FC2ブログ

Post

        

うまくいきますように・・・・・

category - 日記
2014/ 03/ 29
                 

一昨日は、すごい展開に、こんなにうまくいくものかしら??と
思っていましたが、そうは問屋が卸さなかったみたいです。
昨日の朝、ケアマネさんから電話があり、長話しました。

今のままの状況だと、1日から16日までショートステイした分で
ほとんどの介護保険の点数が使い果たされてしまい、
デイサービスに行く点数は残らないそうです。

デイに行かないとすると、自宅入浴が不可能なシュウトメちゃんは、
2週間、お風呂も入れないということに・・・。
話を聞いてびっくりしてしまいましたよhttp://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h350.gif

そんなことになるのなら、施設に入る期間を短くして、
週に2回、いえ1回でも、デイに行けてお風呂に入れるほうが
よほどシュウトメちゃんのためになります。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h786.gif

予約の前にその辺の危険性を指摘していただきたかった・・・・
私、その事態、想像してなかったのですよ。
当然気が付くべきだったんですけどね。
お願いするときに「その後、デイサービスに週2回くらい
通えるようにしたいです」と言えていたら・・・。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h786.gif

------------------------------------

ケアマネさんによると、解決策はあるとの話でした。

シュウトメちゃんの介護度は明らかに上がっているので、
ぜひ介護認定の区分変更のための認定調査を
市役所にお願いしてくださいというのが最初の話。

その後、シュウトメちゃんが単独世帯かどうか聞くので、
同居だし、世帯主はオットだと言うと、
単独世帯の手続きをして、シュウトメちゃんを
書類上、おひとりさまにしてくださいとのこと。

今月中に市役所に行って、4月1日からそうなるようにと
双方の課で、よくよくお願いして下さいと言われました。

書類上、4月1日付けで介護度が上がり、シュウトメちゃんが単独世帯になれば、
打つ手はいくつかあるとのこと。
でもとにかく、現状では、自宅で暮らすのがかなり困難なことは
間違いないので、進む道を決めなくてはという話でした。

前からケアマネさんからはそういうお話がありましたが、
シュウトメちゃんは頑として聞き入れなかったのです。
「普通のお年寄りは、今の状況は自宅で過ごすには限界ですよと
説明すれば、理解して、結論を出してくれるのですが、
〇〇さんはカッとしてしまって、考えられないみたいで・・・。」
「普通はね、お嫁さんにこんなに負担をかけているしと
思うものなんですよ。それがないですし・・・」
というのはケアマネさんのシュウトメちゃんへの嘆き節。

------------------------------------

そのうちこういう日が来るからと、ケアマネさんが、
家にいたいなら部屋の大規模リフォームが必要と言って、
シュウトメちゃんが怒っていたのはつい先日。

ケアマネさんの気持ちも、シュウトメちゃんの気持ちも
両方わかるし、老いは避けられないし、
でも、自分でどうしたいか決めなくてはいけない日が
そう遠くないときに来るだろうと思っていましたが、
こんなに早くとは思っていませんでした。

自宅で暮らすのが体力的に限界で、クタクタで、
胃も悪くなるほどなのですから、確かに限界です。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h444.gif

老人ホームという言葉にはアレルギーがあるらしいシュウトメちゃん。
老健と呼ばれる施設に主に入って、時々自宅でしばらく様子を見る?
シュウトメちゃんが「ここしかいや」という施設は
人気もあって、部屋が取りにくいです。
とても良くできているので、お高いのです。
当然、介護保険の点数も高いので、
その施設に半分、残りの半分は別のもう少し点数の低い老健、
時々自宅、という生活をとりあえずは考えた方がいいのかも。
ああ、これが私の理想http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h349.gif

------------------------------------

どうしても自宅がいいので、リフォームしてくれと言われる可能性も。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h441.gif
ケアマネさんがおっしゃった通りなんですよ。
「普通はね、お嫁さんにこんなに負担をかけているしと
思うものなんですよ。それがないですし・・・」

koalaの意向など意に介さず、私たちの負担で大規模リフォームして、
ずっとずっと自分の世話をkoalaさんにしてもらう、
そういうことに決めたから!などと言い出しかねない
シュウトメちゃんを知っているので、ちょっと怖いのでした。http://plaza.jp.rakuten-static.com/img/user/emoji/h350.gif
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます(^^)。

