FC2ブログ

2018年09月25日

        

台風24号

category - 日記
2018/ 09/ 25
                 
台風24号が猛烈な勢力になっていて、今朝の予報では昨日私が見た予報よりさらに北寄りに。
沖縄、かなり荒れそうですね。被害が最小限でありますように。

朝のニュースを夫と見ていて、不意に私は思いました。
「マイクのヨット、大丈夫かな?」
マイクって親し気に書いたけど、昔、1回会っただけ。
オプショナルツアーの主催者(家族経営)&ガイドさんで、私たちはゲストの中の2人でした。

印象に強く残っているのは、マイクがすっごいハンサムだった・・・からではなくて、
歯が抜けたまま、差し歯もしてなくて、歯抜けだったから。

ヨットマンだったマイクは、自分でヨットを作って、そのヨットで長い間クルージングして、
気に入った石垣島に移住したという人です。
船を作ったくらいだから、壊れても自分で直せるけど、「この間の台風で壊れた場所の
部品代が高い」って嘆いてた。

マイクはちょっとだけ運転してご覧、って、いきなり私に言って、私はヨットを運転したんです。
すっごく気持ちいいのですよ。
その他のお客さんも、順番に、少しずつ運転しました。

今までヨットに乗ったことがあるかと聞くので、最近は岡山で乗ったと答えつつ、
岡山ってわかるかな?と瀬戸内海をクルーズ、と付け加えました。
瀬戸内海!と喜んで反応してくれて、瀬戸内海の思い出なども話してくれました。

次に石垣島に行った時には、別のオプショナルツアー会社(ここも家族経営)に予約して、
マイクの会社とはそれっきりになって、会社名も忘れたけれど、
もしかしてネットで探せるかな?と思いついて探してみました。


見つかりました。
赤ちゃんがいるって聞いた気がするけれど、赤ちゃんだった2人のお子さんも
すくすく成長していて、時の流れを感じました。

ついでに、前にお世話になったダイビングサービスもご紹介。

Hanaleeも、Purityも、奥さんと2人でやっている家庭経営のショップさんでしたが、
Purityのスタッフ紹介欄を見ると、新しいガイドさんが1名、2016年から増えていました。
奥さんがどう見ても沖縄の人ではなくて、話をしたらやっぱりそうでした。
ご主人は海中撮影が大好きでもちろんお上手で、
その頃、新しく買ったカメラの話を、熱く語っておられました。

ホテルのサービスもいいですが、小さいショップさんの少人数のツアーもいいですよ。
豪華さはないです、というよりむしろ逆なんです。
マイクの送迎車はかなりポンコツだったし、ピュアティさんのダイビング後のお風呂は、
沖縄一般家庭のお風呂にお邪魔しました、という感じでした。

こんな検索をし始めたらきりがないのでやめますけど、
ほんの少しのご縁をいただいた方々が、今日もまた、海でお仕事していらっしゃると思うと、
お幸せを祈りたくなりますね。

マイクの顔のアップがなかったので、今も歯抜けかどうか、確認できなくてそれが残念。

沖縄に台風が来ると、海の中をかき混ぜてくれて、海水温を下げてくれるので、
来ないとそれはそれでサンゴが死んでしまって困る、という話は、
いつだったか、沖縄のタクシーの運転手さんに聞きました。
でも24号は大きすぎますね。心配です。
被害が最小限でありますように。





            
スポンサーサイト