がいい、
リフォームするならそういうリフォームがいいとしきりに
シュウトメちゃんに言って下さったんですよ。
私たちも、ここまで早いとは思わないまでもそう思ったので、
一緒に勧めたんですが、シュウトメちゃん、怒ってしまって。
ケアマネさんの暴言は一生忘れないとか怒りだして諦めたんですが。
仕方ないですね。
その時は、まだまだ自分の足で歩いて暮らせると思ったというか、
思いたかったわけですから。
No title
お金の問題が先ではなくて、預金をおろしてでも、御二人の記念旅行を…
下した貯金は、後の時間で埋められるので、今は今しかできないことが優先だと思います。
高齢になると長旅は面倒になります。(^。^)
思い出を胸に老後を過ごしたほうが良いのではないでしょうか?…(^。^)
旅は1年でも若い時の方が感動が大きいです。
No title
SONIAさんへ

私の日記の書き方が悪かったですね。
ちょっとリッチな旅行と言っても、この理由ではそんなには長く休みにくいです。
オットの会社では、勤務30年記念というのがありまして、
30年目に5連休いただけて、前後に有休を取ると、土日も合わせて
長い旅行に行けるんです。
その時はちょうどエジプトのデモが起きた数か月前で、
私たちは無事エジプト旅行を楽しんできました。
55歳は本当の定年ではなくて、平社員に戻るという定年ですので、
3泊4日くらいで少し贅沢なという感じで考えていました。
その程度のプチ贅沢旅行も消えかけています。
私は行けばいいのにと思っていますが、オットがちょっとね。
役職定年は5月なので、まだわかりませんけど。
SONIAさんはお若いころ素敵な旅行をたくさん楽しんでこられたんだな~と
感じました。素敵なことですよね。