FC2ブログ

Post

        

今日もお仕事頑張りましょう~

category - 日記
2014/ 12/ 18
                 
昨日の日記に看護婦さんがハズレだったと書きましたが、
あの看護婦さんは多分、入所者さんを診察に送り出すのに、
慣れていない方だったと思うんですね。
正直に慌てていらしたので、お気の毒でした。
私がこの方の立場だったら、それは慌てるだろうと思ったし。

介護士さんに関しては、思いやりのない、投げやりな雰囲気を感じたので、
慌てていた看護婦さんとは違って、出来たらもうお世話になりたくないと
不遜ではありますが、そんな気持ちをちらっと感じました。



看護婦さんに関しては、どちらかといえばお気の毒な気持ちが強いです。
小さい老人ホームなので、細かいマニュアルなどもないでしょう。
叔母の場合は保険証と血圧手帳、お薬手帳を預けてありますが、
入所者さんによってそれは違うでしょう。

この老人ホームでは、受診を施設にお願いすることもできますし、
家族などが連れていくこともできます。
叔母の場合も、歯医者さんなどは施設に近い所に
車椅子で入れるところがあるので、診察の付き添いをお願いしています。
その際に必要なので、保険証をお預けしているのです。

血圧手帳も、病院で付けるように指示されているので、
毎日測っていただいたのを、その手帳に書き写していただいているのです。
血圧測定は、どの入所さんにもしてくださって、施設のノートにつけてあります。
病院で血圧手帳をいただいたときに、ご相談したところ、
施設でノートに書き写すからいいですよ~と言われたのですが、
この看護婦さんに通達がいっていなかったのでは?と思います。

痛みどめの塗り薬の在庫を聞いて、勘違いして、他の入所者さんの
貼り薬を見て「たくさんあります」とおっしゃった看護婦さんでしたが、
慌て者なんですね。私と同じだわ・・・。
看護婦さんとしてはマズイ資質ですが。

人によってこういう外用薬の使用もそれぞれで、かゆみが出た時に塗るとか、
蕁麻疹が出たら塗るという入所者さんもいることでしょう。
それらすべてについて、最近の使用量を把握していないと、
次の受診の時に困るというのは、考えたら大変なことです。
看護婦さんだったら、そこに気が付きべきというのは酷かも。

そういう情報が必要な入所者さん用の通達メモなどがあるといいのに。
小さい施設だから不要ということはない気がしますが、
看護婦さんが少ないので、各自で把握しなくちゃと、
先日の看護婦さんが思われたに違いないと思うことにしましょうか。



介護士さんに関しては、叔母は声には出しませんでしたが、
「この人嫌い」という気持ちが、伝わってきました。

叔母が車から降りるのに、これ以上不適切な姿勢はないなと思う形で
降りるのを誘導しようとするので、「叔母はそういう姿勢で降りられないんです」と
いつもの介護士さんのやり方でやっていただこうとしたら、
全然聞く気がないのが伝わってきたので、私が代わりましたが、
次回から、私のやったやり方(叔母がおりやすいと感じている降り方)の
降車介助をしてくれるかな?と考えると、それはないかもという感じ。

多分、普段からこの介護士さんの仕事ぶりを叔母は嫌っていて、
それが態度に出ているので、介護士さんも叔母が嫌いなんでしょう。

魚心あれば水心。
でも、どちらかが歩み寄る可能性は低そうなケースです。

叔母が思っているほど、嫌な人でない可能性が高いですけど、
職業人としてはかなり介護士さんには向いていない気がします。

多分、あの介護士さんが思っているほど、
叔母は嫌な年寄りでもないんですけどね、
相手に合わせた介護をしてくれない限り、叔母はあの介護士さんには
嫌な年寄りであり続けるのでしょう。



どんな仕事でもそうですが、人間相手の仕事では、
「魚心あれば水心」のケース、多いんじゃないかと思います。

私はこの面ではついているので、仕事でめったに嫌なお客様に会いません。
ダイナマイト級の方に当たったことはありませんが、
たまには、ちょっと嫌な感じ、くらいの方はいらっしゃいますよね。

そういう方の大半は、多分、いろんなところでそんな感じなのだと思います。
あるいは気分の波が悪い時期に私がお会いしちゃったとか。
私の応対が気分悪くて不機嫌になったというのは避けたいので、
おっちょこちょいなりに頑張っております。(爆)

看護婦さんや介護士さんと違って、お店の店員さんって、
正確、迅速にしてくれれば、何だっていいというような面がありますけど、
機械でなく人間が応対するというのは、程度の差はあれ、人間性が出ます。
食料品を売っているので、気持ちよくお買い物していただき、
帰ってから美味しいご飯を気持ちよく食べて幸せな気持ちに
なっていただきたいなと思って、仕事に励んでいます。
でも、私、おっちょこちょいなんです・・・。

昨日はね・・・レジ袋をくださいとおっしゃったお客様にレジ袋代金も頂いて、
さっとレジ袋をかごに入れればよかったのに、質問されてお答えしてる間に
あんぽんたんなものだから、レジ袋を入れ忘れて、
そのままお釣りを渡して、次のお客様のレジを開始。
一旦、お会計を済ませたお客様、後で「袋を頂いていません」と。

やっちまいました!ごめんなさい!
ホントにね、私自身、ちょっとハズレのレジ係かもしれません。
このミス、初めてじゃないんですよ。
気を付けようと思っているのに、ミスゼロへの道は私には険しいです。



今朝は一面、銀世界でしたが、私の出勤時間は12時半なので、
凍ってはいませんし、ノーマルタイヤの私でも大丈夫そう。

オットも長男・長女も、みんなもうスタッドレスに替えましたが、
みんな朝はそこそこ早いし、雪で休みますなんて口が裂けても言えないしね。
でも私は、パートの主婦だという甘えもあって、
そもそもスタッドレスタイヤを買ってさえいません。
今まで何とかなってきました。今日の通勤も大丈夫そう。
温暖な地区に住んでいるから言えることですけど。

今朝はシュウトメちゃんのレンタルのベッドや杖を業者さんが撤去にいらっしゃいました。
もう出ているんですが、雪で少し遅れますと電話があり、
それでも25分遅れで到着しました。
こういう時間で予約して伺う方たちにとっては大変な日ですよね。

皆さん、お気をつけて。



スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます(^^)。
日本列島は大変な寒波に見舞われてるそうですね、お見舞い申し上げます。
こちらは申し分けない位過ごし易い日々を恙無く過ごしております、感謝です。
今日も笑顔で素敵な一日に致しましょう!!
No title
みゆきママさんへ

愛知県はまだ寒いくらいで済んでいますが、
北海道などはすごいようです。

ニュースの映像を見ると、本当にひどい暴風雨や大雪で、お気の毒です。
早くこの異常なお天気が収まるように祈っていますが。
No title
介護士としては、ご利用者さんに合わせることが基本だし、どんなに嫌な思いをしても、顔に出してはいけないと思いますよ。ていうか、人というより、仕事が嫌だと思っていると、顔に出てしまいますし、そういう態度になってしまいますよね。
偉そうに言ってすいません。
私も介護士をしていたので、そう言う態度の介護士さんへの不満、とても良くわかります。

おっちょこちょいは私も一緒です。
何度、恥ずかしい思いをしたことか・・・・・
No title
tetsumamaさんへ

私はその介護士さんの顔は前にも見たことがあるのですが、
実際に叔母がお世話になっているところに立ち会ったのは初めてで、
たまたまなのかもしれませんけど、叔母のこと嫌いみたいでしたね。
叔母があからさまに大嫌い、って態度を示すので、
ここまでされたら仕事でも面白くないよねとは思いますが、
もともとどうして叔母にそれ程嫌われたかというのは、
いろいろ不快なことがあったからじゃないかと感じました。
気の強い人同士なのでしょうね。
でも、介護士さんには向かない気がしました。
tetsumamaさんは向いてる気がしますが、大変なお仕事ですよね。

おっちょこちょい仲間?
失礼。何だか嬉しかったもので・・・(笑)