FC2ブログ
2019/06/12

2019年06月12日

        

義母さんはもうすぐ帰宅

category - 未分類
2019/ 06/ 12
                 
DSC_4497_(2)_convert_20190612170356.jpg


百合の花が咲き始めました。
どこだかわかりますか?
後ろの方のジャングル(苦笑)に咲いています。

DSC_4495_(2)_convert_20190612170415.jpg


DSC_4496_(2)_convert_20190612170429.jpg

ほったらかしなのに咲いてくれてありがとう。



今日は、ケアマネさんとの面談日でした。
義母さんの施設でケアマネさんとお会いしました。

義母さんは髪が短くカットされていました。
最近、義母さんの弟さんご夫婦が来てくださったのね。
義母さんは、ここ数年は、そういうことをすぐ忘れてしまうので、
弟さん夫婦が来てくれたと私たちに話すことはなくなってしまいました。
髪を見て、あ、きてくださったんだ、とわかるんですけど。

義母さんの弟さんの奥さんは美容師さんで、以前から、カットバサミ持参で面会に来てくださり
カットしてくださるので、美容院に連れて行かずに済んでいるんです。

以前いた老健の時もそうでした。
老健では一度、指定の床屋さんが来てくださるシステムを利用したことがあるんですが、
出来栄えに義母さんは納得できないで、男みたいな頭にされた、なんて怒って。
それを聞いた弟さんの奥さんが、カットしてくれるようになったみたいです。

私から見ると、別に変わらない気がしましたが、そんなことを言ったら、
普段から男みたいな頭だって言いたいのか?!と怒られそうなので黙っていました。
でも、弟さんも多分80歳くらいじゃないかと思うんです。
車で来てくださって、万一のことがあったら・・・
しっかりした叔父ですが、最近のニュースを見ると怖いです。

ケアマネさんと義母さんと3人でお話ししていると、
少し呆けた入所者のおばあさんが、
時々、話しかけてきます。

「私は○○△△だったね」と自分の名前を聞いてきたり、
「昔はきちんと髪をきれいにセットしてたね」「きれいだったんだよ」
「朝になるときちんと服を着替えてね」などと話しかけてくるんです。
そのつど、笑顔で「そうですね」と答えると満足してくれるようです。
きれいなのが自慢だった方なのかも?

朝になるときちんと着替えて、というのは、説明がいりますね。
ここの入所者さんはほとんど指定のパジャマをレンタルしているので、
普通の服に着替えるのは、施設から出かける時だけです。
だからこの施設、お洒落を楽しみたい方には向きません。
義母さんのように、服を盗られたという妄想が起きやすい人にはすごくありがたいシステムです。

毎日は通えないですし、汚れるたびに服を替えますから、服はたくさん置いておきます。
でも家の服を全部持ってくるわけではありません。
義母さんが、あの服がない!と思う服が家のタンスにあったりします。
「あの服」が説明を聞いてもよくわからないことも多かったですが、ないないと騒ぐのです。

施設側も、盗られたと騒がれると、探したりしなくちゃいけないですし、
私に電話して、盗られたそうですが、そういう服を持ってきましたか?と聞いたり。
実際は、聞くというより詰問でしたし、苦情でした。
ボケ始めているようで申しわけありませんと何度も謝りました。

主任さんは厳しい方で、いつ出て行っていただいても結構です!と怒って電話してくるし、
義母さんにいくら説明しても、盗られたと騒ぐことはなくならず、辛かったです。
あの人はいつもいい服を着ている、なんていう羨みもあったようで、
新しい服を時々買ってあげましたが、すぐに汚してしみが出来てしまいました。

洗濯物も、尿が付いたパジャマなどはビニール袋に入れてくださるのですが、
取りに行った日の汚れではない場合も多く、すごく臭いし、大変でした。
この施設のパジャマレンタルのシステムで、そういう大変さが一気に解決。
義母さんも、盗られた妄想もなくなり、人の服が気になることもなくなって心が平和。

別にそれが目的でここを選んだわけではなく、結核性胸膜炎になってしまい、
入院のため、老健を退所せざるを得なかったんです。
老健では自由に医者通いが出来ないため、退院後は自由に医者通いのできる、
ショートステイ専門施設に入所したら、たまたまそこがそういうシステムだったんです。
ラッキーでした。

明後日は家に帰りますよ~と義母さんに言うと、そうか、と嬉しそうでした。
帰る日は金曜日で、天気予報は雨ですけど、仕方ない。
つかまり立ちできない義母さんの介護はちょっと大変ですが、2泊3日だけなので、大丈夫。
このまま平和に年を取って行ってほしいです。



            
スポンサーサイト