FC2ブログ

Post

        

「今まで家にいてくれて、ありがとうね」と言ってごみを捨てたい

category - 日記
2014/ 07/ 28
                 
皆さんに念を送っていただいたおかげで、
オットが、全く気がなかった リフォームに賛成してくれて、
居間の断捨離が進みだしました。

最近の私はいよいよ怪しい世界に突入したらしく、
動植物に限らず、全てのものが、気を発していると、
これは考えると言うよりも、感じるようになってきているので、
捨てるに際しても、気分が違います。

「あ~、こんなのを取っておいたんだ」
押入れの奥から、古い不用品が出てきた時に、
顔をしかめちゃったりするのは、そのものたちに失礼です。
自分が必要だと思って、しまいこんで、忘れていたんですよね。

「忘れていてごめんね」というのが、せめてものお詫びじゃないですか?
それを買ったときは、欲しいと思って買ったわけです。
「忘れていてごめんね。手に入れた時、嬉しかったんだよ。
今まで家にいてくれて、ありがとうね。」
感謝を込めて捨てたいと思うようになりました。

ありがとうねと言いつつ、ごみ袋に入れるってどうよ?と
突っ込まれても困りますが、せめてものお詫びです。

逆に、そういう気持ちがないから、こんなに不要なものをため込んで、
生かされない死蔵された物たちの、
こんな状態は嬉しくないというエネルギーに囲まれた居間で、
自宅での時間を過ごしてきたんだなぁと思います。

死蔵はよくないですね。
物たちにも、自分たちにも。

しかし、居間の押し入れの死蔵は高く、
まだまだ片づけは続くkoala家でありました。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます(^^)。

ご苦労さまです、すべてに感謝!!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s368.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s376.gif">

今日も笑顔で素敵な一日を!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
オットが、全く気がなかった リフォームに賛成してくれて←ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!念の効果!私も念を送るようにしよう。

私、何でもポンポン捨てる方で、Koalaさんの記事読んで反省・・・。
No title
すばらしいですね!!リフォーム、おめでとう!ん?おめでとうっていうのかしらん?とにかく、よかったですね~。
捨て方、エライですね~、物も喜びますね。
No title
猛暑日の最中にやり始められて、さぞかし大変でしょう!
でも汗をいっぱいかくって、気持ちいいですよねぇ。
どんなリビングにリホームされていくのか、楽しみにしていますね。
No title
本当に、買った時は、欲しいと思って買い求めているし、必要だと思ってしまって置いたのに、出てきた時に、顔をしかめるのは失礼だと、koalaさんの記事を読んで反省しました。
そういえば、ついさっきの事ですが、息子の野球のソックスを捨てました。
穴があいたのを二度繕って履いていたのですが、過酷な使用と選択の回数に耐えきれずに、のびのび、うすうすになっていたので、息子に
「このソックス、もう、さよならしていいかな?」
と聞いて、二人で協議した結果、もう捨てようということに決めました。
「ソックスさん、さよならね」
二人で言いました。
さよならの言葉が出たのも、koalaさんの記事があったからだと思います。ありがとうございます。
これからは、こんにちは、ありがとう、さようならの言葉が出るような物の使い方をしていきたいと思った私でした。
No title
みゆきママさんへ

すべてに感謝。
最近、その「すべて」が本当に限りない広さを持つので、
少々、空恐ろしくもありますが、
自分の周囲に限って言えば、受容できることしか起きていませんので、
全てに感謝、と言えますけど・・・。
とても受容しがたい苦しみを味わっている人の
苦しみが少しでも軽くなりますように。
No title
ねえねさんへ

ありがたいことです。
皆さんにお願いしてみてよかったわ。(笑)

ポンポン捨ててきたねえねさんの周辺はきれいに片付いていて、
気持ちのいい空間になっていることでしょうし、
ポンポン捨てられた物たちも、死蔵されるよりはるかに幸せでしょう。
とてもいいことですよね。私こそ見習わないと。
No title
ミセスRさんへ

まだ見積もり書も届いていないのですが。(笑)
オットは家にあまりいないので、家の生活を大事にしようという気持ちが
長い時間家にいる主婦に比べて薄くても仕方ないですね。
リフォームをきっかけに、家の生活も見直してくれると嬉しいです。
No title
もこさんへ

エアコンの効いた室内の片づけなので、捨てに行く時以外は
猛暑も全然関係ありません。
今日は仕事休みなので、午前中は資源ごみを捨ててきました。

シュウトメちゃんが使いかけにしては新しいのを買ったらしい
花の防虫スプレーとキンチョールが山のようにありました。
スプレー缶に穴をあける作業を向うでしようと思い、
持って行ったら、あまりの多さに、職員さんが手伝ってくださいました。
たくさんの、中身が残っているスプレー缶の始末は
とても大変なので、手伝っていただけて大感謝です。

お昼ご飯を今、食べ終えたところで、午後からは、
燃えるゴミと粗大ごみを運ぶつもりです。
No title
tetsumamaさんへ

共感していただいてありがとうございます。

>「ソックスさん、さよならね」
二人で言いました。
素敵な親子関係ですね。
息子さんも、バカバカしいなどと言わずに、
今まで使ってきたソックスさんに、自然にありがとうと言えたんだと思います。
tetsumamaさん親子って、いいなぁ。

私の場合は、物を買うとき、よく考えずに間に合わせで買って、
やっぱりこれは使いにくいとか、デザインが気に入らないとか、
そんな理由でお蔵入りしてしまうものも多いと反省しました。

物を買うときに、その品物を自宅で大事に出来るか、
自分にちゃんと確認して、大丈夫だと思ったら買う、
それも、「家に来てくれる?」って品物に心の中で聞く。
そのくらいの気持ちで買うようにすれば、
部屋は変わってくるんじゃないかと思いました。
No title
とても共感できる内容でした。
私は、感覚的にアニミズムで(すべてのものにいのちが宿ると単純に理解していますが)すので、ものを捨てるのは抵抗があります。

でもおっしゃるように、そのものの役割を果たさせず、死蔵しているのは、捨てるより好ましくないことだと思います。捨てれば、人間の肉体もそうですが、やがて再生して新しいいのちを宿します。

ですから、私もありがとうと肩をたたく気持ちで処分しています。
No title
sioさんへ

私も感覚的にアニミズムです。

神秘主義者のお友達は読まれているかもしれませんが、
今「スピリットウォーカー」という本を読んでいます。
その中で、著者が以前から、石を動かす際には、
かならず石に許可を得てからにするという場面があって、
それに感じ入る気持ちが湧いたのでその影響もあります。

20年前に書かれた本で、科学者であり人類学者である著者が、
今から5000年後に生きる青年の意識の中に入ってしまう、
またその逆もあったことを感覚的に知ると言う
SF小説のようなノンフィクションの本です。

また怪しい本を・・・と言われそうですね。(笑)