FC2ブログ
2021/03/30
2021/03/30
2021/03/28
2021/03/27
2021/03/26
2021/03/25
2021/03/23
2021/03/22
2021/03/21
2021/03/20

2021年03月

        

今日のこゆきちゃん、呼んだら走って来てくれた

category - 未分類
2021/ 03/ 30
                 
20210330152939a12.jpg



工事中はステイホームなので、工事前に徒歩1分のお寺にお参りを。
しだれ桜がきれいなんです。

20210330152902d99.jpg



最初の画像の建物は山門で、次の画像の建物は鐘撞堂なんですが、違いを感じませんね。(笑)

今日もたくさん冬物が洗えましたし、草取りが出来ました。
でもステイホームってやっぱり飽きますね。
洗濯や草取りばかりでも疲れてしまうので、猫のお相手などしましょうか。


20210330152454745.jpg

高い所の好きなこゆきちゃんを発見。
こゆきちゃ~ん♪と呼んだら、さっと降りて来てくれました。



2021033015251293b.jpg



こゆきちゃんは筋肉質なボディをした女の子です。

20210330152629ab0.jpg



夫の手作りの階段を上手に走り降りてきます。

202103301528162cd.jpg



名前を呼んでも、こんな風に走って来てくれるときばかりじゃないんですが、走って来てくれると嬉しいです。
クールに知らん顔されても、それはそれで可愛い。
猫バカってそういうものですよね。

20210330152404419.jpg



やはり夫手作りの通路を歩くこゆきちゃんを発見。
「こゆきちゃ~ん」と呼んでみました。


20210330152438793.jpg



なかなか早いスピードで走って来てくれました。

20210330152344bcd.jpg

こゆきちゃん、走って来てくれてありがとうね。

202103301914333ed.jpg

晩ご飯のサーモンはオーブンで。
レモンバター味にしました。

202103301914552c2.jpg

付け合わせのカボチャはレンチン。

20210330191507fde.jpg

カセットコンロで炒め物を。
晩ご飯のおかずはこの3つだけ。
低糖質は忘れて、ご飯を食べますよ~。

洗面所で洗いものするのはちょっと大変なんだけど、紙皿を毎日使うのは、私自身が好きじゃないので仕方ありません。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

昨日は解体工事でした

category - 未分類
2021/ 03/ 30
                 
202103291628142d1.jpg



昨日からリフォーム工事です。
最初のうちは、音に興奮していた?にゃんこたちも、すぐに慣れて、爆睡中。
これはこゆきちゃん。
尻尾がとっても立派な猫です。

202103291628243e4.jpg



キャティオで寝ているのはナナちゃん。

202103300712198ad.jpg



ナナちゃんがこの体勢をとることを、うちでは「ナナちゃんがまたつぶれてる」と言っています。

20210330071135256.jpg



昨日は解体工事でした。
キッチン台も外付け食洗器もエアコンも撤去されて、がらんどうになったキッチンです。

冷蔵庫も、昨日の午後に移動してくれるはずだったのですが、1日伸びて、今日の移動になりました。

キッチンとダイニングの間に段差があるので、私と夫では移動は無理で、冷蔵庫を残したままの解体工事になりました。

ご覧の通り長細いキッチンで、窓際に壁付型キッチンを設置します。
アイランド型とかペニンシュラ型とか、そういう流行のキッチンを設置するには、横幅が狭すぎる細長さなんですよ~。

20210330071203140.jpg



キッチンからダイニング側をうつしたところです。
左は冷蔵庫で、右隅の柱の向こうは土間です。
キッチン側に付けてあったエアコンは処分して、パワーが大きめのエアコンをダイニング側につけることにしました。

以前はここで食事をしていましたが、家族が増えて手狭になったので、居間で食べるようになりました。

でも、義母さんも特養に入るし、長女もお嫁に行くので、この狭めのダイニングでも充分かなと。
食事を運ぶのも片付けるのも、格段に楽になります。

土間とキッチンの間に、昭和のガラス引き戸がありましたが、それは撤去して、半分壁、半分引き戸にします。
土間には整理タンスを置いてあり、キッチン関連の収納庫としても使っています。

2021033007111668d.jpg



土間からキッチン・ダイニングの出入り口をうつしたところです。
キッチンとダイニングの間にも、昭和のガラス引き戸がありましたが撤去しました。
今在る段差をなくして、一部屋にします。

202103300711260aa.jpg



電気配線工事は基本工事は終わっているみたい。
梁は昔の家なので太いです。

20210330071148b37.jpg

キッチンの天井の上の梁をこういう形で見られるのはこんな時くらいですよね。

工事中はずっと家にいるので、昨日は冬物のお洗濯に励みました。ダウンジャケットやボアコートも洗いました。
今日もお天気は良さそうなので、冬物のお洗濯は続きます。

晩ご飯は、居間に移動した電気オーブンで、ピーマンの肉詰めを焼いたのがメインでした。
居間で玉ねぎのみじん切りをするのって、違和感があるわ~。

あとは、カセットコンロで、ポトフを作りました。
ジャガイモやニンジンは、レンジ加熱したものを使い、カセットコンロで煮る時間を短縮しました。
洗面所で洗い物をするので、おかずは以上2品だけ!
居間でご飯を作るのにもそのうち慣れるでしょうが、写真撮ってる余裕はなさそうです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
                         
                                  
        

義母さんの入所予定の特養はハイテクでした

category - 未分類
2021/ 03/ 28
                 
20210327111849b0b.jpg



水源公園を出て、愛知県緑化センターへ移動しました。
こちらも豊田市です。
ユキヤナギと桜のコラボで有名なところで、桜は満開。



20210327111717b5d.jpg



昨日はここを見てから家に帰り、お昼ご飯を食べて、義母さんのい入所予定の特養へ行きました。
施設の内覧会で、部屋を見せていただいたのです。

特養は、入所者さんたちにとっては自宅なので、施設っぽくない雰囲気を目指しました、とおっしゃる。
部屋の内装、施設は白一色のところが多いのですが、こちらは壁紙にアクセントクロスを使ってあり、それが全部、部屋によって変えてありました。

このアクセントクロスのある部屋が自分の部屋だと思えるようにしてあるんですね。

義母さんがしっかりしていたら、ほお!と喜んでくれそうなのに。


2021032711170473c.jpg



施設のベッドは褥瘡予防の高級マットが敷いてあるのは、どの施設でも共通していて、自宅のレンタル品でもそうなのですが、ここのベッドはおそろしくハイクオリティでした。

このベッドに横になっただけで、いろいろな情報が測定できるベッドだそうです。
脈拍が測れるなんていうレベルじゃなくて、例えば、その人が深い眠りにあるか、軽い眠りにあるかもわかり、オムツ交換の時間を見計らうのに使えるそうです。情報は事務所に行くのももちろんですが、スマホでスタッフさんに届きます。

寝た時間が多いと、褥瘡ができやすいので、体位交換が必要になりますが、これはマットレスが動いて、体位交換が出来るんだそうです。

また、心臓の動きの情報もわかるので、心臓の動きに異常が出たら、こちらも、事務所にもスタッフさんのスマホにも、情報が行きます。

一時間おきに見に行って、入所者さんが目を覚ましてしまうとか、それでは間に合わなくて、見に行ったら間に合わなかったとか、そういうことも起きないベッドなんですね。

介護スタッフさんの数も、以前見学に行ったところよりも多くて、場所も広々としていて、各階の居間のような場所の家具や床もお洒落で、施設っぽい感じは皆無でした。

少しでも頭がしっかりしている間に入れてあげたいと思いました。
義母さんは、混乱するでしょうが、元気な時には、ホテルに泊まるとか、大好きな人だったので、脳に刺激になっていいかもしれません。

202103271116557e2.jpg



100名収容可能な施設なのですが、今も問い合わせは続いていて、今のところ応募は170人だとか。

私は、まだ電話で問い合わせてホームページに情報がのっていない早い時期に、電話で問い合わせて申し込んだので、ラッキーにも早めに入所が決定したみたいです。

あの頃、早くホームページに載らないかなと、チェックしてはため息ついてたんですよ。
ケアマネさんに言ったら、それは電話してみるべきですよとおっしゃって、すぐに電話したんです。
そしたら、資料を送ってくださって、面会、義母さんとの直接面談、と話が進みました。


20210327111647787.jpg



義母さんの入る施設は、地元に昔からあるクリニックさんが建てたものです。
自分がずっと見てきた患者さんが、自分の知らない間に大病院で亡くなっていくというのが苦痛で、いろいろな理想の思いを持ってやっていきたいということのようで、ありがたいです。


20210327111638c93.jpg



おしゃれなカフェが作ってあり、コロナが落ちついて面会が可能になったら、喫茶店に行く感覚で、面会の時、ここでお茶も出来ますよとのことでした。

100円でコーヒーが飲めます、というそのカフェは、普通にカフェという雰囲気になっていて、照明もお洒落で、感心しました。



20210327111629e43.jpg

自宅から車で5分、自転車でも、なんなら徒歩でも、通える距離で、老々介護にはありがたい限りです。



20210327111610a5a.jpg

施設から家に帰ったら、柿の木を切るという夫と一緒に枝切りなどをして、バタバタと晩ご飯を作り、キッチンの片付けをしました。

202103280810208ea.jpg


鯛の切り身をお刺身のように漬けにしておいたものを、バター焼きにしました。
食器はすでに別室に食器棚と一緒に移動させていましたが、昨日の夕食後は、調味料もフライパンやお鍋も、お玉なども全部移動させました。

今日は私は仕事で、帰ってきてから普通に晩ご飯を作ると、キッチンの片付けが大変なので、買ってきたお弁当を済まそうと思っています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
                         
                                  
        

特養の内覧会の前にお花見をしてきました

category - 未分類
2021/ 03/ 27
                 
20210327112254046.jpg

お隣の豊田市にある水源公園に行ってきました。
桜の花は七分咲きくらいでした。
コロナで水源公園さくらまつりは中止になりましたので、人出も多くなくて、密の心配もなかったです。




202103271124052da.jpg



いいお天気で、ウグイスが鳴いて、気持ちのいい朝でした。

2021032711221726f.jpg



満開になったら素敵でしょうね~。

2021032711215884c.jpg



しだれ桜も咲いていました。

20210327112141360.jpg



ソメイヨシノとしだれ桜の色の濃淡が可愛いです。


202103271121162d7.jpg

今日は午後2時から、義母さんが入所する特養の内覧会に伺います。
コロナ対策で、個別に対応するため、職員さんたちも大変だと思います。



2021032711205896d.jpg

思ったよりこじんまりした公園だったので、もう一か所寄ってから帰宅しました。
そちらの画像はまた明日にでも。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

                         
                                  
        

月曜日からリフォームなので、片付け頑張ってます

category - 未分類
2021/ 03/ 26
                 
20210326150914a54.jpg



月曜日からキッチンとダイニングのリフォーム工事が始まります。
キッチンを使いながら、キッチンの物を移動させていくというのは思った以上に大変で、いらないものはどんどん捨てていかないと・・・と改めて感じました。

昨日は、不要になる食器戸棚などの家具を引き取って、東南アジアの国に送るというプロジェクトに連絡してあったので、業者さんが来てくれました。

電話連絡した際に、もし不要な服やぬいぐるみ、食器などがありましたら、喜ばれるので・・・とお聞きしました。

たくさん捨ててしまった後でしたが、私の着なくなった服はたくさんありそうなので、この機会に整理させてもらいました。
東南アジアは冬服は必要ないので、暖かい地方向きの服を。
もう着ないものは、思ったよりも多くて、我ながら、もったいないお化けに化かされていたなぁと苦笑しました。

