FC2ブログ
2019/11/26

2019年11月26日

        

猫との生活

category - 未分類
2019/ 11/ 26
                 
DSC_5163_(2)_convert_20191126082830.jpg

画像は全部、昨日写したものです。

こゆきちゃんの好きな寝場所のひとつはベッドの羽毛布団の上。
夜も、もっと寒くなるまでは、羽毛布団の上にいます。
布団の中に入れると、少しの間はゴロゴロいって添い寝してくれますが、じきに出ていってしまうのです。


DSC_5165_(2)_convert_20191126082850.jpg

ナナちゃんのお気に入りの場所の一つはここ。
夫が作ったキャティオ間の通路の中の、すのこを敷いてある部分です。


DSC_5166_(2)_convert_20191126082911.jpg

こんな感じになっています。
キャティオ自体は工務店さんに依頼して、南と北に1つずつ、作っていただきました。
通路も本当は依頼したかったのですが、見積り料金の高さにビビりました。(笑)
費用削減のため、通路くらいなら作れそうかなということで、通路用の穴をあけた状態で作っていただきました。
画像は南側のキャティオです。
通路を通じて北側のキャティオに行くと、猫ドアがあるので、北側のキャティオから24時間、家の中に出入りできます。

これを作ったのを見た義姉さんが、なんて恥ずかしい!と怒ったシロモノですが、義姉さん後ろ指刺されるわけじゃあるまいしと心の中で思った私。
人に迷惑かけない範囲で好きなことをして、それがバカに見える人はバカだって笑うのでしょうが、人を見下して笑う人に好かれなくてもいいもん。(←態度悪いでしょ?)

夏の間は、夜中もキャティオに出て走っている音がしていましたが、寒くなってからは夜は出ないみたい。

昨夜も、居間にいた三毛猫ナナちゃんに「寝ますよ~」と声をかけると、ちゃんと寝室までついてきて、ナナちゃんは私の横で寝ました。
こゆきちゃんは早々と、ベッドの上の羽毛布団に陣取っていました。

独身時代は父が動物の毛のアレルギーというので、猫も犬も飼ったことがありませんでした。
猫が飼いたいと言って、母に泣いてぐずった記憶があります。
まあ、理由から言っても、泣いてもまったく無駄でしたが。

泣いてぐずっているちっちゃな私に教えてあげたいなぁ。
ずっと将来、猫に囲まれて寝る毎日が待ってるよ~、
それはそれは幸せなんだよ~って。(笑)




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト