FC2ブログ

2018年06月14日

        

おっちょこちょいの悲哀を背負いながら、 明るく楽しく生きるのが、宇宙からいただいた課題です

category - 日記
2018/ 06/ 14
                 
私はおっちょこちょいなので、注意すれば防げるミスをします。
最近は、加齢による?忘れっぷりで、「やってまった~!」と嘆く回数が増えています。

もちろん、社会生活を送るうえで、注意不足の性格に必要な工夫があります。
行動する前に、もっと確認するのが大事なんですよ。
その確認がうっかりおろそかになる所が、また、おっちょこちょいなんですね。(爆)

おっちょこちょい自体は多分、直りません。
昔は直さなくちゃ!と自分を叱咤激励した時期もありましたが、
今は、人類の何%はおっちょこちょいである、という法則があるんじゃないか?
その法則により、koalaさん、あなたの今回の人生はおっちょこちょいの人生ですと
振り分けが決まってしまってたら、そりゃまあ、仕方ないですねぇと、
悪く言えば開き直り、よく言えば達観するようになりました。

おっちょこちょいでない人は、おっちょこちょいな人を見て、
何なの?信じられない!人間としてダメ!とおっしゃるかもしれません。
おっちょこちょいの視点からすると、それは自分にもあり得る失敗で、
お互いこれから気をつけましょうねと心の中でエールを送ることになります。
信じられない!などというのは視野が狭いんじゃないか?(爆)
人間としてダメという発言はあまりに傲慢ではないか。(心から思います)

でも、おっちょこちょいでない人のおっしゃることもよくわかります。
私は、失敗した~!もっと注意深かったら起きない失敗だった~!と思うとき、
おっちょこちょいでない人の視点から見たような攻撃を自分にすることも多いです。
何なの?信じられない!人間としてダメ!
別に誰にも迷惑を掛けず、自分しかその失敗を知らず、
自分で穴埋めすればいいだけの失敗でも、そんな風に罵る自分がいます。

今日から、これをやめる方向に向かうと決めました。
今まで何回か、そう思うことはあったんですが、自分を責める自分を責めるという
ややこしい回路にはまりがちでした。

       私、怪しい文句を考えました。以下、長いですが、怪しいの平気な方はどうぞ。

人類の何%はおっちょこちょいという運命を背負って生まれてきます。
その何%の対象となって生きているkoalaさん、お疲れ様です。

あなたは本当に頑張っています。
一生懸命におっちょこちょいを生きているあなたが大好きです。

おっちょこちょいの悲哀を感じて、心がひりひりしますね。
その経験をすることが、おっちょこちょいを生まれ持った対象者の使命です。
もっと言えば、おっちょこちょいの悲哀を背負いながら、
明るく楽しく生きるのが、宇宙からいただいた課題です。

その課題をこなしながら、工夫をして、1ミリだけ注意深くなっていけたらいいですね。
1メートルでなくていい、1センチでなくていい、1ミリだけ注意深くなりましょう。
でも、その1ミリも出来なかったとしても、凹み過ぎるのは課題放棄です。
課題に気が付く前ならいいのですが、気が付いた今では課題放棄はいけませんね。

明るいおっちょこちょいは、おっちょこちょい界全体の明るさに寄与します。
また、おっちょこちょい界以外の運命を生きる人たちの視野を広げる手伝いをします。
おっちょこちょいにも宇宙に果たす意味があります。
全てのことに、人間個人の視野では見渡すことのできない意味があります。

失敗したと感じたら、穴埋めに愛を込めましょう。
それでいい、それでいいと自分も愛しましょう。

うん、かなり怪しい。(笑)
おっちょこちょい以外でも、自分を責めてしまうポイントがあったら、
遊びでいいですから、こういう怪しい文句、考えてみませんか?






            
スポンサーサイト