FC2ブログ

2018年06月12日

        

ありがたい、ありがたい。

category - 日記
2018/ 06/ 12
                 
朝、普通に目が覚めて、普通の生活が目の前にある事。
それは当たり前じゃない。

「普通の生活」がどんな生活なのかは、人によって違うし、
その「普通」もどんどん移り変わっていくもので、諸行無常だから、
半年前の私の「普通の生活」と今のそれとは違っているし、
1年前、5年前、10年前となるともっと違っている。

とにかく今朝、私は普通に目が覚めて、
普通に出勤する夫に行ってらっしゃいと言い、
普通に家事をして、今、パソコンの前に座ってる。
ありがたい、ありがたい。

家族は元気に過ごしていて、
私は健康な妻、健康な母として今日生きていて、
そのことを本当にありがたいと感じてる。
このありがたさは有限だと感じてる。

いつかその「普通の生活」が消え去る日がくるけれど、
「いま」はまだその時じゃない。
「いま」の私のエネルギーは、
ありがたい、ありがたいとつぶやいている。

いつか「そのとき」がくるまで、ずっとつぶやいていたいな、と不意に思う。
ありがたい、ありがたい。
なんていい言葉んだろう。
いままで、気が付かなかった。

長いこと、私の意識は、「義母さんの被害者」だった気がする。
大雨が何度も降って、私の視界のくもりを、洗い流してくれた。

私の視界は、まだまだたくさんくもっているに違いないけれど、
あたたかい心でつぶやいてみる。
ありがたい、ありがたい。

            
スポンサーサイト