FC2ブログ
2019/09/30
2019/09/29
2019/09/27
2019/09/25
2019/09/23
2019/09/22
2019/09/19
2019/09/16
2019/09/15

2019年09月

        

きれいな景色に感動

category - 未分類
2019/ 09/ 30
                 
20190930125228503.jpg


今日は快晴!
画像は室堂のみくりが池です。
今から美女平に向かいます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

スマホでブログ更新できるかな?

category - 未分類
2019/ 09/ 29
                 
20190929171521bd3.jpg

今日は黒部峡谷トロッコ列車に乗りました。
天気は快晴。その後曇り。
帰りのトロッコに乗ったとたんに雨が降ってきました。
龍神様、ありがとうございます。(笑)

スマホからFC2ブログにアップするのは初めてです。
なぜか字がいつものように大きくできないのですが、その他はきちんとアップできるかな?

今はバスの中。
ホテルに向かっています。
宇奈月まで行ったのに、明日は長野側から立山に向かってアルペンルートを抜けるツアーなので、長野に向かっています。
現在、新潟の海沿いを走っています。

旅行記は帰宅してからゆっくりと書きたいと思います。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

明日は夫と1泊旅行に出かけます

category - 未分類
2019/ 09/ 28
                 
明日から1泊旅行。
お天気が心配でしたが、とりあえず傘マークは消えました。
降水確率を見ると、可能性はありそうですが、ひどい雨にはならないでしょう。


職場仲間がアルペンルートが大好きだというので、いろいろアドバイスしてもらっていました。
アドバイスしているうちに行きたくなって、来月お出掛けだそうです。(笑)

そういえば、来月に友人と橿原神宮に行きますとこの間ブログに書いたら、別の友人がメールをくれました。
ご主人と橿原神宮に行ってきたばかりです!って教えてくれました。

こういう繋がりって楽しいですね。

雨をつかさどるという龍神様~、きれいな山の景色が見たいんです!
どうか少しでもいいから晴れ間をくださいませ~。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

昨夜は友人と日帰り温泉

category - 未分類
2019/ 09/ 27
                 
DSC_4640_(3)_convert_20190927062402.jpg

昨日は友人から「夜、温泉に行かない?」と誘われて、行ってきました。
友人は自営業でご主人と飲食店をやっているのですが、義母さんが入院され、働きながら、ご主人と一緒に病院に毎日通って、5キロやせていました。
最近退院して落ち着いたので、久し振りに温泉に行きたいなと誘ってくれたそうです。

友人と、夜の温泉を楽しみに行くならここ。
(夫とのんびりだらだらするのは別の場所です。)
友人ご夫婦が、夜にお店を閉めて、片づけしてからですので、夜9時過ぎに出かけます。
この温泉は12時までで、11時半にホタルの光が流れます。

以前は、月に1度くらいは夜の温泉に一緒に行っていたのですが、今回は3か月ぶりくらいです。
友人が忙しくて大変なことは聞いていましたので、時間が出来てよかったなぁと思います。

お湯につかりながらおしゃべりして、温泉を出たら、温泉近くのスーパーに行って帰るので、帰りは夜中の1時くらい。
主婦は普段行かないスーパーに行くだけでもなんだか楽しいものなのですよね。

子育てが一段落した頃、この友人と毎週のようにドライブして、いろんなところに日帰りお出掛けしていたっけ。
義母さんはちょうど金曜日にデイサービスに行っていて、彼女のお店の定休日も金曜日だったので、鬼のいぬ間に洗濯、っていう感じでお出掛けしていたんです。

もう10年以上前の私たち、元気だったなぁ。
あれから私は母を看取って、伯母を看取って、義母さんは介護度が上がって今は施設でほとんど過ごしています。
友人にもいろいろなことがありました。

お互い2人の子供がいて、2人とも同じ年で、同じ保育園に通っていたことから知り合った友人です。
昨日はこの友人と、ゆっくりできていい日でした。
忙しくて自分の時間が少ない時期には、たまに息抜きしないと煮詰まっちゃいますよね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

旅行の話~

category - 未分類
2019/ 09/ 25
                 
DSC_4731_(2)_convert_20190925212422.jpg

今日は10月に行く旅行の件でJR東海ツアーズの店舗に行きました。
東京に住んでいる友人と奈良で会って1泊、京都でお別れします。
彼女とは1年前にも京都旅行しました。
彼女は京都出身で、お友達の経営する「あずきや」さんという町屋を予約してくれました。
素敵な町屋さんでした。興味のある方は見てくださいまし。

今回は、友人がテレビで橿原神宮を見て魅了され、行ったことありますか?ときいてくれたのがきっかけでした。
行きたいと思ったことはあるけれど、まだなので、よかったらご一緒に~と答えて、とんとん拍子に話が決まりました。

友人はお母様の命日に京都でお墓参りしているので、お墓参り後に京都から奈良に向かいます。
私は最初から奈良に行き、独り歩きして友人を待ちます。
1年ぶりの再会、話が弾むと思います。
メールで長話しているんですが。(笑)

空を見上げると、すっかち秋の空。

旅行と言えば、今月の29日~30日は、夫と2人でアルペンルート1泊旅行。
こちらは楽ちんなツアー参加旅行なので、集合場所である名古屋駅まで行けば、後は連れて行ってくれます。
若い頃は、ツアーなんてと思っていたけれど、年を取るとこんなに楽で有難いものはないですねぇ。

確かに、ここが気に入ったからここでのんびりしたいとか、この温泉に入って行こうよとか、そういう自由はないですが、とにかく楽です。

泊まるのはアルペンルートの宿ではなくて、長野県の宿で、その辺も少々残念ではありますが、全部自分で調べて手配してというエネルギーが衰えてきているので本当に有難いです。

次回、義母さんの帰宅は10月4日。
帰宅ごとに1枚ずつ演歌のDVDを増やしていくのもいいかもと今回はこのDVDを買いました。

DSC_4734_(2)_convert_20190925215653.jpg

義母さん本人は、演歌がいいとはいうものの、特に好きな歌手がいないというので、選ぶのもなかなか難しい。
これはいろいろな人が出ているので、飽きないかなと思って。

先月買った島倉千代子さんのDVDと氷川きよしさんのDVDでは、義母さんの好みでは、氷川きよしさんに軍配が上がりました。(笑)

夫とアルペンルートを楽しんで、エネルギーを蓄えて、義母さん帰宅を元気に乗り切りたいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

晩年には、人生に風が吹き通るように身軽になる

category - 未分類
2019/ 09/ 23
                 
DSC_4730_(2)_convert_20190923074939.jpg


晩年はいいことづくめだ。晩年には、人生に風が吹き通るように身軽になる。

ネット友sionさんのブログに、曽野綾子さんの言葉の中でのお気に入りが書かれていました。
その中の一つがこれ。
いい言葉だなぁとしみじみ思います。

人は成長すると、家庭や職場、地域社会などでも、少しずつ「責任」というものが増えていきますけれど、老人になってくるに従って、そういうものが減ってくるんですよね。

私も、子育て期は終わったし、義母さんは施設に入っているし、両親は看取っているということで、おおいに肩の荷は下りました。

私が頑張らなくてどうする、という時期から、いつのまにか、もういつ死んでも、そう困る人はいないから、好きに生きていればいいという時期に移行していたんですね。
晩年には、人生に風が吹き通るように身軽になる。
素敵な表現です。

責任があると、責任を果たすことに気持ちが向かいますよね。
親としての責任なら、小さい子がいたら、面倒を見る責任は大きいし、高校生にお弁当を作るとか、大学の学費を払うなどの実務的なことや、躾やメンタル的なこと。

私がもっといい親であったならという後悔はありますが、それはそれで捨てたほうがいい執着です。
年齢的にもう子育ては完了していて、後は頑張れワカゾー!(古い)と心で応援する立場になっています。

両親の看取りは辛かったですけれど、それぞれ、驚くほど幸せそうな笑顔で亡くなりました。
あの笑顔には本当に救われました。
あの世はきっととてもいい場所で、両親はその世界に旅立ったんだと思えました。

義母さんの介護は、両親の看取りとは別の意味ですごく辛く長い日々でしたが、今はもうそれも月に2泊3日だけ。
義母さんはすっかり穏やかになり、私を罵倒する人はいなくなりました。

忙しいとなおざりになるのが自分の心との対話。
今までも、ブログのお蔭で、そういう時間を作ってこられましたが、責任の荷が降りつつある今からは、もっと自分の潜在意識に寄り添っていきたいなぁと思っています。

頑張らなくてはいけない時期には、怒りや悲しみをとりあえず飲み込んで前に進んでいかなくてはいけなかったけれど、「あの時は悲しかったね」「悔しくて頭に来たね」と潜在意識に目を向けて、声をかけて、未消化な感情とも付き合っていきたいと思っています。
(↑もしかして怪しいでしょうか?笑)

ヨガもね、自分の身体に向き合うことだと思うんです。
身体のある部分をぐ~んと伸ばしてみると、気持ちよく伸びる部分があったり、伸ばすと痛い部分があったりします。
気持よい伸びを感じたり、痛い場所は、ここが縮んでいたんだね、無理しないで少しずつ伸ばそうねと自分の身体と対話しながら身体をいたわることが出来ます。