20210326151024fdb.jpg


ご飯作りも、レンジ料理に詳しくなるいい機会♪なんて軽く考えていましたが、義母さんの入所と重なってしまったので、バタバタな毎日を送っています。どうなることやら?
昨日は糖質オフなど放り投げて、ガパオライスの夕食でした。

明日は、午後2時から、義母さんの施設のお部屋の内覧会に行きます。
書類はほぼ書き終わったので、渡すだけですが、まだ先日の健診の書類は出来上がっていないので、当日になりそうです。

部屋の広さやベットの配置を見て、購入するタンスや洗濯物入れバスケットのサイズを考えます。

で、実は施設に行く前に、隣の市の公園にお花見に行こうかなと思っています。
キッチンの片付け、まだ万全じゃないのですが、この日を逃すとなかなかお花見に行けません。

ネットで調べたら、今は七分咲きくらいらしいです。
土曜日だから混むかもしれませんが、隣の市だから、2時までに施設に着くのは楽勝のはず。
今日はすごい風ですが、明日は大丈夫かな~?


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

                         
                                  
        

コロッケ丼とシャトレーゼのアイスクリームケーキの結婚記念日

category - 未分類
2021/ 03/ 25
                 

20210325084243e2b.jpg

ナナちゃん、爆睡中・・・と思ってスマホで写真を撮ったら、シャッター音で起きちゃいました。



2021032508425090e.jpg



でも起きたのは一瞬で、すぐにまた夢の世界へ。

昨日は37回目の結婚記念日でした。
結婚記念日がロマンチックだったのははるか大昔のこと。(笑)
1年目は、伊豆に一泊で行ったけど…
義母さんと大姑さんの、旅行中のお食事は用意して出かけたのだけど、帰ったら、義母さんはめちゃくちゃご機嫌悪くて、しばらく口きいてもらえなかったっけ。
あれから、もう36年経つんですよね。
私たち、トシヨリになるはずだわ~。(苦笑)

昨日はね、先日の老人ホーム入所前検診で、義母さんの採尿が出来なかったので、施設にお願いしてありまして、尿を取りに行く日でした。
病院に尿を持って行き、帰りに、老人ホームに少し用事があって寄ってきました。




20210325084259ed1.jpg

シャトレーゼに寄り道して、アイスクリームケーキを買いました。
1000円でお釣りが来ます。(笑)


20210325084308b83.jpg

一昨日の夜、家族でご飯食べながらおしゃべりしてて、懐かしい食べ物の話になり、「コロッケ丼」が懐かしいという話になり、リクエストを受けました。

コロッケ丼か~、すっかり忘れてた。
かつ丼のとんかつをコロッケで代用したもので、すんごく安上がりなんですよ。

うちは本家なので、冠婚葬祭のお付き合いにお金がとてもかかりました。
義父さんが早く亡くなっていたので、義父さんが出すであろう金額を出す必要がありました。
だから夫のいとこさんが結婚する場合でも、10万円包むとか、うちは位牌がたくさんある家で、法事も多かったのですが、そのたびに何十万もかかるとか、そんな感じで、頑張って貯めてもすぐ通帳がマイナスになり、金欠になることが多かったんです。

コロッケ丼のリクエストをした子供たちは、うん、この味!懐かしいね!と喜んで食べていました。丼なので、昔はご飯をよそった上に盛り付けていたんですけどね。

義母さんは、かつ丼は喜ばなかったので、義母さんにとっても、こっちのほうがよかったんです。

あの頃の義母さんは、今の私よりも若かったんだなぁ。
若くしてご主人を亡くし、その後、脳出血で左半身麻痺になってしまった義母さん。

コロッケ丼とシャトレーゼのアイスクリームケーキの夕食は、私たちの37年目の結婚記念日にふさわしかったかもしれません。
お金なくても頑張って子育てしてたぞ♪って思えました。
なんだか、しみじみしちゃいました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ




                         
                                  
        

鼻キスしたナナちゃんとこゆきちゃん

category - 未分類
2021/ 03/ 23
                 
20210323120627c0a.jpg



猫のご飯を出勤前に餌入れに入れてたら、我が家の2匹の猫がやって来て、鼻キス!

一瞬の出来事だったので、写真なんか取れなかったけど、確かに見ちゃった!

鼻キスは、猫同士の正式な仲間認知の証らしいです。
ナナちゃん、こゆきちゃん、仲良しになったのね~。
出勤前に、いい場面が見られて、幸せな気持ちです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
                         
                                  
        

赤羽みちえさんのマンガ「のんびりいこうよ」を読みました

category - 未分類
2021/ 03/ 22
                 
202103220832483de.jpg


赤羽みちえさんの「のんびりいこうよ」というマンガをネットで知りました。


マンガ家さんの実両親さんのお話で、お母様は、介護度5で特養に入所されていました。
昨年、76歳で亡くなられたようです。
お元気な頃は、油絵が趣味で、すごくお洒落でブランド物のお洋服などいっぱい買っていて、お付き合いも多かったというお母様が、どんどん衰えていってしまうのですが、タイトルの通り、「のんびりいこうよ」と現実を受け止めて、温かな四コマ漫画にしています。


胸がチクっとするマンガも。


このワクワク、わかる!と思ったマンガ。
でもこのマンガ発表から亡くなるまでは、そんなに長くはなかったのでした。
切ないです。

お父様は82歳でけっこうボケていて、でも一人暮らし。

ちょっとこれは笑えなかった・・・
このお父様に運転させたらいけないと思う・・・

私の伯母も一人で暮らしたい人でした。
車椅子の身体になってしまって、右手も不自由で、独身で家族無しだったので、施設に入るのを了解してくれましたが、そうでなかったら、1人がいい!を貫いただろうなと思います。

愛された思い出って、ありがたいですよね。

朝ドラ見るのも忘れて、これらの4コママンガをいっぱい読んじゃいました。
あ、洗濯物を干すのは忘れませんでしたよ。(笑)

人はみんな年を取りますね。

子ども時代に、いい感じのそこそこ元気なおじいさん、おばあさんを、身近に見てきた人は、自分が年を取る事に対して、前向きな姿勢ができるそうです。
たとえそのおじいさん、おばあさんがもっと年を取って、困ったちゃんになったとしても、その人の元気な頃を知っていると、否定的になりにくいそうです。

最初は、ん?逆じゃないの?と思ったけれど、何だかわかる気がします。

目の前にいるお年寄りが、困ったちゃんでしかないように見えても、その人がそうなる前の姿が想像できるし、人格を尊重しやすいですよね。
自分が困ったちゃんになりつつあると感じても、頑張って生きてきた自分の人格も、尊重できるからじゃないかなぁと感じました。

20210322083228e98.jpg

昨日はイカたっぷりのカレーライスと卵サラダ。
御馳走でもない簡単なメニュー。
でも、家族で一緒にカレーを食べた時間は、いい時間でした。
もっと年を取ったら、味わえなくなる時間でもあります。
どんな時間も一緒ですけどね。
生きてるだけで丸儲け。
「今日も生かしていただいてありがとうございます」と天に言おうと思います。
怪しい宗教はやっていません、念のため。(笑)

今日は風が強くて、自転車通勤の身には辛いけど、考えようによっては運動量アップでありがたいです~。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
                         
                                  
        

猫の心境がわからないけど、見てて飽きない

category - 未分類
2021/ 03/ 21
                 
20210321075850983.jpg



新聞紙の下にはこゆきちゃんがいます。
私がかぶせました。(笑)
こゆきちゃんは新聞紙の中に入るのが好きなんです。

何を思ってか、ナナちゃんが周りをうろうろしだしました。
こゆきちゃんは、突如、さっと新聞紙から抜け出していってしまいました。

20210321075840c0a.jpg



空っぽになった新聞紙を確認する?ナナちゃん。


2021032107583112f.jpg



なぜか突然始まる毛づくろい。
どういう心境なのかな?







2021032107581231f.jpg

その後ナナちゃんは、板の上に移動しました。
こゆきちゃんはなぜか新聞紙の中に戻ってきました。


20210321075820a2b.jpg

私、隠れてるの、とこゆきちゃん。

こゆきちゃんの心境も、ナナちゃんの心境も、全くわからない飼い主koalaでありました。

今日の天気は雨と風。
仕事ですが、夫は休みなので送迎してもらえてラッキー。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


                         
                                  
        

義母さんはかなりボケちゃった

category - 未分類
2021/ 03/ 20
                 
20210320152716d62.jpg



昨日は義母さんを、特養の入所前健診に連れて行きました。
義母さんは、ますますボケて来ていて、ちょっとショックでした。
私と夫のことは分かるのですが、施設を引っ越すことについて、全く理解していませんでした。
とにかく眠そうで、話しかけても、覚えていることもあるのですが、生き生きした反応になりませんでした。

尿検査のため、紙コップを持ってトイレに行き、紙おむつを取って便器に座らせようと考えたのですが、ズボンを下げたとたんにぷんと便臭がにおいました。
いつも朝に排便があったのですが、午後4時のタイミングで出てしまったらしいです。

それは大丈夫だろうと油断して、排便した時のための準備をしてきませんでした。
看護婦さんが2人がかりで処理して下さり、申し訳なかったです。
義母さんにはもう、排便した感覚さえなかったという事実がショックでした。
昨年の秋には、排尿に関しては、もう紙おむつに垂れ流しになっているのは分かっていましたが、今はもう、排便もそうなってしまっていたのでした。

健診は、尿検査、血液検査、胸部レントゲン、心電図などのほか、認知度テストもありました。
認知度テストは、別室に義母さんだけが入り、質問に答えるのですが、そのやり取りは廊下にも聞こえてきました。

今日は何日ですか、とか、あなたは何歳ですか、という質問には答えられないだろうという想像はついていました。
これは数年前から、「おばあちゃんは今〇〇歳だよ」と言っても、そのたびに「もうそんな年になるかね」と答えるものの、
すぐに忘れてしまっていたので。

でも、「知っている野菜の名前を言ってみてください」と言われても、一つも言えなかったりするのを聞いていて、これはかなり進んでしまったと、驚きました。

でも、義母さんは、混乱しているようには見えませんでした。
それは救いでした。
眠い時間が増えて、わからないことが増えても、感情がかき乱されて困ってはいないのは、平和なボケ方だと思いました。

いつかはこうなるって、わかっていました。
コロナで、毎週の面会が出来なくなって、一気に進んでしまったというのも事実でしょうが、流れが加速してしまっただけ。
コロナがなければ‥という思いはゼロにはならないですが、それを思っても仕方のないことです。
今、義母さんは眠気の平安の中にいるのなら、幸せなボケ方なのかもしれません。

私自身も、60歳になって、脳の劣化を感じることが多いです。
明日は我が身。
困らないように対策を講じつつ、受け入れていくしかないと思います。
(年を重ねるって、こういう事なんだ)という経験をしているんだなぁと思いました。
自分の劣化を経験しないと、人様の劣化も理解できないし、寄り添えないので、悪いことばかりではありませんよね。


20210320152737ab7.jpg




昨日はアサリをたっぷり食べました。

20210320152838e73.jpg

一昨日は、頂き物の乾麺のうどんと肉うどんつゆを消費しました。
肉うどんつゆは、ものすごく濃い色をしていましたが、塩からいわけではなく、甘辛のお味でした。
ただ、指定の分量のお水で薄めて味見した所、味が濃厚過ぎと感じたので、だし汁で薄めていただきました。
キッチンリフォームまでに、賞味期限の短い買い置きの食品は、なるべく消費しようと思っています。
冷蔵庫、冷凍庫の買い置き品も使ってしまわないと。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