FC2ブログ

Post

        

今日はお年寄り訪問の日~

category - 日記
2014/ 12/ 13
                 
叔母の老人ホームの忘年会は今年で3回目。
スタッフさんもずいぶん慣れてきて、時間もスケジュール通りに進み、
いい感じで終了しました。

挨拶と、バイキング形式の食事しながらおしゃべりで1時間。
ビンゴ大会が30分。
1時間半がカラオケ大会。
このカラオケ大会に出る方は、もう固定されてます。(笑)

第一回目の忘年会の時は、時間がどんどん延びちゃって、
お年寄りの中には疲れてしまって(私も疲れたくらい)、
途中退席する人が何人も出ていたけれど、
今回は数人の途中退席でした。

数人とはいえ、なぜか叔母と私の周囲の方たちの
途中退席が重なったので、私たち、途中からちょっと離れ小島。(笑)

今年は、例年よりも、ご家族連れの出席が多くて、
賑やかで良かった気がします。
ひ孫ちゃんたちが来てくれると、入所者さんも嬉しそうですし。



帰宅してから、オットを連れて、シュウトメちゃんの施設に行きました。
親孝行は親が生きている間にするものだからね、オット~。

この間、オット一人で行ってもらったら、ちょうどシュウトメちゃん、
お昼寝しちゃってたみたい。
オットはそのまま洗濯物を置いて黙って帰ってきちゃいました。

シュウトメちゃんは、車いすに座ったまま寝てたというので、
それは声をかけただけで起きるだろうから、
起こしてあげたほうが逆に親切だよと言ったのですが、
洗濯物を持って行っただけだから、起こすこともないじゃないという返事。

まあ、いいんですが、せっかくたまに息子が来たら、
顔くらいみたいじゃないの、母親にしてみたら。
いくつになっても母親なんだから、きっと。

今日は起きていたので、ちゃんと顔も見たし話もできました。


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こういう場合、男の人って、まるで使い物にならなくなる(言い過ぎでしたらごめんなさい)のではないでしょうか。
父方の祖母が施設に入っている時、面会に出かけた時の父は、情けない姿になってました。
No title
tetsumamaさんへ

本当にねぇ・・・。
でも、結局は慣れだと思うんですよ。
介護している男性だっているわけで、そういう人は使える人なわけで。
妻がやるから自分は子どものお使い程度でいいと思ってるのかも~。
No title
おはようございます。

お姑さんは起きた時、お洗濯ものを見て気づくでしょうね~。
あー来てくれたって嬉しいでしょうね。寝ていて残念と思っても。
ご主人様もなんだか安堵感を持たれておられるようで、koalaさんに皆さんが頼っておられる感じですね。
お姑さんもご主人様も、幸せですね。奥様の存在は大きいです♪~https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s106.gif">
No title
おはようございます(^^)。

そうですね、男の方はそういう人が多いですね。。。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s377.gif">

今日も笑顔で素敵な一日を過ごしましょう。
No title
一日に2か所の施設を訪問されて、お疲れさまでした~
知っているというのと、実際に目の当りにするのとでは感じ方がちがいますよね。
おばさまもオシュウトメちゃんも、koalaさんの訪問がいかに心強く楽しみなのか察せられますよ。(^_^)/
No title
ライムさんへ

>お姑さんは起きた時、お洗濯ものを見て気づくでしょうね~。
普段行くのがほとんど私なので、私が来たと思うんです。

めったに来ない息子(オット)が来てるのにね。
たまにしか行かないのだから、来たよって教えてあげてよと言うんですが。
まあ、大したことではないのですけどね。
No title
みゆきママさんへ

自分の母親なんだからと思うのですが、
逆に母親の衰えを目にしたくない気持ちもあるのでしょうね。
親孝行したい気持ちはあるんですが。
No title
もこさんへ

2人とも、元気な時を知っているので、いろいろ感慨があります。
特に叔母は、スーツをきて速足で歩いているイメージが強かったし、
よくしゃべる人だったのが、今は車椅子で、言語障害で。
シュウトメちゃんも、めっきり老いたなぁと思います。