年を取って、効率的に動けなくなってきたという感覚が強かったですが、効率的なんていう価値観から身軽になるために起きていることかもと考えるとちょっと楽しかったりします。
そこを逆らって、今回は効率的に動くぞ♪と思うと、脳トレになりますしね。

画像は朝ご飯を食べているナナちゃんとこゆきちゃん。
猫の世界には効率なんてないよね、きっと。


同年代のブロガーさんと出会いたいなぁと思って、アラ還主婦というカテゴリーに参加してみました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

気持ちいい空間で暮したいですね!

category - 未分類
2019/ 09/ 22
                 
DSC_4729_(2)_convert_20190922121906.jpg

車庫と車庫の間のスペースにはセージとランタナが咲いています。

DSC_4727_(2)_convert_20190922121151.jpg

ピンクと紫で可愛いです。

庭をきれいに気持よく、と思うと草取りや枝払いは欠かせないし、家の中をきれいに気持よく、と思うと、整理整頓や掃除が欠かせないんですけど、身体は一つ。
疲れたら休むことにしているので、なかなか思うようには行きません。

千里の道も一歩から、少しずつきれいにしていくしかないよね。
普段がサボりすぎなんですけどね。

年取って、体力は落ちていくんですが、きれいな気持ちいい空間で住みたい気持ちは高まってきました。
若い頃にもっと高まってればいいのにね~。(爆)

さあ、仕事に行ってきます~!




                         
                                  
        

秋らしくなってきました

category - 未分類
2019/ 09/ 19
                 
DSC_4724_(2)_convert_20190919113358.jpg

        画像は我が家のジャングルの色どり(?)のセージ

昨日のご近所の方のお葬式、夫は受付を頼まれていて、私とは別々に出席しました。
亡くなった方は、離婚されているので、喪主は奥さんではなく、お嬢さんでした。
私の長女と小学校の通学班が一緒でした。長女の方が年上。
ピカピカの1年生だったあの子が喪主さんとは。
あの頃からもうずいぶん経つんですね。

夫の車、来年買い替えの予定でしたが、急に調子が悪くなりました。
とりあえず不具合は直ったのですが、本格的に修理する気にはなれず、急きょ買い替えることに。
それなら10月から増税だからその前でないともったいない。

本人は、大体こういう車が欲しいというのは決めていて、でもAがいいかな?
Bにしようかなという段階だったようなので、割にスムースに決まったようです。
「ようです」というのは、私はまだその車をみていないので。
本人が納得していればいいよね。

さあ、そろそろ支度して出勤しなくては。
急に秋めいて、さわやかな気候になって、しばらく通勤が楽になります。



                         
                                  
        

猫の尻尾に癒されてます

category - 未分類
2019/ 09/ 16
                 
IMG_20190916_090916_(2)_convert_20190916091337.jpg


ナナちゃん、と呼ぶと、ナナちゃんは私のパソコン椅子に登ってきました。
もう一度、ナナちゃん、と呼ぶと、尻尾を振りました。
猫の尻尾はとても可愛い。

IMG_20190916_090954_(2)_convert_20190916091356.jpg

すぐそばにはこゆきちゃんがいました。
こゆきちゃん、と呼ぶと、こちらを向きもせずに、尻尾でお返事。
それも小さなふり幅で申し訳程度に振っただけ。
でもやっぱり可愛い。

昨日はご近所の方が亡くなったお知らせが、私の出勤した後に届きました。
帰宅後、夫と2人でご挨拶に伺いました。
亡くなってご自宅に帰られたご遺体にご挨拶に伺うことを、うちのほうでは「ふぎん」と呼んでいます。

母親を亡くして、先に逝かなくてはいけないことを悟った故人は、お母さんと一緒の部屋で寝ると言ったそうです。
年を取って弱った母親を残して先に旅立ち、母親を悲しませることって、どれほど辛いことか。
ご遺族となったお母様も気丈に振る舞って、仕方ないよねと笑顔でおっしゃっていました。
亡くなった息子さんがあの世で心配して見ているかもしれないと思えば、息子さんを悲しませるわけにはいかないと思われたのでしょうか。
明日がお通夜で明後日がお葬式です。

猫の尻尾に癒されてます。




                         
                                  
        

ご冥福をお祈りします

category - 未分類
2019/ 09/ 15
                 
hasu04511-300x200.jpg

ご近所の方が亡くなられました。
ご遺族のおばあさんは、20年前に次男さんをがんで亡くされ、
その後ご主人を看取られました。
そして今日、長男さんをがんで亡くして、1人になってしまいました。
なんてむごい運命かと切ないです。
ご冥福をお祈りします。