fc2ブログ
post image

コロナ禍の旅行 2日目その3 永平寺

道元禅師によって開かれた、座禅修行の道場であり、曹洞宗の大本山、永平寺です。多くの寺社は、コロナ対策のために、ひしゃくの使用が危険と言うので、手水舎の水を止めたりして対応していますが、こちらは自動の手洗い器を導入してあり、横に消毒液も置いてありました。AIのサーモカメラも導入していて驚きました。永平寺の門の向かい側には、小さな赤い橋が見えました。お堂の赤と苔の緑がきれいです。川のせせらぎの音が爽やか...

post image

コロナ禍の旅行 2日目その2 平泉寺白山神社

最初に行った氣比神宮からは離れているのですが、天気予報もそこそこ大丈夫で、行ってみたいと思っていた場所で、密にならない、3条件が揃ったのが、白山神社でした。苔の美しい神社として有名です。駐車場を出た時は快晴だったので、必要ないかも?と思いつつ、念のために持ってきた折り畳み傘が活躍しました。途中で雨はやんだものの、急に降ってきたのです。木々と苔の世界が美しかったです。今でも充分広く感じますが、一向一...

post image

コロナ禍の旅行 2日目その1 氣比神宮

宿をチェックアウトして、氣比神宮に向かいました。ここも空いていました。よかったです。こちらの鳥居は、重要文化財に指定されている、日本三大木造鳥居のひとつだそうです。他の2つの鳥居は、厳島神社と春日大社です。画像はありませんが、鳥居からすぐのところに猿田彦神社がありましたので、先にお参りしてきました。みちひらきの神様ですから、所々で猿田彦神社を迎えると、お祈りするようにしています。定年を迎えた夫とそ...

post image

コロナ禍の中の旅行 1日目 

最初にメタセコイヤ並木に向かいました。そこそこ感染者がいる愛知県から県外に伺うので、細心の注意を払って旅行させていただく気持ちで出かけました。この並木、毎年、紅葉の時期にはすごい人出だそうですが、緑の時期も素敵でした。普通の道路なので、時々車が走っていますが、なくなる時を狙って撮影しました。もしかしたら混んでる?と気になりましたが、屋外だし、密にならないように注意すれば大丈夫と思って出かけました。...

旅行を楽しんでいます

のんびりと旅行を楽しんでいます。この数日、お見苦しい愚痴ブログをアップして失礼しました。現実には、大したことは起きていないのに、動揺して、不安になまだまだヘボい私だなあと思いました。考えようによっては、まだまだ伸び代があるのよね(^^)v...

post image

私はもう支配されなくてもいい

これは今朝の空ではありません。この間、とてもきれいだなと思って写した青空。今日は旅行に出かけるのですが、予報ではあまり良くないお天気です。だから、青空の画像に願いを込めてみます。義母さんのことで自分が動揺するのは、もう同居しなくなって長いのに、未だに自分が、義母さんの、嫁に対する支配欲の大きさが怖いからだと思います。もう少し縁の遠い人間関係なら、支配欲が強くたって、スルーしちゃえばいいのでしょうが...

post image

義母さんの施設のスタッフさんに大感謝

前回の日記で書いた、義母さんが家に帰れないことで、情緒不安定になって泣いているという話を聞いて、鬼嫁の私も、やはり少し動揺しています。お盆の日帰り帰宅の時も、上の義姉さんや私の子供たちと会って、普通に楽しそうにしていたので、コロナ感染予防で泊まるのは中止にしたことを納得していると思っていたのです。でもと、こちらの想像以上に、寂しかったんだなぁと思いました。私が鬼嫁なのは、寂しかったんだなぁと思うと...

義母さんが泣くんだって

毎月、ケアマネさんとお会いして、義母さんの介護計画を決め、介護計画書に印鑑を押します。その時に教えていただいたのですが、義母さん、コロナで家に帰れないのがいまいち納得できていなくて、悲しくて泣いたりして、情緒不安定なんだそうです。びっくりしました。泣いてるの?お盆には、2泊3日の予定が日帰りに変更にしてしまったけれど、元気な顔で家に帰ってきて、上の義姉さんとも会ったし、一緒にご飯を食べて、笑顔で帰っ...

post image

ご飯ですよ~と母が呼んで

今日は仕事はお休み。先日、美術館で買ってきた絵ハガキを使ってお友達にお便り出しました。彼女の趣味に合っていると思います。昨日と一昨日は、職場はシルバーウィークで大多忙でした。みんな自粛につかれてきたし、出かけないと倒産は増える一方になりそうだしで、日常が少し戻ってきたんでしょうね。私は最初は自粛が正しい!と思っていたんです。でも、高温の夏には落ち着くとされていたコロナは、8月にも猛威を振るい、倒産、...

post image

猫の年齢の話とタイ料理のランチ

ナナちゃんは、2015年に我が家に来ました、保護された時が多分2~3歳ということなので、今は8歳くらいかなと思います。猫は、人間でいえば、精神的には永遠の3歳児、でも肉体的には2歳で24歳、その後1年で4歳ずつ年を取るとか。8歳だとすると48歳。ナナちゃん、長生きしてね。おてんば娘のこゆきちゃんは、生後2~3週間の時にkoala家のエアコン室外機の下で保護しましたが、それは、2017年の5月のことでした。今は3歳、人間だと24...

nanakoala
Page top