一難去ったら又一難…祈りましょう!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s368.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s376.gif">上手く行きますように。。。
必ず良い方行へ行きます、そう信じて明るく過ごしましょうhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s368.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">

今日も素敵な一日を過ごしましょう!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
No title
ケアマネさん、いろんな案をだしてくださって親身になってくださるんですね。
お仕事柄ふつうのことなんでしょうが、ほっとしましたよ。
シュウトメちゃんの意識を変えるのは難しそう…
No title
すべてがうまく行くというのは早計でした。でも肯定的に考えれば、今後の新しい道が見えたというところもありますね。

私は介護点数というのには、まったく無知ですが、自費による介護という形はまったく取れないのですか。

客観的に考えると、自宅改造による在宅介護は多分無理ですね。物理的には解決できても、世話は介護する人にすべてかかってしまいますから、koalaさんが、完全に犠牲になる以外は不可能な気がします。
自宅を改造してもなおかつ駄目な場合には、オシュウトメサンが自宅介護を諦めるひとつのプロセスにはなるのでしょうけど。

たまに家に帰るという方向で納得してくれると一番いいのは間違いありません。
No title
今更ながらお恥ずかしいですが、点数制ってこと知りませんでした。
そんなシステムになってるんですか?

Koalaさんご夫婦の負担でリフォームですか?
こんなこと言うの、お姑さんに失礼ですが。。。
お姑さん、年金もあるし、いくばくかの貯金もお有りでは?
申し訳ないけど、旅行とかお洒落とかに使うことは無理そうなので、
施設入居なり、リフォームなりにご自分のお金を使うのが、ためになる使い方かと思うんですけど~。
お節介で(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
No title
みゆきママさんへ

心を開いてシュウトメちゃんとお話ししました。
シュウトメちゃんの心が揺れているのは不安だからですが、
決して一人ではなく、同じような境遇の仲間もいるし、
支えている家族もいるし、頼りになるケアマネさんもいるし、
日本の介護保険と介護環境はすごいのだという
安心できるネタをたくさん出して話しました。

いい方向に進みそうです。
神様にお任せすればいいですね。

アイラブユー
No title
もこさんへ

いろいろなアイデアを出してくださるのですが、
結構自分のおすすめのアイデアに自信があるためか、
シュウトメちゃんに強引な進め方をなさるので、
相性がシュウトメちゃんとは悪い感じです。(苦笑)
もっと物を捨てろと言ったそうで怒っていました。
私も同じこと言って怒られたけど、みんな同じ意見なのだなと
いう方向には頭が働かないみたいです。
結果的にはその気持ちがいい方向に働いて、
家を大規模リフォームしていつまでも家にという気持ちが
薄らいだのですけど。
ご心配下さり、ありがとうございました。
No title
sioさんへ

思った以上に、自分の老化が進んでいたのを確認して、
ショックが大きいのと、不安のために揺れているシュウトメちゃんです。

でも、今日話し合って、大規模リフォームして、
ずっと家に住むことは、現実的ではないと
本人も思うようになったことがわかりました。
困った時に私が不在だと一人ぽっちになる自宅と、
ブザーを押せばスタッフさんが駆けつけて介助してくれる施設では
施設のほうが幸せだという認識もあるようです。

いい方向に向かってくれそうな気がします。
ありがとうございました。
No title
ねえねさんへ

点数制と書きましたが、正確には単位制です。
限界なく、介護保険でケアするのは、資金的に不可能なので、
介護度に応じて、保険でカバーする限度額があるんですよ。
それでも予算は当然大オーバーで、この介護保険、
私たちが80代になった時にはどうなってるんでしょうね。

今日のブログに簡単な解説を書きましたので、
現代ニッポンの片鱗をご覧ください。(笑)

世界レベルでいうと、めちゃくちゃ恵まれています。