FC2ブログ

Post

        

今年は体ほぐしスペシャルケアデーを毎月持とうと思いました

category - 日記
2014/ 01/ 23
                 
昨日は仕事休みで、11時からホットヨガの予約を入れてありました。
ホットヨガは岩盤浴の部屋でヨガをするのですが、
普通の岩盤浴より温度設定は低めです。

私は結構ブランクがあって・・・ホットの方は多分2年半ぶりくらい。(爆)

私の行くヨガ教室は、ホットヨガと常温ヨガのレッスンが
それぞれ毎日何回かありまして、内容もいろいろ。
チケットを買えば、どの先生のどのレッスンでもその都度選べます。

私は腰痛があるので、ホットヨガで温めたほうがいいかも・・・
でも、常温ヨガの方が、内容がヨガらしいし・・・
音船も岩盤浴もある施設なので、常温ヨガを受けてから、
そちらで温まってもいいんですよね。
常温ヨガ専用チケット、ホットヨガ専用チケット、共通チケット、
どれを買うのか選べるし、共通がいいかも。

-------------------------------------

さて、昨日のホットヨガで、自分の体が寒くてこわばっていたのに
改めて気が付いたワタクシでありました。

特に・・・無意識に歯を食いしばってる!!

最初に先生はおっしゃいました。
「今日は初めての生徒さんが2名いらっしゃるので、
リラックスさせることをメインにやります。厳しい筋トレはないですよ。
(ということは、普段はあるわけね、厳しい筋トレが。
このヨガクラス、私に向かないかも。笑)
特に目の奥と奥歯と腕をリラックスさせるように心がけてください。
実は案外難しいんですよ。でも、今日目指すのは、『無』です。」


そして、ポーズの合間に何度も「奥歯に力は入っていませんか?」とか
「目の奥もリラックスさせましょう」などと声掛けがありました。

びっくりするほど、何度も、自分が奥歯に力を入れているのを感じて
先生の言葉でハッとして、口の力を抜きました。
奥歯を食いしばっていると、腕にも無用な力が入っているそうです。


-------------------------------------

ホットヨガの後は温泉に入り、ランチを食べ、一休みして岩盤浴。
最後にまた温泉に入り、仕上げはいつもの先生の家に行って
アロマオイルマッサージという、朝から夕方まで体ほぐしに費やした1日でした。

マッサージの先生は、同年代でお互い更年期の同期(!)みたいな感じ。
寒いのと、立ち仕事のためか、背中が鉄板だと言うと、このお返事。
「更年期ってそういうもの。上向いて眠れない人も珍しくないよ。

「背中の真ん中あたりが痛くて、すぐ横向きになるの。
koalaさんはそういうことない?」
「それはないけど、朝起きると、背中が鉄板になってるから、
軽く柔軟して、白湯飲んでからから家事にかかるの。」

「それはいいよね。軽い柔軟はけがを防ぐ!」
「50歳過ぎると、あちこちすり減ってボロボロだからね~。」

寒いと体がこわばる。
立つ姿勢は体の裏側の筋肉を使うから、ほぐさないとこわばる。
更年期は体がこわばる。特に背中が。
私は、寒いのと、立ち仕事のためと、更年期との
トリプルパンチで背中が鉄板になりやすいのか~。


今日のように、基本の家事以外の時間は、ほぐしに使うって
なかなか出来ないスペシャルケアだし、お金も私のパートの
2日分くらい使うけど、必要な時間&経費かも。

毎月、こういうスペシャルケアの日を作るようにしようと思いました。
あとは日々のちょこちょこケアをパスしないこと。
53年間、良く使ってきたカラダですから、ケアも必要ですね。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント