FC2ブログ
2019/12/26

2019年12月26日

        

とっさにクラクション鳴らせなかった

category - 未分類
2019/ 12/ 26
                 
DSC_5243_(2)_convert_20191226120942.jpg

結果としては何も起きずに無事だったんですが、昨日はひやっとしました。

普通の見通しの良い道を運転中、先にある横断歩道のある場所で、自転車の女性が渡れるのを待っていました。
信号のない横断歩道です。

止まってあげようと思い、後ろの車の車間距離が適切なのを確認して停止しました。
ところが、後ろの車が、止まった私の車を追い抜こうと横に並んできたんです。

危ない!!と思ったら、自転車の女性も車もちゃんと止まってくれたので、何事もなかったんですが、ドキドキしました。
ああいう場面ではクラクション鳴らして注意喚起すべきだったのかもと後から思いましたが、とっさにクラクション鳴らせなかったです。
今の時代だと、下手にクラクション鳴らすと、おっかないお兄さんが降りてきて殴られるという可能性もありますね。

私の車を追い越そうと、横に並んだ車の運転手はおじいちゃんでした。
高齢者の事故は、明日は我が身?というアラカンの私には他人事ではないのですが、あのおじいちゃんは、横断歩道の場所で前の車が停止したら、横断歩道を渡る人がいるかもしれないという頭の働きもなかったんでしょうか。

そもそも、横断歩道を渡りたくて待っていた自転車は、見通しの良い道なんですから、見えていたはず。
いつも止まってあげる習慣がないと、見えなくなるものなの?
あれで女性が車にひかれちゃったらと思うと、本当にゾッとします。

何事もなくて本当に良かったです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト