FC2ブログ

2019年01月31日

        

昨日の補足をしようと思ったのに、余計怪しくなったでしょうか

category - 日記
2019/ 01/ 31
                 
昨日のブログで、3回通っている整体のことを書きましたが、
やはり私の書き方は怪しくていけませんね。
宣伝してあげたいのだけど、逆効果になると申しわけないと思い、

いろいろ質問して聞きだしたところによると、その自律神経整体の整体師さんは
元々は普通の接骨院勤務の整体師さんでした。
お父様も普通の整体師さんでした。もうお年なので、退職されていますが。

治療をする中で、理論的には治るはずなのだけど、どうしても治らない患者さんがいるので、
治療法の探求をなさって、自律神経整体の整体師さんに出会いました。
四国の方で、最初は自分がその方の施術を受けたそうです。

これはいいのではないかということで、仕事する傍ら、その方が施術指導する教室に通い、
時間をかけてマスターしたそうです。

私はこの治療院が、そういう治療をするということを知らないままに行きました。
紹介してくれた人も、どう説明していいかわからなかったのでしょう。
何をしていただいているのか、よくわからないんだけど、効くんだよ、と聞きました。
私は、怪しい話は私以上にOKという友人に勧めてみました。
彼女も、頭が痛くなるほどの肩こりがよくなって、頭痛も消えたそうです。

ストレッチも大事と思い、ストレッチは毎日やっていますが、
あのハードな介護生活の後の身体の状態としては、今、上出来なコンディションです。

ただね、先生は、私の潜在意識に痛みの原因がありますか?と聞いて、
イエスかノーかは答えは、私の身体の反応でわかるそうです。
昨日は「痛みじゃないんですが、小さい頃から咳が出やすいんです。
気管支が弱いから仕方ないと思ってきましたが、魂に原因があるってあり得ます?」と聞きました。
整体に来て、咳が出やすいんだけどって聞く患者も患者ですけど、
おまけに今は別に咳は出ていないんですが、
優しい先生は、私の潜在意識に聞いて、身体の反応を見てくれました。

答えはイエスだったようです。
イエスだったら、どこを調整したらいいかも、○○ですか?、△△ですか?と聞けますし、
古い記憶だとわかったら、10年前ですか?20年前ですか?30年前ですか?と聞けます。
答えは何と50年前の悲しみだそうです。半世紀前。

そこで私が、きちんとその原因となる理由に気が付けばいいのですが、
そういえばこういうことがあったけど、と話して、合っているか潜在意識に聞いて、
違う、と答えが私の身体の反応で出た場合、治せないんですよ~。
私が、これ?と聞いた理由は全部ノーでした。

「お母さんに関係ありそうです、それにkoalaさん自身に悲しいことが起きたのではない感じです。
お母さんの深い悲しみがkoalaさんの魂に刺さったままになっていることに
気が付いてほしいという、潜在意識からのサインが咳なんだと思います。
またもし思い出したことがあったら教えてくださいね」とその件はおしまいになりました。
多分、咳のことを聞かれたなんて初めてですよね、整体師さんですもんね。
私もその場の思いつきで聞きました。

そういえば、今年はひどい咳に悩んだ事は皆無でした。
そして帰宅してから思いついたのが、ホ・オポノポノ。
私の咳の原因になっている、50年前の悲しみの記憶をクリーニングしてください、
気が付いてあげられなくてごめんなさい、とウニヒピリに話しかけました。
ホ・オポノポノの本を読んだことない人は、???過ぎですよね。
ホ・オポノポノはハワイ語で、正しい道に帰るという意味で、
ウニヒピリは潜在意識のインナーチャイルド的な一つの側面です。
ありがとう ごめんなさい ゆるしてください 愛しています
この4つの言葉が、不要な記憶をクリーニングしてくれるとされています。

自分である潜在意識に話しかける、と書いただけでめちゃくちゃ怪しいと思う方も多いでしょうが
潜在意識の存在を疑問に思う方はさすがにいないと思います。
顕在意識は氷山の一角なんですから、潜在意識の声を聞く姿勢はもってもいいのでは?

この整体がプラシーボ効果かどうかは私にはわかりません。
でも、痛みが消えるなら、私には十分ありがたいのでかまいません。(笑)
整体に通うとお金がかかりますが、ホ・オポノポノは無料でどこでもできますよ。
先生からはホ・オポノポノの話を聞いたことはないです。
私が帰宅してから思いついてやっただけ。

この整体の基本的な考えに、その人の潜在意識は全てを知っている、というのがあると思います。
あと、人間はエネルギー体である、というのがあると思います。

人間はエネルギー体であるっていうのは、その通りなんじゃないかなと思います。
何でも知っている潜在意識に質問して、潜在意識が身体を通して答えるっていうのは、
一見、ものすごく非科学的に思えますが、もしかしたらいずれ物理学で証明できるかも?

全てのものは素粒子で出来ていますし、素粒子の中には、力を伝える素粒子もあります。
力はよく言われているように4種類。電磁気力、強い力、弱い力、重力です。
私は物理には全く詳しくないので、ここから先を書くにあたり、調べて書きますね。

電磁気力は、電気の力と磁力の総称で、この力を伝えるものがフォトンとか光子と呼ばれる素粒子。
        例えば、光はこのフォトンによって伝えられています。
強い力は、原子核の中性子と容姿を靴浸ける力で、この力を伝えるのがグルーオンという素粒子。
       電磁気力よりも強いので「強い力」
弱い力は、放射性物質がベータ崩壊という核分裂をした際に出てくる力で、この力を伝えるのが、
       WボソンやZボソンという素粒子電磁気力よりも弱いので「弱い力」
重力は、説明の必要もなく、地球の重力によって地球上の人も物も地球の中心に引っ張られていますが、
       この力を伝えるのは、グラビトンという素粒子と言われています。
       
本当に、物理なんて学生時代、面白いと思ったことがなくて全然ダメで、
もっと勉強しておけば面白かったのにと後悔しています。
例えばね、ホーキング博士の理論をそのまま理解できないにしろ、
かみ砕いた解説でそれなりに理解出来たら、それはとても面白そうじゃないですか?
昔、ワープする宇宙という本を、最初はワクワクして読んで、すぐにわけわかんなくて放棄したけど、
物理の素養があったらな~って思いました。
            
スポンサーサイト