FC2ブログ
2020/01/01

2020年01月01日

        

今夜の義母さん、よく眠ってくれますように

category - 未分類
2020/ 01/ 01
                 
DSC_5256_(2)_convert_20200101173023.jpg

あけましておめでとうございます。
お正月をいかがお過ごしでしょうか。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年の私のカレンダーはこれ。
毎年、12月になると、楽しんで選んでいます。
パソコンの前の壁につけてあります。

義母さんは今日何度目かのお昼寝中。
昨夜は何度も起きては少しお茶を飲み、また起きてはお茶を飲み…という風だったので、睡眠不足だったのでしょう。
加齢とともにお昼寝時間も増えるらしいので、多分それもあるのでしょう。

義母さん、少量ですが、毎晩ハルシオンを飲んでいるんですよ。私が嫁いで来る前から、ないと眠れない。
今は特に、飲んでも何回かは起きちゃう。
施設ではほとんど起きないみたいなので、家に帰ると、何だか普段と違うという違和感で起きてしまうのかも。

今夜も何度も起きるのか・・・ちょっと心配。
心配と書くと優しい嫁のようですが、私が心配なのは自分なので誤解されませんように。(笑)

実は私、義母さんに優しくはしていますが、自己中で文句の多い義母さんは全く好きになれないので、誇大評価されると居心地悪いです。

老い先短い(短くないかもしれません・・・爆)、老いてあちこち不自由度が増した義母さんに対して冷たくすれば自分が公開するのがわかっているので、自分のためにやっていると言ってもいいくらいの介護なんです。
長いこと一緒に暮してきたので、情はあるんですが、実の両親を看取ってきた私は、その時の気持ちと今の気持ちの隔たりが大きいことを自覚しています。

昨夜は、義母さんの呼吸音で、起きたほうがいいなと感じながらも、眠気が勝って辛いので、起きるのを1秒伸ばしにしていました。
そうしたら、やはり壁をトントン叩きだしました。
叩く音が小さいうちに起きなくては、同じ部屋に寝ている意味がありません。

普段は一晩で4回くらい起きてお茶を飲ませれば大丈夫なのですが、昨日は8回くらいだった気がします。

起きて、義母さんのベッドを起こして、お茶を飲ませて、声かけして、また自分のベッドに戻るんですが、やっとまた眠れたくらいのタイミングで起きるのは、力を振り絞らないと起きれないような感覚があって、私も年を取ったなぁと思いました。

子供が小さい頃、夜泣きするとそんな感じでした。
(↑大昔すぎ!笑)
子供はと多も愛している大事な存在だったので、起きられたと思うのですが、若いというのもあったかも。

老々介護は2泊3日だけ。これは救いだわ~。
明日は義母さんは施設に帰ります。
元気に帰っていただかないとね。
夕食は簡単に、お鍋とお寿司です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト