FC2ブログ

2019年02月22日

        

自分にブレーキをかけないでくださいね  人は自分のイメージした以上のものにはなれないです

category - 日記
2019/ 02/ 22
                 
昨日は仕事でしたが、一昨日はお休みで、月に2回の水曜ヨガの日でした。
地区のスポーツクラブがあって、その中のメニューの一つです。
一昨年亡くなった伯母が入院したのをきっかけに辞めていましたが、
今年から再開したばかりで、今年まだ3回目の参加でした。

一昨年までは、グラビティエクササイズとヨガを各月2回の参加でしたが、
グラビティエクササイズの先生が忙し過ぎて、この教室は消えていました。
とりあえず、ヨガ月2回からの参加になっています。

この日、ヨガの先生が素敵なことをおっしゃいました。
書き言葉だと一気に言った言葉みたいですが、
ヨガをしながら、ゆっくりおっしゃったことです。

「私は体が固いから、なんて自分にブレーキをかけないでくださいね。
ヨガは競争ではないので、頑張ってここまでやらなくちゃというものではないです。
今ここの筋肉が気持ちよく伸びているな~、と感じながらできたらそれでいいんです。
でもその時に、自分の身体のその部分が、伸びるイメージを持って伸ばして下さいね。
スポーツ選手は、仕上げたい技がある時、イメージトレーニングからしますよね?
それができる自分をイメージすることは大事です。
『身体が固いからできない』という言葉は強力なブレーキです。
皆さんは教室に通ったりご自分でヨガしたりして、可動域が広がっていますから、
『私の可動域は広がっていて気持ちよく伸ばせる』と思って伸ばすといいですよ。
人は自分のイメージした以上のものにはなれないです。」

気持よく体のあちこちを伸ばしましたし、こんな言葉で、心も伸びた感じ。
午後からは自律神経整体に予約してあったので行ってきました。
体調がとてもいいので、行かなくてもよさそうですが、
月に1度のメンテという感じになっています。
最初に可動域を、手や足を動かしてみてもらうのですが、
施術後は明らかに可動域が広がるので、それだけでも有意義だと思っています。

少し肩こりがあるのと、指先がたまに痛いくらいで、調子がいいですと言いました。
先生が見てくださって、koalaさん、今日は感情の乱れのサインが出ないです、
うちに来られるようになってから、初めてですね、と言われました。
そういえば、前回は、義母さんのインフルエンザの看病直後だったかな?
不安の感情が出ていますと言われたような記憶があります。
今は九州旅行直後で、そりゃ心理状態は違いますよね。(笑)
でも先生には、義母さんのインフルエンザとか旅行とか、そんな話はしていないのに、
私の潜在意識に先生が聞くとわかっちゃうのが面白い。

私の肩こりの原因を見ていただいたら、目の疲れと出ました。
老眼が進行しているから??と聞いてみていただいたら、違ったみたい。
最近、パソコンやスマホの時間がぐっと増えたとか、そういうことはないですか?と聞かれ、
あ、パソコンだ!と思い当たりました。「先生、原因はきっとパソコンです。」

先生には話さなかったけど、旅行の下調べと予約、旅行後は画像の処理と旅行記。
格段にパソコンの前に座る時間が長かったです。

ヨガで体を伸ばして、パソコン時間を減らして目を休めれば、
私の体調は万全になるかも~。(笑)
この整体に通い出してから、生活に支障のあるような痛みは全くなくなりました。
腰痛が起きても、軽いですし、ストレッチで直ります。
肩こりが起きても、頭痛が出て困るような事は起きません。
以前通っていた鍼治療も良かったのですが、遠くて半日がかりなのが難点。

旅行記は終わったので、次の旅行が近づくまでは(吉野山のお花見~)
パソコンの時間は減ったままだと思います。
自律神経整体、1か月後の日に予約してきました。

有意義な休日は終わり、昨日と今日は仕事ですが、明日はまたお休みです。
R渡航後の一週間もいい一週間で終わりそう。
ありがたいですね。

ヨガの先生の言葉もとても胸に響きました。

自分にブレーキをかけないでくださいね
人は自分のイメージした以上のものにはなれないです
            
スポンサーサイト