FC2ブログ
2019/12/19

2019年12月19日

        

昨日の海辺ランチの後は、義母さんの弟さんご夫婦に会ってきました

category - 未分類
2019/ 12/ 19
                 
DSC_5215_(2)_convert_20191219092607.jpg

冬枯れの荒れた花壇(涙)の中に咲いているダイヤモンドリリーの花。この辺は玄関から遠い場所で、手が行き届きません。


昨日は海辺へランチに行く前には、今年最後のヨガ、ランチの後には義母さんの弟さんご夫婦に会いに行きました。

ヨガは早引きしましたが、太陽礼拝を8回やりましょうというのまでは参加できてよかったです。
太陽礼拝と呼ばれる一連のヨガのポーズがあるんですよ。

ヨガを本格的にしている方たちは、煩悩を消すために108回の太陽礼拝をするそうです。
それをすると3時間くらいかかるから8回にしましょうね~と、お茶目なことをおっしゃる先生。

最期は、マントラを聞きながら瞑想の時間を作るというので、後ろ髪を引かれましたが、ランチの予約時間があるので、残念ながら早引きしました。

義母さんの弟さんご夫婦は名古屋市在住。
高齢ながら、元気いっぱいで気持ちのいいご夫婦です。
月に1度くらいは、義母さんの施設に面会に来てくださって、美容師さんの奥さんは、義母さんのヘアカットもしていってくれます。

義母さんは、夫と私が面会に行っても、弟さんご夫婦が来たよとは教えてくれません。忘れちゃうんですよね。
でも髪を見るとわかるので、「叔父さんたちが来て、髪も切ってくれたの?」と言えます。
「そうそう、来てくれた」と思い出せるときもあれば、「来てくれたかなぁ?」と思い出せない時もあるみたいですが。

なかなかお礼のご挨拶に行けないので、昨日、お約束して出かけてきました。

義母さんの4歳か5歳年下と言っても、80代です。
免許返納はしていませんが、何かあったら大変。
高速を使えば早いですが、それでも片道1時間かかります。
危険だからと避けて、一般道でゆっくり来てくださいます。
途中コンビニかどこかで休憩して、片道2時間くらいかかるかもしれません。
それでもちょっと怖いのですが、叔父夫婦の家から施設は、場所的に公共交通機関では行き来しにくいのです。

高齢でも車がないと困る地域はまだまだ多いです。
他のきょうだいはみんな亡くなってしまい、叔父と義母さんだけが残っているので、たった2人だけのきょうだいです。
とても慎重に運転をしているのはわかるので、危ないから会いに来ないでくださいとは言えません。

そこそこ遠いのでタクシーも無理で、私たちが義母さんを連れて遊びに行けばいいのですが、叔父宅は車椅子仕様のおうちではないのでそれも難しいです。
子供さんに送迎を頼むのも難しいのは、叔父夫婦は土日はいろいろあって忙しく、空いているのが週2日の平日だけなので。

叔父夫婦は私たちの訪問を喜んでくれて、話が弾みました。
さすがに、遠くない将来に、免許返納ということになると思うのですが。
趣味の多いご夫婦で、何でもやってみようという好奇心もあり、いい老後生活を送っておいでだと思います。

叔父夫婦も年を取ったなぁと感じました。
80代と考えたら、うんと若々しいのですが、しゃきしゃきの時代の印象が強くて。

叔父夫婦も、koala夫婦も年を取ったなぁと感じたに違いない気がします。(笑)
23歳の時の私の結婚式には、この叔母に着付けとヘアメイクをお願いしました。
あれから36年半経ってる~!
お互い老けるはずです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト